戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しました

長らく続けてきたこちらのブログですが、長い記事を書く時間が取れなくなって来たので心機一転、引っ越しして新たに始めることにいたしました。新しいブログは

剪剪花,好日子

改めて宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

はやひと月…

160204.jpg

写真まとめないと~と思っているうちにもう1月も終ってしまい(・・;)
年初に上海へ遊びに行ってきました。ザ・上海な外灘の風景です。
初日は早々にライトアップも終ってしまっていて(上海の夜は意外と早かった…)最終日にやっと見られました。
大都会にふさわしい光景です(^^)
便利で不自由なく過ごした4日でしたが、もっと時間をかけてゆっくりしたかったなぁと。
そして時間をかけるならもっと田舎へ行きたいな〜、などと思ったり(笑)
上海のあれこれを少しだけ後日記録します。

今年も無事おわり(^^)

今年もつつがなく一年が終りそうです。
大病をした訳でもないのに年々健康に日々が過ごせることの大切さを感じます。
「元気があれば何でもできる」
若い時はよく分からなかったけど、年を取ると実感すると言うのを聞いた事があります。
元気で気力が充実している日なんてそんなにたくさんないぞ、と今年はよく思ったような。さすが広く愛される格言、確かに元気さえあればそこそこの事は乗り切れる気がする(笑)

今年はワークショップの回数が去年より倍以上になり、来年はさらに少し増えます。
行き来する生活も、次月の為に図案を考えることも、この一年でパターンが掴めたように思います。
色々な形で自分と関わりを持って下さった皆さまには心よりの感謝を。
そして自分には来年また実りを手に出来るようもう少しムチを(;^_^

151231.jpg

よい新年をお迎えください〜



所変われば…

12月の講座などの様子や、来年のお知らせなどなど、ホームページ更新しました。→こちら


こちらへ来てからちらほら見かけるビミョーに派手な宝くじ売り場。
黄色い壁に電飾看板がついたもので、こちらの人は宝くじをよく買うのだろうかといつも気になってます。

151218_1.jpg

中でも大きさもド派手さも群を抜いているのんが、こちらの「宝くじのマスミ」。
よく当たる有名店なんだそうですが、ジャンボくじ発売中の混み具合がハンパない。
店の前には駐車場があり、車が昼夜関係なくひっきりなしに出入りしてます!
「マスミ渋滞」なる言葉まであったとか…。
ガードマンまでいて、この光景には軽くカルチャーショックを覚えました\(・o・)/
売り場はもっとカオスな感じなんですが、人がたくさんいたのでちょっと写真撮れなかったです。

151218_2.jpg

夜になるとこんなん。クリスマス前ということもあってか過剰にキラッキラしてます〜。
売り場の横には木彫りの布袋さんが鎮座しており、なでるとご利益があるとか。

あやかりたい…とつい買いましたが、今回もまた誰かの幸せになることでしょうな。
発表まで夢を観るとしましょ。

懐かしい味

151203_1.jpg

寒中見舞いはがき.comさんから冬のグリーティングカードが発売中です。こちら→
上の写真の色違いのものになります。



151203_2.jpg

関西ではお目にかかることがなかった栃木のソウル(?)ドリンク「レモン牛乳」。
テレビ等で時々紹介されているのを見るにつけ、一回飲んでみたいなぁ〜と思ってたら、浜松駅地下の成城石井で売ってたので嬉しそうに買ってみました(^^)

「さわやかなレモン風味」をイメージしてましたが、かなり甘目のレモン風味。
チープで駄菓子的な味でした(^^)
ミルメークなどと同様、牛乳ぎらいの子に飲ませるためのものなんかなぁ?と思ったんですが、栃木乳業のHPを見ると「甘いものが貴重な時代、子供にとっては特別な日に給食などに出される贅沢品でもあった」ということなので、そういうものでもなかったようです。

大人になっていきなり飲んでみても、さして美味しい代物ではありませんが、子供の頃から親しんでいたらきっと時々無性に飲みたくなる思い入れのある飲み物なんでしょう。
神戸で育った自分にとっては給食の「とくれん」だったり「鯨肉のノルウェー風」だったりします(^^)
「ノルウェー風」は「牛肉のウエスタン風」で復活しているという記事も発見しましたが、あの固い鯨肉の食感が結構好きでした♪


大好きなお話でした

本日の新聞記事で、舟崎克彦さんが亡くなられたことを知りました。
小学生〜中学生くらいの時分に大好きで読んでいた「ぽっぺん先生」シリーズの著者です。
家に一冊だけある「鏡の女王」は昔母が買ってくれたもので、なぜかサイン本(どこで買って来たのだろう??)

151106.jpg

ごくごくフツーの万年助教授の先生が、どんどん不思議な世界にはまり込んでしまうお話の世界観が大好きでした。
そういや、競歩という競技が存在することもこの本で知ったような。
冴えないオジサンやなぁと子供の頃は思っていたけど、今本の冒頭を見たらぽっぺん先生は42歳…て今の私とほぼ同じ.... ̄□ ̄;

子供の頃の私に素晴らしい時間をありがとうございました。
今夜久しぶりに読み返します。

秋深まり。。

ついにスポンサーサイトが表示されてしまった。何だか悔しい。
月2度くらいの更新を目指してましたが、いつの間にやらもうひと月経ってしまっていたようです。

151020_2.jpg
こちらへ引っ越してから時々ダンナさんのお仕事関係の方からいただく蜜柑。
「三ヶ日みかん」という静岡県の特産品です。
通常の蜜柑よりも小粒なんですが、味がぎゅっと濃縮されているような美味しさです。
酸っぱい食べ物が大好きなので、酸味の強い早生蜜柑は大変嬉しい。
でも大量にもらったので少しずついただいていたら、最後の方のはいつの間にか黄色くなってしまいました…。


151020_1.jpg

「おたより本舗 年賀状印刷.com」さんより2016年の年賀状が発売中です。
5種15パターン、いろいろありますが自分のより他の作家さんの素敵デザインに目が行ってしまう(^▽^;) 色々勉強になりました。
サイトはこちら→


151020_3.jpg

151020_4.jpg

creemaでは上の2種を販売してマス。→


お天気の日が多いので行楽の秋を楽しみたいなぁー。



お知らせ

kamimono_small.jpg

「イベントでません」と言ったくせに上記のイベントに参加することになりました。
実演販売があるというので新たなチャレンジがしてみたくなり…。
本店の方はアホほど通ってましたがハーバーランド店はどこにあるのかも未だによくわからない(汗)

私の参加は21〜23日です。
実演と言ってもカンタンなものしかできませんががんばります(;^_^A
来られる予定のある方はひやかしに来て下さい。

詳細はこちら


Top|Next »

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。