戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~のようで~でナイ

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


wufupengshou.jpg


剪紙のホームページはこちらです。
ブログで剪紙を紹介してなくてすみませんです。
3月に恐ろしく小規模ですが、神戸にて剪紙の展示を行うこととなりました。
ので、しばらくホームページの更新はお休みします。。。



先日帰宅したらちょうど隣のおばさんと鉢合わせ。
おばさんと少し立ち話してたら結婚しないの?みたいな話になりました。
おばさん曰く、
「3●歳までに結婚できれば全然いいわよォ。」
。。。えーと、
「もう3●歳超えてますよ。」
と言ったら、
「ま、今はしない人たくさんいるからねえ。別にしなくていいわよォ。
私らのときはしろしろってうるさい年代やったからねェ。」
どっちやねん。結婚願望ないのでお気遣いなく~。
でも、ある年齢になると世間はそうは見てくれないんやねえ。と、ふと現実に気づきました。
で、部屋に帰ったら4月に結婚する友人からご招待のメールがきてました。何か不思議。



何の関係もない始まりでしたが。
自分のブログの検索キーワードを見てたら「ロシアケーキ」がちょいちょい検索にひっかかってます。
先日それを見てたらすごくロシアケーキが食べたくなって…。

「ロシアケーキ」はケーキにあらず。
ジャムとかナッツが上に乗っかったレトロなクッキーの事です。
日本風にアレンジされたロシアの茶菓子…ということだそうですが、とにかくそのロシアケーキが食べたくなったのですが、神戸には店がないなぁ。。
かといって京都の村上開新堂まで行くにはちと時間もナイ。

で、レトロつながりで先日寄ったんがココ。

100125_4.jpg

100125_5.jpg


元町高架下のレンセイ製菓
戦後の創業ということらしいけど、店のレトロっぷりはかなりのもんです。
写真を見返して気づいたけど屋号の看板多すぎ(笑)。
学生のころからよく前は通ってたけど、工場かとずーっと思ってました。
ショーケースなんてこじゃれたもんはなく(店の外には古めかしいのがあるけど)、積み上げた黄色い番重に詰められたバラ菓子を選んでいくというこれまたレトロなスタイル。

店に入ると店主のおじいさん自らがカゴを手渡し。
店の奥には年代モノの器材が置かれ、タイムスリップしたかのよう。(写真はNGでした。)
お菓子はほとんどが「○○クッキー」と銘打ってある。
でも見た目は充分ケーキ。
クッキーと聞いて想像する大きさの軽く10倍はあるんちゃうかな?
手のひらくらいの大きさで厚みも3~5cmはゆうにあるし。
クッキーのようでクッキーでないロシアケーキと逆。ケーキのようでケーキでない。
そして大きさの割に安い!全部100円以下。
6種買って540円はお値打ちやねえ。

100125_6.jpg

箱入りもあります。
何の意匠もない白箱に手書きの赤文字popが時代を感じるわ。。



100125_3.jpg

100125_2.jpg

100125_1.jpg


どってりかかったホワイトチョコや色鮮やかなドライフルーツが手作り感たっぷり。
見た目も昔ーなお菓子たち。あ、大きさ比較すればよかった!
どう見てもエクレアやん!な「サンドクッキー」は、軽い生クリームがサンドされた乾いた食感のクッキー。
昔の甘食に似た味とぱさぱさした食感の素朴な風味。
甘食、実は好きなんやけど、今店で売ってる甘食は柔らかくてちっともバサバサ感がなくてあんまり好きやないねん。。。甘食はバサバサで堅くないと嫌や!

他のクッキーたちも、今風のバター多め・濃い味とは真逆の味なので、大きさの割にぺろっと食べられます。
うちでは意外に母に大受けでした。やっぱし昔食べ慣れた味ということなんかな?

素朴で気取らなくて美味しいお菓子。
が、よけいにロシアケーキが食べたくなってしまいました。。。お取り寄せでもするかな。

« ~のようで~でナイ(BlogPet)|Top|大陸を徘徊された(BlogPet) »

コメント

(BGMはやっぱり「パルナス」?)
こんな懐かしい感じのお菓子ばかり売ってるお店があるんですね~。好きなタイプのお菓子だわ。お店も良い感じで古びていて、これはちょっとおでかけしたい。花隈ですねっ!

しぇるさま

ええと。。パルナスのような異国情緒でもなく、あの感じは何と言ったら良いのでしょう?!
ぜひ一度おでかけになってぴったしのBGMを教えて下さい!

屋号の看板多すぎ<笑えた。
私は左上の「でーす」が気になりますが。

こういうクッキーともケーキともつかん、まさに洋菓子!バタークリームこってりなら、絶対の買いですわ。
赤い靴履~いてた~とか、ちょっと物悲しい童謡が似合いそう。

このピカピカの

よく磨かれたシヨーウィンドウの中の白い折箱、
もうこれでまいったなぁ~レトロな涙もんですわぁ~・・・

そしてお菓子も脂肪分が少し抑えのおばちゃん向きのようですねぇ~、
いや私向きということではありまへん!

今年はオネエチャン路線でいくことになっておりますんで
そこのところどうぞよろしゅうに!!!・・・笑

赤い靴~が頭の中エンドレスリピートになっちゃいました(笑)

ぽんさま

「でーす」のツッコミ、誰かするかなーと思ってましたが、やはりぽんさんでしたね(爆)
確か内容は別に面白くもなんともないポスターやったかと。

「赤い靴」、ピッタリかも!
そういや港町ですし、異人さんに連れられて店に入る赤い靴の女の子の姿が浮かびました。物哀し。

ヘルブラウおねえさま

はい、クリームも生地もあっさりで、大きいけど2つくらいは普通に食べられるかと。
折り箱の素っ気なさ。今こんな箱なかなか見ないですよねー。

※私、音痴疑惑があるので、とてもじゃないけどあのムードたっぷりの歌はとてもとても。。

美琴さま

はい、私もなりました。。確かによく似合います~。

トラバしました~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/437-afddfdff

モトコー(元町高架下商店街)~レンセイ製菓

ちょいと用事で神戸にでかけました。 JR元町からちょいと南へいくと、旧居留地や大

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。