戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆のわさび丼

10月から始まるseason5も待ち遠しい「孤独のグルメ」。
お盆休みに伊豆旅行へ行った際に、season3で放送されたわさび丼のお店「かどや」に行ってきました。
お店は日本で一番早く桜が咲く事で有名な河津町にあります。
伊豆の踊り子銅像や河津七滝などの名所があるのですが、あいにくの大雨で…。
警報が出るほどの土砂降りだったので滝どころではなく散策は断念。
わざわざ来たのに残念でした。。。

150831_1.jpg

150831_2.jpg

お盆休みのせいかテレビ効果か、山の中のお店で大雨という悪条件にも関わらず満席でした。
メニューはわさび丼とそばのセットのみ。
注文するとすぐにわさびが運ばれてきて、全部おろすよう言われます。
これがなかなか時間がかかって大変。それで先にやってくるのか…。
四苦八苦しながら全部おろした頃にごはんがやってきました。

150831_3_201508311638492be.jpg

白ご飯におかかが乗っただけのシンプルなどんぶりに、自分でおろしたわさびを乗せ、醤油をかけていただきます。
鼻にぬける刺激に涙が浮かびますが、なかなか頂く機会のない新鮮な生わさびは大変美味しかったです。
ダンナさんのおろしたわさびとの味の違いも楽しめました。(自分のおろした方がずっと辛かった)
つけあわせのわさびの佃煮やお漬け物もご飯にとても良く合う味でした。
蕎麦のほうもわさびをかけていただくのですが、出汁が少し私の口に合わず…( ´△`)

井之頭五郎はおかわりしてましたが、とても小振りなので女性でも2杯はいけそうな量です。
そうそう、お店には松重さんと原作者の久住さんのサインもしっかり飾ってます。

新鮮なワサビさえ手に入れば家でも簡単にできるものですが、わざわざ時間をかけてシンプルなものを食べに行くのも、たまには悪くない(^^)
小さい子を連れた家族連れもいたのですが、子供は食べられるものがあるのだかと余計な心配をしてしまいました(・・;)
雨がなければ散歩とセットでもっと楽しめたのになあ。。

スポンサーサイト

本年もよろしくお願いいたします(o^∇^o)

新年も早くも7日も過ぎてしまいました。
毎年毎年日の過ぎるのがだんだん早くなって気持ちがついていけへん。。( ´△`)
ですが今年もやる事がたくさん!がんばります♪

2015年1月31日(土)、NHK文化センター神戸にて一日切り紙教室をします。
現在キャンセル待ちとなっておりますが、キャンセル待ちの方が多いと別時間枠で増設する場合もありますのでどんどんキャンセル待ち登録お願いいたします!
詳細・web予約はこちら


150107_2.jpg

遠くに霞んで見えるのは薩摩富士の別名を持つ開聞岳。本当に美しい山でした。
そして池田湖の周りは菜の花が満開!一足早い春を満喫。


150107_3.jpg

開聞岳を望むJR西大山駅。「JR日本最南端の駅」として知られています。
沖縄モノレールの開業前までは「日本最南端の駅」だったそうです。


150107_4.jpg

観光中に好タイミングで桜島が噴火。
もちろん危険な噴火ではありません(o^∇^o)
ですが間近で上がる噴煙はとても迫力がありました。怖いくらい。
危険ではないとはいえ、灰が降り注ぐ街での生活は本当に大変そうです。
煙や音などの規模によって「噴火」「爆発」(噴火<爆発)と呼び名が変わる事を初めて知りました。
大爆発が起こらない事を願います。


150107_1.jpg

桜島の月読神社にて。
可愛さでひいた鳩みくじでしたが、縁結びにご利益があるとか。


なんやかんややらなあかん事もあるのですが、休みを満喫しておりました^^
そしておせち〜鹿児島グルメですっかり体重が増えてしまいました。ああ〜( ´△`)


日本の夏を堪能

気づけばもう8月も終わり。
毎年毎年時間が過ぎるのが早くなってオソロシイです。。。

お盆の時期に、岐阜の郡上八幡へ行ってきました。

140811_01.jpg

前日の台風の影響で街の中心を流れる吉田川は水が増して流れも早そうです。
毎年橋から飛び込む子供たちの姿が風物詩のようですが、残念ながら今回は見られそうにありません。

140811_02.jpg

140811_04.jpg

140811_03.jpg

140811_06.jpg

140811_08.jpg

140811_09.jpg

古い街並と生活用の水路があちこちに見られる郡上八幡は、国の重要伝統的建造物保存地区に指定されています。
昔ながらの住居や商店あり、今風にリノベーションされたお洒落なお店もあり、街中を流れる水路はとても涼しげ(でも日中は暑かった〜)で、ぶらぶら歩くのが楽しい趣のある街でした。
小高い山の上の郡上八幡城からの眺めも良かったです^^

140811_05.jpg

↑こちらは日本百名水の第1号に選出された宗祇水。

140811_20.jpg

水船と呼ばれる郡上八幡特有の水槽。外に出てるのは観光用で通常は家の中にあるそうです。
二槽か三槽の水槽で、上から順に飲用、食べ物洗い、食器等の洗浄として使われて、食べ物の残りは下に流れて鯉などのエサになるというよく考えられた作りです。

140811_07.jpg

野菜も冷やされてました。美味しそうに見えますね〜。


そして郡上八幡は、食品サンプル発祥の地でもあります。

140811_10.jpg

街のあちこちにサンプル屋さんや体験工房がありました。
どこのお店も家族やカップルで大にぎわい。

140811_11.jpg

お店の奥ではまさにサンプルが増殖中。

140811_12.jpg

中身見えへんのに餡いれてるのね。芸が細かい。
うちらも1000円で天ぷらセットに挑戦しました。

140811_13.jpg

ぬるま湯の槽に具を入れて上からロウをたら〜。うまく衣にするのは難しい。

140811_15.jpg

遠目に見たらそれなりの天ぷら完成です(o^∇^o)ノ


郡上八幡といえば有名なのが、夏の間毎夜ごとに行われる「郡上おどり」。

140811_16.jpg

140811_18.jpg

お盆の3日間は夜から3〜4時ごろまで踊り続ける徹夜おどりが開催されます。
私らが行った日は通常の日。それでも8時〜11時ごろまでですが。

140811_19.jpg

郡上踊りは広場で櫓を組み、周りを円になって踊るという盆踊りのスタイルとは異なり、道路で列になって踊ります。
生歌・生演奏に合わせゲタを打ち鳴らして踊る姿は楽しそう!
若者の今風な合いの手も面白い。盆踊りは年配の方や子供の楽しむものと思ってたのですが、ここでは若い人たちもとても楽しんで踊ってます。そして上手い〜。
よし、踊るぞー!と意気込んで列に加わったものの…。
難しい。。 複雑な手足の動きに全くついていけん。
ぎくしゃくしたかなり怪しげな動きでしばし郡上踊りを楽しみました。
来年は踊り教室に参加して一つでもちゃんと踊ってみたいな〜。徹夜踊りで。

日本らしい風景と夏祭り、鮎も飛騨牛もを楽しめました(o^∇^o)
帰りは近くの大滝鍾乳洞で地底巡りも堪能。いいお休みでした。


ひさびさの台湾!

久々に台湾に行ってきました。
この時期に何度か行った事はあったのですが、いつも割と寒かったのでとにかく暖かさに驚き!
台北も暖かかったですが、今回初の台南はさらに日中ではシャツ一枚で充分なほど。
初夏を思わせる強い日差しで日焼け止めが必要でした。
相棒が仕事で行けなくなり、急遽ハハとの旅となりました。
ハハは自他ともに認める晴れ女。雨の心配も少しあったのですが、滞在中は全て晴れ!さすがです。
一緒に行ってもらって良かったです^^

初めて訪れた台南の印象は、台北と違ってやや雑多な、東南アジア(台湾も東南アジアかと思いますが)を彷彿とさせるような雰囲気でした。
台北もバイク天国ですが、さらに多い!そしてどんな小さな路地にも進入してきます!!
そんな台南の街と台北を5日間、あちこち歩き回ってきました。(写真はクリックで拡大します)

140110_1.jpg140110_2.jpg140110_4.jpg140110_5.jpg140110_8.jpg

自分のツボな素敵なもの、作品づくりの参考にさせていただきたいようなものにも色々出会いました。
ここ数週間程何だか色々考えてしまい、自信喪失&トーンダウンしてたんですが、そんなこと考える暇あったら手と頭動かさな〜という気持ちになって帰ってくることができました。
鮮やかな柄の客家布や雑貨、漢聲雑誌の本たちを眺めていると気持ちも前向きになりますな^^
宙ぶらりんになっているポーランド&チェコと共にまたぼちぼち紹介します。

ハハと一緒やったんで、あんまりあっちこっち自分の趣味に引きずり回すのんも申し訳なくて、雑貨巡りは少し控えめになりました。(それでも充分あちこちついてきてもらいましたが。。)
次回は台北にしぼって一人でひたすら街を巡るのもええかなぁと思ったり。

トンカ&山東さんワークショップの時には買って来たお茶&お茶受けなどお持ちいたします〜。


以下のワークショップ、受付しています。

2014年1月22日(水)、トンカ書店「夜の切り紙ワークショップ」→

2014年1月25日(土)、NHK文化センター神戸教室にて一日教室→
※キャンセル待ちとなっていますが、キャンセル待ち登録できます。

2014年2月2日(日)、打刃物工房 源利平 山東さんにてワークショップ→



お越しいただきありがとうございます。ついでに↓押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ

ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙をモチーフとした作品を作っています。
よろしければこちらからどうぞ。


スーパーとかコンビニとか1【プラハ・ポーランド】

ワークショップのお知らせです。
2014年1月25日(土)、NHK文化センター神戸教室にて一日教室→
2014年2月2日(日)、打刃物工房 源利平 山東さんにて→


海外や地方のスーパーは、何だか楽しいのでつい入ってしまいます。

131206_2.jpg

プラハの「TESCO」にて。
何て事ない陳列棚ですが、端から端まで全部チーズ(だったかヨーグルトだったか)。

131206_1.jpg

こっちはずら〜っとソーセージ。しかもでかい!

131206_3.jpg

ゆるーい顔の動物ケーキ(マジパンかな?)。写真で分かりづらいけど結構カラフル。甘そう〜。

131206_4.jpg

さすが可愛いパッケージ大国・チェコやなあと思っていたら後ろのハムはのっぺらぼう。なんで??

131206_5.jpg

長蛇のレジに並んでいたら、店のおばちゃんに何やら言われて連れてこられたのがこちらのセルフレジ。
そらハードル高いやろ〜と思っていたらおばちゃんが手際良く全部やってくれました。なんで外人のうちらを連れて来たんや?!


131206_12.jpg

ポーランドではこのカワイイてんとう虫マークのスーパーがあちこちにありました。

131206_8.jpg

131206_9.jpg

パテの缶詰に卵のパッケージ。
どんくさいデザインが母性本能をくすぐります。

131206_10.jpg

「ワッフル」ですが、写真を見ると上に何か載せて食べるもんなの…か?

131206_11.jpg

ポーランドのソウルフード(?)、ピエロギのチルド。
チーズやサーモン、ひき肉などが入ったボリューミーな水餃子。
何度か食べましたが美味でした(o^∇^o)

131206_13.jpg

こっちは端から端まで瓶詰めピクルス!
何かわからん色んな野菜が酢に漬けられてます。圧巻!

131206_14.jpg

131206_15.jpg

131206_16.jpg

これまたどれもこれも野暮ったさ全開!特に一枚目。
おっさん臭いしおばはん臭い。。カワイイの感覚が違うのか。

あとで写真を見ると買ってみたらよかった〜といつも思うのですが、移動の途中やったりもするし、
何かいつも見て楽しんで終わってしまうことが多いです。
そういや買ったけどまだ試してないもんもあるな(汗)

最後に訪れたグダニスクのスーパーでは思わず苦笑の日本語を発見。
次に続きます〜。



お越しいただきありがとうございます。ついでに↓押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ

ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙をモチーフとした作品を作っています。
よろしければこちらからどうぞ。

Top|Next »

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。