戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この水野郎っ!〈動画〉

うちの白いやつ。
風呂は怖がるのに、コップやたらいの少量の水と闘うのは大好き。

人間様のコップに顔を突っ込んで中の水にえらいご執心のみかんをどうぞ。



顔の周りがびしゃびしゃになってもおかまい無し。何がこやつを駆り立てるのか。
ほんまはタライのが面白いんやけど、さすがに寒いし風邪ひくと困るからやめときました。
コップはきちんと洗ったよ。




ブログサーフィン(?)してたら「神戸弁検定」なるサイトに行き当たった。(リンク先の一番下に検定があります)
懐かしい単語がわらわら。
「いんさ」って小学生の時よくやったなー。久々に思い出したよ。これって神戸弁やったん??
そういや元町の大丸で「山側」「浜側」の案内を見て驚いた友人がいたなー。確かにびっくりするかもな。でも神戸の人間やったら当たり前。まさにローカルルスタンダードやね!
で、検定の方は海の生き物とか知らんのもあって7点、上級が8点どまり。楽しましてもらいました。




お読みいただき感謝です。今日は会社の引越でくたくたや。。。2年の間に2回も引越って何でやねん。しかも2回とも50mほどしか離れていないビルに!あー疲れた疲れた。
心身ともにお疲れの私にねぎらいのポチポチポチをよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ
スポンサーサイト

美味韓国鍋屋とワインショップ〈神戸元町・三宮〉

珍しく我が家に京都から来客が。なので夕食は三宮にて外食した。
相方が遠い昔にバイトしていたお店「トン トン パク」へ。

1114_01.jpg


韓国料理?焼肉?オリジナル料理なので説明が難しいけど、韓国風すき焼き焼肉料理といったとこ。
せっかくデジカメを持って行ったのに、店で確認したら電池切れ。。。携帯画像をムリヤリ修正したから写真がかなり荒れてしもた。

1124_02.jpg


第一ラウンド。
鍋に盛られたミノ、アバラ等の肉の山。とても新鮮なんで生でもOK。生肉はあんまし得意ちゃうけど、これは臭みがなくて美味い~。
これを甘辛タレで煮込む事数分。程よく火が通りタレが絡んだ肉はさらに美味さアップ!歯ごたえがええ具合に残ったタマネギとの相性も抜群。結構辛いねんけどどんどん進んでしまい、肉終了~。

1124_03.jpg


第二ラウンド。
残ったタレに豆腐とタマネギ投入。
タレが絡んだ豆腐の味もええね~。こちらもぺろっと頂きました。
二人やったらここでストップの時もあるけど今日は最終ラウンドまで。

第三ラウンド。
写真とったけど見場が悪くて割愛。
シメはお米。タレと合わせてリゾット状になったご飯は(写真に撮ったらどう映るか想像がつくかと…)濃い味やのにしっかりお腹に収まってしまった。お米の代わりにうどんもできるそう。米&うどんのそばめしバージョンもあるとか。

数種のサイド以外はこのメニューだけなんやけど、一食の価値アリです。安い!とは言えへんけどオススメです。ごちそうさまでした~。

鍋一人前約4,000円也。生田新道のドンキホーテとhotel the bの間を北に上がってすぐ。
その他のメニュー・詳しい場所等はこちらから。


このお客さんの時は家で飲むので、昼休みに前から行ってみたかった元町のワインショップ「ジェロボアム」へ。

あのー、2千円台くらいで白の辛口ください。
何ともアバウトかつ素人な質問やったにもかかわらず、お店のお兄さんの対応は大変懇切丁寧で驚いたよ。
誰が飲むのか、どういったシチュエーションで飲むのか(!)など事細かに聞かれた上薦められたのは3本。
それぞれの説明がまためちゃめちゃ細かくて、まるで雑誌のレビューを聞いてるかのよう。
何に驚いたかって一回も言いよどまずに言わはるねん。私はフツーにしゃべるだけでもすぐ噛むのにすごいっ。ワインへの情熱を感じたよ。
あまりにもスラスラ話さはる方に気を取られてて、肝心の説明がややおろそかになってしもた。すんません。。。

1124_04.jpg


食後には濃い目のワインが合いますということで薦められた3本のうち、ハンガリーのワインをお買い上げ。2000円也。
フランスのもあったけどつい珍しもん好きのアンテナが…。

舌がニブいのか説明された程のフルーティーさは正直あんまり感じへんかったけど、しっかりした味わいでどんどん飲めた。欲張って他のんも飲み比べればよかったな~。
敷居が高そうに見えたけど、以外と素人にも優しかったこのお店。また使わしていただきまーす。


お付き合いいただき感謝です。美味いもの食べるとシアワセですなァ。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ


ウォンバットにごきげんカフェin北摂

秋晴れの今日、会社の同僚と一緒に川西へおでかけしてきた。
夏に退社した元同僚が臨時開店する家カフェへ行こうという話になったのだ。
川西・池田なんてまず行くことがない私。
こりゃちょっとした旅行気分やわ。天気もええし楽しみ楽しみ。

十三で下車してまずは昼ごはん。急に粉もんが食いたくなった私の独断でねぎ焼の「やまもと」に行く事に。
前いつ来たっけ?と考えると学生の時に来て以来。ということは実に10年ぶり!ひええ~。
3連休だからか、店の中は超満員。待ち客がずらっと並んでいたが、とても手際の良い客さばきでほどなく座れる。この無駄のなさ、さすが大阪人やわ。
私は定番の「すじねぎ」をオーダー。

1123_1.jpg


美味いっ!!

ふわふわの生地に甘辛のすじ肉とねぎがええバランス。
名が知れても変わらぬ美味しさの店って信用できるなァ~。お値段は安くはないけど満足満足。
店を出る頃には外にも客が並んでいた。大盛況やね~。


川西周辺の地理に明るい同僚とともにまず訪れたのは池田市の「五月山動物園」。
ここ、日本一小さな動物園なんやて。
で、その日本最小規模の動物園の目玉はウォンバット
なんぞや?名前は聞いた事あるような…?

なんでも姉妹都市がオーストラリアということで、池田市を上げての大プッシュアニマルだそう。
その証拠に行きしなの道のあちこちにはイラストやら銅像だらけ。こりゃすごいわ。何と郵便ポストの上にまで!

1123_2.jpg


写真やと分りにくいが、この銅像、顔いかついし1ミリも親しみを感じへん可愛げのない生き物なんですけど。。。

阪急池田より歩く事15分程度で件の動物園へ到着。
途中ちょっと急な坂を登るんやけど、それだけでもう息切れが。歳と運動不足をひしひし実感。嗚呼。
ここ五月山は地元ではとてもポピュラーな遊びスポットらしく、動物園以外にもハイキングコースや広場や公園があって子連れファミリーがてんこ盛り。
ええ歳したオバハン二人で何しに来てんねや。

さすが日本最小!な控えめな動物園の門をくぐると動物園の香りがふわあっ。幼少を思い起こす懐かしい気分に。
シカやらワラビーやらこれまた控えめかつ人畜無害な動物達の柵を通り抜け、いよいよウォンバットとご対面!

おおっ!クマでもなし、コアラでもなし、何やこのフシギな動物は!
写真では分りにくいので動画をどうぞ。



ずんぐりむっくりした体に「できるかな」のゴン太くんを思い起こすマヌケ面、そしてのっそりもっさり動く様は不器用そうの一言に尽きる。
見れば見る程この生き物は野生でちゃんとやっていけてんのか?と心配になってくる。
でもなかなか愛嬌あるし、行きしなの銅像より100倍かわいいで。

脱力するもっさりしぐさに見入る事しばし。
神経質そうにうろうろする姿がちょっと哀れやったけど…。確かにかわいいねんけど、子供の頃みたく純粋には喜べんなァ。。

ウォンバットの柵をぐるっと回るとまたシカの柵になって(要は丸い園内を一周して)動物園はあっという間におしまい。
さっすが日本最小。でも無料やしウォンバットも見られたしここも満足也。


で、今回のメイン目的地、川西市へ入る。
広い道路を曲がると古い平屋の並ぶ地区へ。その一角に突然あらわれる「ごきげんカフェ」。住居をこの連休だけ家カフェにしてるとのこと。

1123_3.jpg


仲間で改装したという室内はいい具合に手作り感が残り、彼の大好きな昭和~な空気が漂う、なんとも温かみのあるええ雰囲気になってた。

1123_4.jpg


1123_5.jpg


自分らの手でリノベーションなんて雑誌の世界や思てたけど、やろう思たらできるもんやねんなぁ。
一見ちゃらんぽらんに見える(失礼!)彼の熱意とこだわりに感動したよ私ゃ。

カフェ好き女子のグループやら家族連れから、元同僚ハハ経営の本家「ごきげん喫茶」の年配常連さんまで幅広い年代のお客さんがひっきりなしに出入りし、狭い店内は大繁盛。それを愛想良く話かけてもてなす元同僚とその彼女サン。大したもんやわ。
昭和好き古いもの付きの間で川西の新たな名所として有名になるかも?!

珍しくゆる~い時間を過ごした初北摂のプチ探索。楽しい休日でした。


長文お付き合いいただき感謝です。今日はええ天気でした。みなさま良い3連休をお過ごしください。私は明日仕事やぁ。。。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

DMCの映画化をチーズタルトで祝ったのさぁ~ん

dmc.jpg


知る人ぞ知るこの漫画、ついに実写映画化になるそうな。
しかも主演を演じるのは今を時めく松山ケンイチ。演技力にも定評がある彼はハマり役ちゃうかしら。ええやんええやん~。
しかし役どころを選ばへん人やねこの人。
金○ガールズのボーカル役とかで木村カエラも出ちゃったりして??

でも、放送コードギリギリどころか完全アウトなセリフ満載の原作をどう料理するのか気になるなぁ。R指定って指定したら何でもやり放題??ピー音ばっかしはやめてや~。
超つまらんかったクロ高の二の舞にならへんことを祈りマス。



で、お祝いはやはりチーズタルト!と思い、会社帰りに寄ったのはタルト屋「Hampton Farm」。
トアロードに先週オープンしたばっかりの店やねんけど、食べてみる格好の理由が出来たということで。

1122_cake1.jpg


ゴルゴンゾーラのチーズタルト。
「甘い恋人」のそれよりもヘビーな感じの名前のチーズタルトやけどまあええか。
では、映画化&アニメ化おめでとう~。

食してみた。(DMCに倣うなら○してみた。か。)

ゴルゴンゾーラの風味がするものの、意外にアッサリしたタルト。チーズタルトというからにはもっと主張の激しい濃さを期待していたのでちょっと拍子抜け。
と、相方を見るとヘンな顔をしている。「これはかなりクセがある!」と。そう??
聞いてみると、ゴルゴンゾーラの塊があってそれが一口目に当たったらしい。
甘いタルトに塊はキツいわな。ご愁傷様。
個人的にはゴルゴンゾーラやなくてもええやんと思ったけどそこはお店のこだわりなんやろう。
色んなチーズのタルトをたくさん出したら食べ比べできて楽しいかもね。

関係ないけど昨日「ぷっすま」でやってた野菜ケーキの「ごぼうのショコラ」、美味しそうやったなぁ~。


今日のいたち

1122_mikan.jpg


1122_nimame.jpg


入浴しました。相方よお疲れさまでした~。


お読みいただき感謝です。ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

いたち頭になりたい

昨日とどいたばっかの新品ファンヒーター。
先代ヒーターは30分運転したら40分休むという大変効率の悪い奴やったので、連続運転するNEWファンヒーターに人間様は大歓喜。

喜ぶ私らの影で別の悦びに浸るイタチが一匹。。。

1120_1.jpg


付属の掃除用具が逝きました(iдi)
穴だらけの姿になってしもてもう使えへん。。。




そこへ鳥頭ならぬいたち頭のみかん様がしれ~っとした顔でやってきて、

1120_2.jpg


アンタが犯人やろ!!
舌打ちしつつもバイトあげましたさ。
世の中やったもん勝ち、忘れたもん勝ちなんやねぇ…。
アンタの生き方は間違っちゃいないよ。。。でも小心者のアタシにはできまへん。

三十路ぞろ目を目前にしてイタチに生き方教えられたよ。
ちゃっかり者のみかんは絶対長女ちゃうよな。。。
長女は損やで、全くよォ。


お越しいただき感謝です。ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

熊印の

kuma_1.jpg


だいぶん前にコンビニで半額でたたき売られてたラーメン。
いかにも北海道フェアの売れ残りです~な顔やったけど、私の悪いクセで見過ごせずに買ってしまった。
お馴染み「熊出没注意!」という文字がでかでかと書かれたパッケージは土産物としてのインパクト大やけど、食い物としてのシズル感はゼロ!心無しか獣臭そうな気までするような。。。(なら買うな?)

で、美味しいの?
先日機会があったので作ってみた。インスタントなのでちょっと具も準備しましたさ。
パッケージの裏にはていねいというよりちょっと押し付けがましさすら感じるくらいの細かい注意書きが。「ラーメンはアツアツが美味しい」て、分かってますがな。。。

普段インスタントラーメンて食べないので知らんねんけど、このラーメンの麺はインスタントやのにやや生麺!へえ~、ちょっと本格的やね。
生タイプなのでゆで時間は3分程度。福岡在住時代「バリ固」麺に慣れてしまってるのでやや早よ目に引き上げ。
スープはしょうゆ味。北海道のラーメンは醤油が主やったっけ??

もやしとえのきをバターで炒め、コーンと卵と一緒に盛りつけたら一応北海道ラーメンの出来上がり?写真に撮るとなんか不味そうやけどご勘弁。

kuma_3.jpg


さて、お味はいかに?

普通。

いやむしろ中の下か。
麺はこだわっているだけあって(?)、それなりやねんけど、いかんせんスープが不味い~。薬っぽい味がするよ~。
うう、土産もんに美味いものなし。完食したけど。



kuma_2.jpg


別の場所で懲りずに買った同シリーズと思われる、北海道限定「焼とうきびキャラメル」。とうきびチョコは食った事あるがキャラメルは初めて。

よく見るとこの菓子のパッケージ、表と裏でデザインが違う!
普通裏面には材料表示なんかが入ってるもんやけど、これはサイドに小さくおさめられていて、裏には横長バージョンのデザインがされているではないですか。
でもってこれでもか~!っちゅうくらい細かいとこ(フタの両ベロ部分とか)まで柄が入っており、作り手の妙な気合いを感じるデザインとなっている。食い終わったらディスプレイでもしてくれというような勢い。しないけど。

食してみた。

おおっ、こっちはイケるやん~。美味!
焼トウモロコシの香ばしさがキャラメルの甘ったるさと意外に合う合う。これはアリですな。
一食の価値有り。見つけたらチャレンジしてみてくださいな。


ご覧いただき感謝です。何故かいつも失敗スレスレ(というかモロ失敗!)商品に惹かれてしまって無駄遣いしてます。そういや北海道土産の王道ロイスのチョコポテチも異色な組み合わせですな。美味いそうですがまだ食った事ありません。。。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ



長生き(BlogPet)

きょうにかんはぱるぷんてと長生きしなかった?

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

秋のつれづれ

ようやく寒くなってきた最近。温暖化の暗いニュースを聞いてばっかりなので冬らしい気温になってくると妙に安心してしまう。
今日は調べものがあって、中央図書館へ出かけた。

1117_1.jpg


小学校の頃からよく利用していたので、この図書館は色々と思い出深い。家族とよく来た事や、友人と勉強しに来た事などなど。。。変わらない外観も懐かしい気分をかき立てる。もう20年近い付き合いになるのね~なんて最近来るたびに妙に感慨深くなってしまう図書館なのです。

行きしなに湊川神社の横の小さな店に人が集まってるのを発見。何やなんやと私もよってみると小さなパン屋さん。

1117_2.jpg


Pasto」という名のその店は雑誌のパン特集なんかでよく見かけるお店。こんなとこにあったのね。
もちろん帰りに寄ってみた。
焼きたてというバタートーストとクロックムッシュ、それと胡麻とチーズの小さなハードパン。

1117_3.jpg


帰ってさっそく頂きました。
バタートーストは、ミミがとても美味!クッキーみたいな食感。焼いてなくてもカリっとしてるねん。そのままでも美味しかったけど、トーストするとみみの「カリっ」と中の「もちっ」がさらにひきたってめっちゃ美味しいよ~。ミミ好きには超オススメ!
そのバタートーストを使ったクロックムッシュもしっかり味がついていてかなりポイント高。具はハムとジャガイモ。残りのパンを使って明日クロックムッシュに挑戦してみよかしらん。

このパン屋さんの近くの細い道を入ってすぐのところに見つけたチョコレートショップ「BeBeBe」。帰って見たホームページはかなりベタやったけども店内は甘~いチョコの香りが漂っていてチョコ好きにはたまらん~。
でも先週高いチョコ食べたばっかなんで我慢しよう。。。

たまに歩いてみると色々発見があって楽しいもんですな。



久しぶりに新しいマンガを読んだ。

akimi.jpg


「BANANA FISH」で有名な吉田秋生の最新作「海街Diary~蝉時雨のやむ頃~」。
「BANANA FISH」は言わずもがなの名作やけど、私はこの人の漫画の中では、「櫻の園」「ラヴァーズ・キス」の方が好きかもしれん。どちらもオムニバス形式の短編モノで、小さな街や学校でのそれぞれの人間模様を描く作風。ドラマチックなクライマックスはないけど、心に響くんよね。
なぜか同性愛に近い(あるいはソノモノ)な要素が沢山あるけど、思春期時代においては近すぎる友情と同性愛的な感情は以外に表裏なのかもしれんね。と思春期をとうに終えたオバハンは思ったりして。

もとい、「海街Diary」は、鎌倉を舞台にした4姉妹の物語。同じ街を舞台にした「ラヴァーズ・キス」とは時間軸が微妙にズレているものの、登場人物が少しダブって出てくる。この人こういう演出好きね。
4人のキャラが見事に描き分けられていて、「この子はこんなんやろな~」と漫画には描かれていない個々の性格まで想像できてしまうような描写力はさすが!の一言。
前作「YASHA」は途中でドロップアウトしてしもたけど、こっちはとても良い感触やったのでおすすめ!


秋の戯れ言お付き合いいただき感謝です。ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ


みかんvsみかん〈動画〉

実家へ行った折、たくさんのみかんをもらった。
みかん(いたちの)が興味を示すので与えてみたところ遊び始めた。。。ってちょっと焦り気味なんやけど?!
いったんはにまめに渡すもののやっぱり気になってうろうろ。。。



最後はなんと加えて持って行ってしまった。
中身は傷ついてなかったからほかさずちゃんと食べましたよ。


ひさしぶりの(いたちブログやのに)みかんとにまめでした。ご覧いただき感謝です。ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

日帰り高野山〈後編〉

忘れてた。奥の院より前に行ったとこがありました。
成慶院を後にして奥の院へと思ったけど、すぐ目の前に見えるのは壇上伽藍の巨大な塔。
バスの時間まで10数分。せっかくだから立ち寄る事にした。

弘法大師の住まいもあるというここは高野山の中心。もちろん世界遺産地区。正面が発掘工事中やったので脇道より入る。
外からも偉容が望める根本大塔は何度も家事に遭い、現在のものは昭和初期のものだとか。そのせいかあんまりありがたい感じはせず、外観からは「でかい!赤い!」ぐらいの感想しか持てへんかったけど、中に祀られている大日如来以下巨大仏像群にはさすがに圧倒。

内部は大日如来の浄土(よく理解できませんが)ということで、ここに参ると仏と縁が結ばれるとのこと。つまり天国ゆき決定?
と喜んだけど、出た後に拝観料が必要だった事を知った。
大日様、お金じゃないよね?

ここは有名な三鈷の松等々見るべき物が盛りだくさんなんやけど、バスの時刻がせまっており断念。ああ~、秋冬は日が短いし日帰りはちょっとムリがあるなと実感。
バス停に戻る前にさらに寄り道。50mほど登った場所にある和菓子屋さん「さざなみ」でそば饅頭と酒饅頭を買う。
車中でいただいた饅頭はどちらもほっとする美味しさで寒さ疲れを癒してくれました。ごちそうさま~。

奥の院へ着いたころはさらに空気が冷たく日も暮れかけ。寒~。
弘法大師がおわす御廟までは20万基もの墓碑群を抜けて行く。大師様のお膝元で眠りにつくと救われるといういわれがあり、名だたる戦国武将達も敵味方関係無しで仲良くお眠りになっている。
有名人の墓が並ぶ参道と公園墓地の2つの道があり、行きは公園墓地の方を歩く。

なんじゃこりゃ~?

道の両脇にずらりと並ぶは有名企業の墓碑・墓碑・墓碑!
物故者を祀るものから「感謝の塔」なるよくわからんものまでよくよく見ると笑えるもんまであるやないですか。これは私のツボかも。墓というより文字通り企業の広告塔やね。
ちょっとだけご紹介。

rocket_L.jpg


ヘンなモニュメントが…と思えばこれもどこかの企業の墓碑。
新興宗教かと…。

○CCコーヒーの墓碑。シンボルはやはりコーヒーカップでしょ。

ucc_L.jpg


さて気になるのはカップの中身。どうなってるんかいな??

ucc2_L.jpg


おおっ!!コーヒーが!芸が細かいね~!

歩く事15分で目的地付近に。ほんまはもっと寄り道しながらゆっくりあっちこっち見たかったんやけど、何せ時間が~。どんどん暗くなるよ~。

墓碑もまばらになり途中の休憩所が見えて来た。と、手前に巨大な山が。近寄って見てみると30cmほどの地蔵を積み重ねた巨大無縁仏ピラミッドではないか。ひええ、写真撮ってしもたけど取り憑かれるかしら。。。
しかしなぜピラミッド型?三途の河原の石が積んであるアレと一緒?

御廟の手前に流れる玉川にかかる御廟橋を超えるとそこは弘法大師様が眠るスーパー聖地。もちろん写真は厳禁。
日もすっかり落ちて、遠くに揺れる灯籠の明かりが唯一の光。
昼間はうじゃうじゃいるだろう観光客もこの時刻はもうまばら。黄昏の空気とお堂の雰囲気で気持ちも自然としゅんとなってくる。
おびただしい数の灯籠に圧倒されつつ、地下へ降りて御廟でお参り。

外へ出るともう真っ暗。他の場所に行く事もままならず、行きと違う参道を通って帰るのみ。
参道は真っ暗で数メートルごとに街灯があるだけ。人影もほとんど無し。そして左右には墓…。一人では通りたくない。。。

haka.jpg


こんな真っ暗なのです!
携帯の明かりを頼りに幾つかの武将の墓は見つけたけれども、ここでも武田信玄の墓を見落とす。嫌われてんな~。毎週大河ドラマ観てるのに!

1回行けばいいかな~と思って来たけど、日帰りでは沢山の見どころのさわりすら見られへんかった事がとても残念やったので、ぜひまた来たいと思った。今度は泊まりで!
紅葉の見頃は11月下旬くらいかと。晩秋の行楽におすすめします。もちろん明るい昼がベストやけど御廟は黄昏時がええですよー。

お越しいただき感謝です。バチアタリ写真含む日帰り高野山写真いくつかアップしてます。こちらからどうぞ。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

日帰り高野山〈前編〉

秋になるとどこかへ出かけたくなるもので、相方を強引に引っ張って秋の日帰り旅行へ行ってきた。
行った先は高野山。
なぜ高野山?それは数週前の大河ドラマ「風林火山」に登場した場所だから。ただそれだけ。

高野山は遠い昔に家族旅行で訪れ宿坊に泊まった経験もあるし、母親の生まれ故郷でもあるので自分のルーツがないわけでもない場所なんだけど、旅行以来訪れた事がなく今回が2度目となる。

車より電車のが早いと踏んで電車旅と決めたのだけど、これがとんでもない誤算!
難波から南海電車で橋本という駅までは快適な旅やったんだけど、そこからが乗り換えと電車待ちを繰り返す事3回!
天気もいいし、まぁのんびり電車の旅も醍醐味ではあるけど。。。

baiten.jpg


20分の電車待ちとなった「高野下」駅で途中下車してみる。駅周辺はさびれた山あいの田舎で高野山へ向かうバスや車はひっきりなしに通るけど住民の姿はまったくナシ。
唯一開いていたええ味の何でも屋さんの前の自販機で飲み物を買う。店先には見事な大きさの富有柿が山盛りで300円。安い!荷物になるから買わへんかったけど美味そうやったな。


結局車とあまり変わらんくらいの時間をかけてようやく山上の高野山駅へ到着。
山は寒いだろうと踏んでニットを着ていったんやけど、それでも甘かった…。
めっちゃ寒い
秋のマイルドな寒さではなく、パキっと冷えた空気が肌を刺す。日なたはまだぬくいけど、陰に入ると思わず肩が上がってしまう。もっと厚着すればよかった~、失敗失敗。

高野山は1200年前に弘法大師様が開いて以来、宗派を超えて修行僧の集まる一大宗教都市となっている。
狭い山中に117もの寺があるというのは尋常ではないな。
そして2004年には世界遺産にも登録され、宗教のみならず観光のメッカにもなっているらしい。
世界遺産効果か、宿坊で精進料理とプチ修行のツアーなんかが注目を浴びているせいか、年寄りだけでなく若い人や外国人グループもとても多い。車も人もとても多くて祭りのような賑やかさ。宗教都市というよりもはやテーマパーク。空海ランド?

まずは遅い昼食をと入った店は「中央食堂さんぼう」。
精進料理を出してくれるお店だそうで、「胡麻豆腐湯葉巻揚セット」を注文。

yuba_L.jpg


湯葉で巻いた胡麻豆腐を揚げたメイン料理に、胡麻豆腐・麩の田楽・香の物・お吸い物・ご飯がついて1260円也。
ご飯は白ご飯か麦大豆ご飯を選べるようになってたけど、食べたかった麦大豆ご飯は売り切れで選択肢ナシ。残念!
揚げ胡麻豆腐はカリっとした湯葉の中から胡麻豆腐がトロリ。美味~。
もちろん肉はないけどなかなかのボリュームでした。胡麻豆腐って苦手な人多いけど、私はこのもちもち感と胡麻の風味が結構好き。メニューではそのままと揚げの2種類の味が楽しめて満足。ごちそうさまでした~。

相方注文の「麦とろご飯セット」はかなり待たされた割に麦とろがイマイチやったと。まぁ精進料理は本来美味を楽しむもんではないからガマンしてくだされ。。。


腹も満たされ最初に向かったのは総本山金剛峯寺

kougoubuji_L.jpg


入ってすぐの場所には樹齢700年の高野杉の断面がどーん。触れると長生きできると。ツアー客に一生懸命説明してた若いお坊さん、樹齢をど忘れして焦ってはった(笑)。
幾つもの部屋には豪華な襖絵(?な画風のもんもあったけど…)、そして廊下をぐるっと回った先には世界最大級の石庭蟠龍(ばんりゅう)庭があって貫禄満点。雲海の中に2体の龍を配し、金胎不二(本来ひとつのものという意)を表してるとか。。むむっ、奥深いが説明されんと分らんぞ~。

banryutei2_L.jpg


裏手の台所も見学できるようになっており、どっちかというとこちらのがリアルで面白かったりして。今でも仏事で使用するそうな。日常(?)の一部としても機能しているところが興味深い。


金剛峯寺を出て次に向かったのは成慶院。ここが先日の大河ドラマの「風林火山紀行(ドラマゆかりの地を紹介する)」で紹介されていた寺院。武田信玄の菩提寺であり、武田信玄の位牌や石塔、二十四将図等が収められている由緒ある寺なのだ。

が、勇んでバスを降り立つも全く人の気配ナシ。何で?
でもちゃんと寺院があり、「成慶院」の看板が。頭に?のささったまま門をくぐるとお坊さんが一人植木の手入れをしてはる。あの~、拝観したいんですけど…。
と、坊さんは怪訝な顔で、「参拝は向かいでお願いします。」と向かいの建物を指差しはる。
確かにホームページには向かいの櫻池院という寺もワンセットで登場しており、こっちの寺が現在は成慶院の管理をしているというような事が書いてあったけど…。

件の櫻池院の前には一枚のポスターが。
「ヤン・デプレーテル アコースティック・ギターリサイタル」と。誰やねん。
門をくぐると、寺というより集会所のようなたたずまいの奥から女の人が一人。
コンサートの方ですか?もう始まりますからどうぞ!」。そしてタイミングよく奥からは拍手の音。。。ええ~?!違いまっせ!
拝観したい旨を伝えたが、コンサートをやってるので今日拝観は中止との事。ええ~!!今回の旅行の原動力やのに~。位牌が~、石塔が~。くそ~、ヤン・デプレーテル憎し。
頭が薄い写真やったから勝手にオッサンと思ってたが、家で調べたら私より若かった。しかし誰?有名人なの?

がっかりした私らやったけど、日も暮れかかってきたので奥之院へと急いだのであった。


お越しいただき感謝です。皆様楽しい文化の日を過ごされたでしょうか?一応後半へ続きます…。ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

音程(BlogPet)

きのうkasparekの、やり直しとか注文したかもー。
それでぱるぷんてと音程も行動すればよかった?
だけど、きょうは、満喫するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。