戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味?特技?

「月いちで剪紙1つ切る!」この目標を落としたくなかったので滑り込みで一つ何とか切った。

ハサミでちょきちょきしている時にNHKの「トップランナー」が放送されていた。
寄藤文平というアートディレクターの話を聞くともなしに聞いていたら、こんな風なことを言っていた。

テクニックだけで描いたデッサンはどんなによくても80%くらいの出来にしかならない。(このせいでかれはテク野郎という不名誉なあだ名をつけられたらしい。)
対して、デッサンしているということを忘れるくらいものすごく集中して描いたものは変な線とかが入っているけど、結果としてすごく迫力のあるいい仕上りになっている。
そうな。

剪紙はもともと庶民の芸術で、かつて農家のお嫁さんたちは誰もができていたものだったそう。
剪紙の本なんかを見ていると、決して技術的に上手とはいえないのにとても力強くユーモラスで惹き付けられてしまう作品がたくさんある。
日常の辛苦を忘れ、ハサミと一体化して一心に切られたものたちなのかもしれない。
気持ちが入ったものって自然と人を惹き付ける力があるもんだもんね。
で、自作を顧みる。

shaolaoshu.jpg

下絵をきちんと描いたものだけど、何かイマイチやわ。
私にはテクとか集中とかの前に まずはいろいろキホンが必要らしい。。
でも生身のデッサンはできれば避けて通りたい、というのはわがままか。
私は剪紙をシュミとしてのんびりやりたいのか、もっと上達して特技にしたいのか、どっちなんだろう??
好きなのは大好きなんだけどなぁ。

さて、気をとりなおして。
図案のもととなっているのは「小老鼠 上灯台 偷吃油 下不来」という中国の子供は誰でも知っている童謡。
剪紙の図案にもよく使われているので題材にしてみたのだ。
私は中国育ちではないのでもちろん歌は知らない。で、探してみた。
こんな歌だそうです(注:音でます!)
中国のサイトではあるみたいやけど、こんなメロディーで合ってるのかな?


小老鼠 上灯台 (xiao lao shu shang deng tai)

偷吃油 下不来 (yu chi you xia bu lai)



小ネズミが 燈台に登って

油をなめた 降りられなくなった


私は上までしか知らんかったけど、続きがあった。



喵喵喵 猫来了 (miao miao miao mao lai le)

叽里咕噜滚下来 (jiligulu gun xia lai)



ミャーミャーミャー 猫が来た

ごろごろっところがり落ちた


直訳で味気ないけどこんな内容っす。上のサイト、ストップボタンが分からへん~。
後先考えずに行動するとエライ目にあいまっせ、というような教訓だろうか。

うう、よくありますわ。耳にイタイ~。




またまたマイナーなネタにお付き合いいただき感謝です。
しかしこの歌のアニメーションはなかなか脱力やなぁ。。まあ、耳の大きなネズミでなかっただけいいか?!
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ


スポンサーサイト

切り紙の本!(BlogPet)

kasparekの「切り紙の本!」のまねしてかいてみるね

作家・上河内美和さんの!いつか複雑な模様もうっとり眺めさせてしまう値段では約2500円♪
ついでに置いてあってた?
型紙だけに買おうとはいえまだ全部読んでもとっても分かりやすい紙の本な本「福をよぶ中国の切り紙「」」が出版さに貼られてあります♪
ホームページkasparek'sへ

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

切り紙の本!

剪紙作家・上河内美和さんの剪紙の本「福をよぶ中国の切り紙「剪紙」」が出版されました~。

0925_2.jpg

給料日明けに買おうと思ってたけど、本屋で見つけて中を見たらどうにも我慢できずに買ってしまった。
型紙だけに留まらず、剪紙とはどのようなものか、とかそれぞれのモチーフが持つ意味合いなどが丁寧に解説してあって、読み物としてもとっても面白い内容です。(とはいえまだ全部読んでないんだけど。。)

0925_3.jpg

そして写真付きでとっても分かりやすい紙の切り方、折り方!
「これ、どうやって切ってんの??」という疑問も解消。スゴイ!
いつか複雑な模様も作れるようになりたいなぁ。
基本的な練習用の型や、複雑な形の型もバリエーションがたくさんあって、この本の型を1冊全部切ったらかなり上達しそう。
この本を先生代わりに基本から練習しよう~。

0925_4.jpg

でもやっぱり一番魅力的なのは、とってもキュートな表情の作品たち。
先々月開かれていた作品展でもうっとり眺めさせてもろたけど、ガラス戸に貼られたり、ランプシェードになっていたり、剪紙が生活用品のあれこれにとけ込んでいる写真の数々にはさらにウットリ。

手芸や切り紙の本のコーナーに置いてあります。
ぜひ一度手に取って見てみてくださいな。剪紙の美しさに惚れるはず!





さて、本といえば…。

0925_1.jpg


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ハイ。先日注文した漢聲巷からのお届けもの!
注文してから1週間程度。仕事早いネ~。保険付き航空便で今回の送料は約2500円也。
1冊買えてしまう値段ではありますが。。。
中身の紹介はまた後日!

お立ち寄りいただき感謝です。
また勝手に宣伝してしまいました。。素敵な本なので色んな人に見て欲しいです。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

久々にスナック菓子

最近あんまりヘンテコなスナック菓子とか食べてない。。
そうそう、前から気になってたキャラメルコーンのクリームソーダ味にチャレンジしてみた。
以前「京都・町家暮らし」のぽんさんが「マズイ!!」と酷評してはったんでぜひとも試してみたくなった(どんな理由やねん)。
だって、マズイと太鼓判押されるとかえって興味わきません?湧かないか~。

0923_1.jpg

パッケージはかわいいねんけどなー。
いただきまーす。


わあ!シュワシュワする~。
確かに味もシュワ感もクリームソーダやけど、しっかりキャラメルコーンのベタ甘が残っていて、ベタ&爽やかの相性は確かによろしくない。
でも、思ってたよりイケるやん。
が、しばらく食べ続けて食べるのをやめた時わかった。

後味があかん!
クリームソーダの香料とキャラメルコーンの味がいつまでも口に残ってキモチワルイ。
ほんまやー、これは失敗作ですわ。
マズイの太鼓判もういっこ押します。これでさらに気になった人が増えた…わけないか。


0923_2.jpg

こちらのジョロキアも辛い×シュワシュワの奇妙な取り合わせ。感想はコチラ
シュワシュワは東ハトの今夏のイチ押しチャレンジ商品やったんだろう。
来年もどんなんが出てくるか楽しみやわ~。不味くてもいいよ、買うから。ただし1回。

そういや以前会社で話してたけど、「激辛」はあっても「激甘」ってないなー。
絶対売れへんと思うけど一回食べてみたいな。激甘商品。




0923_3.jpg

こっちはオリンピックもすっかり終わったある日に見つけたもの。
ジャイアントプリッツ四川味」。
ジャイアントプリッツさながらの笹を美味そうにポーズをとってかじるジャイアントパンダの写真は「こりゃバッチリや!」と小躍りするデザイナーさんの姿が目に浮かぶパッケージ。
でも四川味て。辛いってのは分かるけど、えらくざっくりな名前やね。四川の人が聞いたら怒りそう。。

もうかたっぽはドリトスの「北京ダック味」こっちは高級志向だ~。

食べてみた。

プリッツの方はかなり美味!この大きいプリッツてスカスカな中身kと思いきや意外としっかり食いでがあってイケるわ。
いさぎよく四川とだけ銘打つだけあってとにかくカライ!かわいいパンダちゃんに騙されてはいけない大人の味。そしてビールに合いそうな夏の味やわ。
オススメしたいけどもう売ってないかな。。

ドリトス北京ダックははっきり「北京ダック」と言ってるにもかかわらずなんやようワカラン味やった。
「スナック菓子買うような庶民に北京ダックの味は分からんやろ、テキトーでええわ。キヒヒ。」とか思ってないか?と疑うくらい中途ハンパな味。
確かに北京ダックの味って言われてもよう説明できへんしなぁ。。
オススメしないけどこっちももう売ってないか。


お立ち寄りいただき感謝です。
食欲の秋。お菓子やビールやと言うてると危険な季節です。とはいえ私は通年食欲が落ちないのでいつも危険なんですけど。
お付き合いいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

女の又の力の事やと覚えさせられたけど

仕事ばかりで遊ばない、ジャックは今にバカになる。

有名なかの映画のセリフやないが、自分で言うのんも何ですが最近働いてる時間が長いよー。下絵は作ったのに紙を切る時間もないよ~。
両立というのはこういうことなんやと早くも早くも身を以て知る昨今。

土曜は自宅で仕事。
そして日曜は会社の同僚とバーベキューをするという珍しくアクティヴなイベントがあったのだが、雨で流れたのでまたまた自宅で仕事をぼそぼそとこなしていた時のこと。

前にも少し書いたのだけど、うちのマンションの横には小道があって、人やチャリ、原チャリがよく通る。
深夜に熱唱する人も多いこの道やけど、昨日は違うものが目立っていた。
昼過ぎくらいからけたたましい原チャリの音が何度か通過。
あまりにも頻繁に通るので誰やねん!と思って通ったところを覗いてみると、高校生くらいかなぁ。ちょっとヤンキーぽい男の子の乗った原チャリやった。
つば付きの半ヘルをユルくかぶってだるそう~に乗ってる感じがいかにも!
でこの爆音も納得。彼は騒音をまき散らして去って行った。
しかしあの音の何がええのか全くワカラン。

少し経った頃、またしても爆音。こんな短時間にさっきの輩ではないだろうとふっと外に目をやると、安っぽい半ヘルの彼はさっきのヤンキーくんではないか。
今度は後ろから1台、そしてさらに後ろには女子の2ケツ。3台ともぶびびびぃ~と安っぽい爆音でさっきと逆方向に去って行った。ふう、ウルサイ。
作業している部屋は道のすぐ横、1階なんで窓開けてると排気ガスの香りまで漂ってくるし。

その日静寂が訪れることはなかった。
そこから延々ぶびびびびーの往復が始まったのだ。
彼らはどこから来てどこへ行くのか。そこまは知らんけど、往復の時間を考えると行動範囲は相当狭いとみた。原付免許取りたてでウレシイんやろか。単にヒマなんやろか?
昼の12時くらいから始まって最後に聞いたのはもう夜の11時を回ってただろうか。

体感で20往復は軽くしてるわ。ちっ、数えとけばよかった。
うるさいと憤る気も失せ、こんな狭い範囲をひたすら往復して一日中楽しめる彼らにちょっと感心すらしてしまった。
それに何て贅沢な時間の使い方なんだー!分けてくれ!

翌日曜は雨。しかし、雨が上がるとまたしてもぶびびびび~
あっ、ウワサ(?)をすれば今また通った~。何か叫んでるわ。これが若さか。。。
何か羨ましくなってきたぞ。



少し前に美容院へ行った時。
そう歳も離れていない担当のおねえさんと「30を過ぎたら急に日の過ぎるのがめちゃくちゃ早くなった」という話になった。
その時、彼女が
20代の結果が30代にきて、30代の結果が40代にくる。だから日が過ぎるのは早くなったけど今ぼーっとしてたらアカン。
というような事を口にしはって思わずはっとなった。

20代あんまり努力しないでやってきたから今しんどいではないか。
20代の二の舞をしたらあきません!
バカになってもいいからやらなアカンときは努力しましょ。
いつか結果が出るだろうと信じて。。
斧持って走り回ってたら誰か止めてくださいね。

でもまぁこれを原付にーちゃんたちに言ってもオバハンの説教なんやろな。。
そして彼らはきっと10代。フツーの10代は遊んでてもOKか。
原付の爆音で過去と未来について想起させられた。



ふだんほったらかしやけど、最近結構癒されてるわ。↓この2本に。

0922.jpg


お立ち寄りいただき感謝です。
まだ原チャリうろついてるよ~。よい子は寝る時間でしょ!さすがに近所迷惑!
しかし努力ってなんだろう?受験の時から今に至るまで、「努力」と思うと「それはどういう状態なんだ?」といつも考えてしまいます。え?意味不明ですか?だって分かんないんだもん。もうすでにバカになってんのかしら?
お付き合いいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

頃合いへ充実したかった(BlogPet)

kasparekと、せんべいを一緒しなかったよ。
でも、頃合いへ充実したかった。
でも、きのうkasparekと、閉店するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

活版印刷デビュ~〈4回目〉

昔ながらの印刷技術・活版印刷で名刺を作る!シリーズ4回目。

1回目はこちら
2回目はこちら
3回目はこちら


さて、私事だけれど、この秋より会社の外でも仕事をすることとなった。
春先から多少の紆余曲折を経て、先日売り込みに行った代理店から運良く継続してお仕事をいただく方向になり、どうにかこうにか会社と社外の2足のワラジの体裁が少し整った形となった。
ほんとに歩けるのかどうかはまだまだ先にならんと分からへんけど、少しずつ外の仕事を増やして、できれば独り立ちしたいなーというのが目下の大きな目標。
コネなし、コミュニケーションスキルなし。
こんな人間が不況下の昨今フリーランスになることなぞ実現可能なんだろか?
まだ修正のきく年齢(のはず)なので、とにかくチャレンジしてみます。
三十にして(過ぎてるけど)立てるのかな?
これからの失敗や苦労なんかもぽちぽち書かせてもらいます。。。



ということで必要だろうと準備した活版印刷での名刺作り。
一時は不要になるんちゃうかと思ったけども、この度完成分がようやく人の手にわたった。
よかったよかった。

とはいえ、今回の完成分は神戸の印刷屋のものではない。
東京のとある活版印刷屋にお願いしたものなのだ。
そんなに名刺作ってどうすんの?
比較したくて作ってみたかっただけ。。。アホやなぁ。

ネットで評判が良かった所なので興味を持ってお願いしたんやけど、いかんせん電話のみでのやりとりはやっぱりイマイチしっくりこんかった。
校正でどうしても変更したい箇所があってお願いしたらずいぶん嫌がられた。
「Macと違って手作業だから2度手間になる。」と怒られたけど、それやったら最初から決めうちで入稿してって言ってよ~。
神戸はどんどん校正okなとこなもんで。。失敗失敗。

そんなやりとりがあったもんだからややスッキリしないうち事務的にさっさと終わってしまったんやけど、出来上がって送られて来た名刺はなるほど納得のいく仕上がりだった。


0811_2.jpg

デジカメの画像なんで分かりにくいけど、活字が押されている感じがお分かりだろうか。
これが視覚的にも触覚的にも気持ちヨイ。裏面の文字部分の凹みが表にうっすら出ているところも味があってええ感じ。

こちらには紙の持ち込みをしなかったので、おすすめ用紙ハーフエアーを使用。手に取ったときのざらりとひっかかりのある手触りがなかなか良い。色はコットン。厚さ180kg。

ここと神戸の印刷所では同じ明朝体の書体を使用とはいえ、フォルムが全然違う。
書体はこちらの印刷所の方が賢そうで好きかも。

0811_1.jpg

こちらで刷ってもらった「文」の文字、4画目の「ちょん」がとても気に入ってしまった。
デザインはまー置いといて、印刷と紙は大満足。

で、前回からお世話になっている神戸の印刷所の完成はいつ?
校正は済んでるんでもう印刷だけなんやけど、紙は持ち込みなんで自分で名刺サイズに切って持っていかなアカンねん。。。
切る時間がなくて~~。



マイナーなネタにお付き合いいただき感謝です。
お仕事についてはいろいろ意見やアドバイスをいただいた方々にこんな所からではありますがお礼を。まずは小さな一歩までこぎつけました~。ありがとうございますです。
とはいえ、今からのがもっと大変ですね。泣きつくかもです。。。
あっ、マイナーと言えば、またしても買ってしまった漢聲雑誌社のフェチ本!
届いたらまた紹介します!興味ないって?まあそういわず。
お付き合いいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ


わたしのなつやすみ〈1日目〉

3連休やったので兵庫の中心・和田山の友人宅へお邪魔してきた。
運転は苦手。三宮から3時間近くの電車の旅となった。こりゃちょっとした旅行やね。
和田山といえば、関西人にはこれですね↓

0917_4.jpg

しっかり工場も宣伝してました。でも最近CM見ないなー。

さて、姫路から和田山までの電車は2両の単線。

0917_1.jpg

0917_2.jpg

開閉ボタンを押さへんとドアは開きまへん。
扇風機付の車両も都会じゃもう見ないかも。


友人宅はこの夏ダンナの実家に引っ越したばかり。片付いた頃合いを見て押し掛けてしまう形となった。
実家とはいえ完全分離の2世帯住宅は子供がいると何かとベンリそう。
典型的な田舎の家~な造りは何だか懐かしくて子供のころの旅行を思い出してワクワクしてしまう。夏休みに旅行に来た気分やわ。

10年来の付き合いやけど、彼女が和田山に嫁いでからはなかなか会えず、実に2年ぶりの再会となった。
とはいえ、会ってしまうと毎日会っているかのように屈託なく話せるのがとっても嬉しい。
そういう付き合いは大事にしたいもんである。(と、人付き合いの悪い自分にいいきかせる)

2児のハハがすっかり板についている友人やけど、嫁いでからしんどい時期をたくさん過ごしたのをリアルタイムでよく知っている。
その彼女の口から、「色々あったけど今ではここで過ごせる事が一番やと思えるようになった。」という言葉が聞けたのが今回いちばん嬉しかったな。
自分の落ち着ける場所を見つけられたんやね~。これ以上のことはないなぁ。
仲良しの幸せは喜ばしいもんだなぁ。
子供のことでも色々悩みは尽きないそうやけど、アンタやったらきっと前向きにうまくやれるから大丈夫!



和田山は何にもないからなぁ~、といいながら1日目の夕方に彼女が「近場やけど」と連れて行ってくれたのはこちら↓

0917_3.jpg

名物?海鮮せんべいの直売店「海鮮せんべい但馬」。
今年の春に彼女にいかなごを送ったお礼にここのせんべいをわざわざ送ってくれたっけ。
とても美味やったのを覚えている。エビ嫌いの私が言うのだから間違いありません!

工場に隣接した直売コーナーは工場見学無料!コーヒー飲み放題!そして何と言っても全種類の試食OK!と超太っ腹。
これで閑古鳥のワケがなく、6時前やというのに大にぎわい。
観光客も多そうやけど、地元のオバちゃんやら草野球チームの子供たちといった地元のお客さんも結構いるような。。
山盛りの試食を手にコーヒーを置いたテーブルにどっかり座るつわものもいてる。そりゃお茶もお菓子もタダやったら居座るよなぁ~。
かくして私たちも食べてはしゃべり、しゃべっては食べ、オバちゃん全開で工場、いやせんべいを堪能。たまにはオバちゃんでもいいやんね。って「たま」やないけど。最近。

30種もあるせんべいの中から厳選して4種をお土産に。

0917_5.jpg

緑がわさびでピンクい方がにんにく。にんにくは香りがかなり強烈やけど不思議とどんどん手が伸びる。まさにビールのお供のためにあるような味である。どっちもどんどんすすみそうなキケンなおつまみ。
そして翌日外出のある方にはかなり不向き。でも美味!!
わさびの方も刺激がかなり強くて大人が喜びそうなお味。
えび味とたまねぎ味(←これも美味!)は実家のお土産に。
通販もOK。美味やし種類も豊富なので海鮮せんべい好きはぜひお試しあれ。

さんざん食べたくせにしっかり夕食もごちそうになり、深夜まで話し込んで一日目は充実のうちに終わった。
こんなにしゃべるのんは久しぶりやわ~。
いっつも4時起きの友人よ、生活リズムを乱して申し訳ナイ。



お立ち寄りいただき感謝です。ほんと海鮮せんべいはかなり美味!城崎や出石へ行かれる方はちょっと寄り道をオススメします。
思いがけず遅いなつやすみを過ごすことになりました。

0917_0.jpg

余談。上の風景はJRの須磨から垂水の間に見える海釣り公園の景色です。
須磨で生まれ育った私にはこの路線は子供の頃からなじみが深く、今でも通ると懐かしくてなぜか悲しくなってしまう風景です。
ついおセンチになってしまいました。。。和田山のなつやすみは明日にもつづきます。
お付き合いいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

ぼくはあなたを

↑タイトルでメロディーが思い浮かぶ方います??
コメントをちょくちょくいただく紫さまのブログを拝見していて「わあっ」と思わず声をあげてしまった。

合唱組曲「チコタン」。

これ、小学校の音楽会で歌った経験ないですか?
歌詞がベタな関西弁なので歌うとしたら関西の学校限定かなと思うけど。
紫さまのブログではあまりご存知の方はいらっしゃらないようでしたが、私は小学校でこの曲を歌い、もう20年くらい前の話やのに今でもふっと思い浮かんで口ずさんでしまうくらい強烈なインパクトを受けた曲。
なので思わず声をあげてしまい、自分のブログにまで引きずって来てしまったのだ。
実はつい最近も思い出して口ずさんでたとこだったのだ。オンチやのに。

名曲なので知らん方には聞いてもらいたいし、久々に思い出した方は私と同じく聞いて「わあっ!」と言ってくださいな。
ピアノの間奏までよーく覚えてるわ~。
下、音でます!歌詞はこちらに紹介されてます。




曲を改めて聞くと、自分で覚えている歌い方とかなり一緒で最後まで一緒に歌ってしまったよ。
そして涙もちょっと出た。なんでかな~♪ ピアノの軽快な前奏とこの歌いだしでもうアカン。歌詞の内容と懐かしさが相まって涙腺ゆるむわ。
これ、今の小学校で歌わせることなんて可能なんだろうか?



私は198●年、神戸・須磨区の某小学校6年生の時に音楽会でこの歌を歌った。
きっかけはこの年に5.6年生担当の音楽の先生が変わった事。

それまではいかにも音楽の先生~な神経質な風貌の男の先生だったのが、着任した先生を見て仰天!
新任のF本先生は小太りでアタマはザビエルはげ、短足でいっつもブルーのジャージ
どー見ても音楽の先生ちゃうやろ!な外見(失礼!)のオッサンやった。

F本先生は前職の先生がやっていた課外授業の音楽部を、座って合奏をするだけというスタイルから、マーチングを取り入れた内容に変えたり、生徒有志のバレーボールの課外授業を始めたり、本業の音楽の授業でも新しいことを色々取り入れるというかなりパワフルな先生やった。
また、見てくれの期待を裏切らず(またまた失礼!)、自虐も含めた冗談をしょっちゅう飛ばすユニークな先生で、生徒ウケも良かったと記憶している。

私も先生が好きやったので前任の先生から続けていた音楽部も続け、バレー部にも参加していた。
早朝は合奏、放課後はバレーと、今思えば自分で言うのもなんやけど私はかなりポジティヴな生徒やったわ。。

そのF本先生が6年生の音楽会の曲を一新。今までの定番曲から上記の「チコタン」に変えたのだ。
曲を聞いた方、知ってる方は分かると思うけど、歌詞の中身はかなりインパクトがあるので、今思えばこの曲は採用に至るまではかなり説得が必要やったんちゃうかな。
でも、どうしてもこの曲を歌わせたかった先生の気持ちも分かるような気がする。

長調・短調・話し言葉の感情表現・声の大小。
一般的な歌よりいろんな要素が多く、歌詞や感情がお客さんに伝わらなければ意味のない歌なので、練習はかなりタイヘンやったのをよく覚えている。
でも、熱心なF本先生の指導にそっぽを向く生徒はほとんどおらへんかったように思う。
関西弁で語りかける歌詞はかなり新鮮やったし、音楽の授業以外で口ずさんでる子もいたっけな。

音楽会の大トリはもちろん6年生。小学校最後のイベントという感慨に加えてこの強烈なインパクトの曲。
合唱は大成功で、歌い終わった後泣いてはるお客さんもいたと記憶している。
子供ながらに妙な高揚感があった事を、20年の時間を超えてリアルに思い出した。
そしてF本先生の丸こい指から奏でられるパワフルな伴奏も。

小学生の記憶は曖昧やけど、F本先生は今はおそらく50後半~60前半くらいではなかろうか。元気にしてはるのだろうか?お会いしてみたいなぁ。。

幼少時代のあれこれを色々思い出し、懐かしさにしばし浸ってしまった。




お立ち寄りいただき感謝です。
何か個人的な昔話になってしまったナ。紫さま、勝手にネタ拝借してごめんなさい。でもあんまりにも懐かしくて衝撃的だったものでつい。。懐かしく楽しい想い出を色々思い出させていただき、どうもありがとうございました。

知ってる方も知らんで聞いて衝撃を受けた方もポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

新ネタ披露

会社のユニークな同僚からのネタ提供。
閉店前のスーパーにて見つけたそうです。

sushi.jpg


Q.上記の軍艦巻きのネタを左から順に挙げよ。

全部正解した方には実物をプレゼントします。なんてね。いらんよなぁ。




別のスーパーではこんなのも売ってたとか。

sushi2.jpg


さすが新開地。住みたくなったわ。
(注:すしえもんは神戸駅方面だそうやけど)




お立ち寄りいただき感謝です。ジャンルを「グルメ」のカテゴリに入れたけど良かったんやろか?同僚様、ありがとうございました~。
軍艦巻きの答えは左から順にタケノコの煮物、ひじきの煮物、ポテトサラダ、野菜の煮物。
思いっきり総菜のノコリモノ。煮物はすし飯と合うのか?何も考えてへんやろ~!
でも食べられるものを捨てるよりかはいいのだろうか?
ちなみに同僚は写真撮影のみで購入はしなかったそうな。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

うちの家の周辺は田んぼが多い。
人気がないのがその気にさせるのか、夜に家の近くを通るチャリ乗りで歌を歌う人をよく見たり聞いたりする。
鼻歌なんてかわいらしいもんではなく、カラオケ並みの音量でしかもかなり自分に酔うてはる。聞いてしまったこちらが何でか思わず恥ずかしくなってしまうことも。
あの、私聞いてるけどいいの??と問いたくなるけど、本人はあまり気にしていないのかな?

私はカラオケ苦手やし音痴ギワクもあるので、人前でもどこでも歌声はカンベンしていただきたいんやけど、涼しい初秋の夜、一人チャリで飛ばしていたら気分が良くなる気持ちもまあ分からなくはない。

これ、どっちかというと男性が多いのよね。なんでかなー。



うちはマンションの1Fなのだが、すぐ向かいに道があり、そこを通る人の会話はいつもまる聞こえ。たいがいたわいもない話しやし、もちろんこっちも聞き耳を立てたりなんかしないんやけど。。

昨夜家にいたところ、その道を通るチャリの音。男性2人連れと思われる大声が近づいてくる。
2人して何を言ってるのかとつい聞いてみたら、、、


「ベッドイン~! ベッドイン~!」


だーかーらー、聞こえてるんだってば!!

おばちゃん恥ずかしいわ。



お立ち寄りいただき感謝です。

9.11の前日の昨日、スイスとフランスの国境で「大型ハドロン衝突型加速器」の運転が始まったそうです。
何するもんなのか?
「ビッグバンから1兆分の1秒後の状態を再現」し、「宇宙誕生直後にできた未知の素粒子の発見を目指す」そうな。。
何だか壮大すぎてピンとこないけど、これが一般人にも注目されているのは、一部の学者からこの実験の目的の1つである小ブラックホール生成実験により、地球がのみこまれてしまう危険があるという声があがっているというところらしい。
地球が飲み込まれる?これが人類の最後だとしたらどんなSFもかなわない結末だな~。もしかしたら地球を破滅(消滅?)に導くかもしれない実験を敢えて行うなんて科学者たちはMの集まりか?どちらにせよ一般小市民には何の選択権もないのだな。
ブラックホールに吸い込まれる気分を想像しながらベッドインします(フツーに眠るのだってベッドインですよーだ)。おやすみなさい。

あ、忘れてた。ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

ぱるぷんて(BlogPet)

きょう、苦労したかったみたい。
でも、ぱるぷんてと引き出し休憩された。

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

おい

0907_2.jpg

まるで人のようにお行儀よくねんね中のみかん。
ハンモック独り占めだからのびのび寝てるのかな?

0907_3.jpg

ソファの裏で寝ていたにまめを引っ張り出すと、全身の力が抜けており、ぐにゃぐにゃになっている。
首もだらーんと落ちてしまうし、こういうときは一瞬死んだのかとドキっとしてしまう。
でも写真をとったりあちこち触っていると迷惑そうに目を開けた。ゴメンよ~。

さて、フェレットは犬と同じ病気にかかる。
ジステンパーの予防接種は年1回。そして蚊の媒介でかかるフィラリアも毎月の予防はかかせない。
うちではフィラリアの予防薬は、ハートメクチンという錠剤を月イチで5月~11月の期間与えている。

ほんの小さい錠剤なんだけれど、「病気の予防だからね。」「ハイ。ワカリマシタ。」と素直に飲んでくれるはずもない。
仕方ないのでカナヅチでたたいて粉になったものを、フェレットが泣いて喜ぶ栄養剤「フェレットバイト」に練り込んで与えるのだ。
これだと100%だまされて「今日はバイトがいっぱいだ~、ワーイ。」みたいな感じで薬入りとも知らず喜んでキレイに食べてくれる。ふふふ、おばかな奴らめ。
バイトのおかげで先代ともども投薬に苦労したことはない。(液体の場合は苦労するけど)



さて、先日病院でもらった薬をそろそろ与える日になった。
出社前に時間があったので砕いておこうと押し入れからカナヅチを取り出した。
その直後ふと別のことを思い出し、「ああ、こっちも」とその作業をして気付くと、手に持っていたはずのカナヅチが、ない。
あれれ?ついさっきの事なのにまったく記憶がスッポリと…。
ほんの5歩圏内やのに、なぜ??あちこち探すもまったく見つからず、結局カナヅチの居場所も薬は諦めて出社。
帰って記憶を整理したら思い出すかも。

帰宅後。
やっぱりわからへん~。
こんだけさがしてもないってことは、神隠しか瞬間移動か。
だって、どこにもないんだもん。去る者は追わず。
カナヅチはもう自由な世界へ旅立ったのだね。もうキミの事はおいかけないよ。好きにしてくれ。
というわけで、助っ人のもう一つのカナヅチを取り出しそれでクスリを割った。

クスリは直接割ると飛び散るのでPPの袋に入れて割り、袋の底の角にクスリの粉を集めて、袋をハサミで切っている。
ハサミを取るために、文房具入れの引き出しをあけたら

0907_4.jpg

オーマイガー。旅立つどころか監禁やないですか!
記憶をたどるも、なぜここに彼がいるのか全然ワカラン。
私もヤキがまわったか。早くも老化かよ…。



お立ち寄りいただき感謝です。
頭は使わないと確実に鈍るということを痛感。自分の言動には気をつけましょう。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

レトロケーキと行列とうふ〈その2〉

さて、2回にわけて引っ張ってしまったレトロケーキと行列のできるとうふ屋のお味はいかに?
→その1はこちら

まずは住吉の大人気店「山口とうふ」のおとうふ4種から。

0902_3.jpg

まずは青大豆のおから。冷凍してあったのでまずは解凍。
オーソドックスに当座煮を作る。
いい香りに思わず味見。
おおっ、美味!口に入れるとふわっと広がる枝豆の風味がいいわ~。
しかし…美味なんはここまでなんだな。
長い事炒りすぎて底の方にくっついたおからが少しこげてしまったぁ。枝豆の風味がなくなって代わりにほんのり香ばしい風味に…。嗚呼。
ぜひとも次回はリベンジせんとアカンわ。

次は看板商品のゆばどうふ
しょうがにかつおぶし、だし醤油でいただいてみた。
男前シリーズのような超濃厚な味を想像していたんだけれど意外とあっさりクセがなくて上品で食べやすい味。混ぜ込まれている湯葉のくにゃっとした食感もいいアクセント。さすが看板商品!こりゃいけます。
でもさすがに前に並んでたオバちゃんたちが4個も6個もドカ買いしてたのにはビックリしたけど。

最後にチョコとマンゴー味のデザートとうふ。。
チョコをあけてびっくり。

0904_3.jpg

チョコスプレーだけがなぜかビニールフィルムの上に。食べたらアカンの??
まあ細かい事は気にせずいただきましょ。
おお~。意外と美味!
最初はやや薄味に思ったけど、食べ進むとちょうど良いくらいになってくる。
とうふっぽいザラっと感はなく舌触りも滑らかでチョコプリンそのもの。

マンゴーも爽やかな風味がとうふとマッチ。おいしいやん!
デザートとしてじゅうぶんな満足感。
いいじゃんとうふデザート!これはオススメします。
こうなると他の味もためしてみたい。また次回のお楽しみにしようっと。



つぎはレトロケーキ。

0904_1.jpg

看板商品のフルーツケーキ。4500円のホールの1/10のカット。一般的なフルーツケーキよりもずいぶんと色が濃い。
というかほとんど黒。
大きさはよくあるカット焼菓子と同じくらいの大きさやけど、持ってみると思わず「うそっ?!」と言いたくなる重さ!
ケータイ1台分に匹敵するくらいの重量はあるんじゃなかろうか。こりゃ食いでありますよ。いただきまーす。
食べてみて2度びっくり。
ブランデーがめちゃくちゃ効いてるわ~。それにフルーツの割合がめちゃくちゃ多い!これが重さの正体か。
ケーキの量は形を保つつなぎくらいの控えめさ。そしてブランデーのもろみみたく濃ゆいお酒の味。
お酒がかなりきつめなのでちょっとづついただく。相当日持ちするんだろうなと思ったら何と3ヶ月先!
レトロやけど超大人の味。お酒弱い方にはオススメしませーん。


0904_2.jpg

続いてこれまたレトロなチェリータルト
まっかなジャムがこれまた懐かし。いただきまーす。
あれ?切れません
フォークでぐいっと押さえると皿にカチーンと当たってようやくカット。
冷蔵庫に入れてたせいか、タルトの上のジャムもフィリングもかなりの頑固者。固い!

お味は何というか、レトロと言うしかないなぁ。。
冷蔵庫のせいだけではないと思われる上に乗った固いジャムや、飾りっけなしの素朴なフィリングの味、私は結構スキだけど。
高級感ではなくて、「パン・ケーキ」の看板が上がってる昔ながらのパン屋さんのすみっこに置いてありそうなカジュアルさ。
でもとうふを買いに行く機会があったらまた立ち寄ってしまいそう。
ショーケースにあったチョコレートやショートケーキも気になったんだもん。




お立ち寄りいただき感謝です。
滅多に行かない場所で当たりのお店を見つけると嬉しくなってしまうもんです。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

クラウザーさんもプロデュース、しちゃう?〈映画:DMC〉

昨日の最終回に行ってきました。。

dmc2.jpg

今をトキメク松山ケンイチ主演の「デトロイト・メタル・シティ」。

映画館に行ってびっくり。女子多!!
私の横は男子お一人さま(そして私はオバサンお一人さまだ~)やったんだけど、8割くらいが女子。。。ってことはマツケン目当て?
ちょうど出て来た前回のお客さん達もみんな満足そうで笑顔やったし。(この回も女子多~!)

公開中のメジャー映画なので細かいネタバレなしで。
原作の面白いとこ取りしてうまいこと音楽ギャグ映画になってたと思う。上映中は館内爆笑も何度かあったし。
オープニング映像がかっこよかったなー。
さすがに原作に満載の暴言は9割削減。さすがに映画的にもマツケン的にもNGやんね。。
そして恋愛要素が多いせいかマツケン効果のせいか、クラウザーさんがえらいかっこよく見えたわ。。
あとジャックの音楽、ブラックメタル…???


104分の短い上映時間やけど緩急あってマル。
原作知ってる人も知らない人も楽しめるのではないかと。


お立ち寄りいただき感謝です。アサトさんの「~しちゃう?」がクセになりそです。
全然関係ないけど8月最後の剪紙「老鼠吃金瓜」をきりました。よろしければこちらから。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

にかんは店構えがほしいな(BlogPet)

にかんは店構えがほしいな。
kasparekもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

レトロケーキと行列とうふ〈その1〉

さて、チャイナドレスで目を楽しませた後は舌も楽しませたい。

美術館の最寄りJR駅は住吉なんだけれど(ほんとの最寄りは六甲ライナーという路線の駅なのだ)、ここの界隈に気になるお店が。
駅近くの有馬道商店街にある行列のできる豆腐店「山口とうふ」。
一度行ってみたかったんよね。
しかし豆腐屋やのにほんまに行列なんだろうか?

駅のすぐ横からのびている坂道をのぼる。と、豆腐より先に目についたものが。

0902_1.jpg

何か昔ながらっぽいケーキ屋やないですか。パティスリーではなく洋菓子やし。
飾り気のないベタなトリコロールと明朝体のテントもいい感じ。
しかも入り口のガラス戸は何と引き戸!蛍光テープで「←」が貼ってあるのがほほえまし。
後で立ち寄ってみようっと。

ボンクール(上のケーキ屋さんね)をもう少し北に登ると、あった!

0902_2.jpg

うわあ、ホンマにならんでる~。
しかも路駐の車は外車!セレブマダムの御用達?
商店街の豆腐屋の一般的なイメージはオープンな間口に薄暗い店内。
そういう質素な店をイメージしてたんだけど、いやいや立派な店構えやないですか!
ようもうかってはるんやね~。
しかし店頭の「見ざる・言わざる・聞かざる」の3サルの像は何を意味する?

店内に入って並ばないとだめだったんで選ぶ時間はそこそこあったんだけど、色々ありすぎて迷う迷う。
名物のゆばどうふは買うとして、あげもおいしそうだし普通の絹ごしもたべてみたい。でもあんまりたくさん買っても食べきれへんしなぁ。。
というわけで厳選(?)して下の4つをお買い上げ。

0902_3.jpg

辛いもの好きとしてはそのまんまネーミングの「辛いとうふ」も捨て難かったんだけどなぁ。まあまた次回のお楽しみにしとこ。
ゆばどうふも美味しそうやし、青大豆のおからは見たの初めて。
そして何よりデザートとうふが気になるところ。
最近スーパーでも和風スイーツ系の豆腐デザートはよく見かけるけど、チョコやマンゴーはあんまりないのでは?
変わりダネ好きの私のチョイスらしいと思われるかもしれないけど、実は食べてみたかったきな粉あずきや杏仁味は売り切れでチャレンジを余儀なくされたのだ。


帰りに気になる洋菓子店「ボンクール」へ。
がらがらがらっとケーキ屋らしからぬ引き戸を開けると、感じのいいオバちゃんがお出迎え。
店内はショーケースと客の立ちスペースのみのシンプルなつくり。
と思いきや入ってすぐ右手に小さなイスがあり、常連と思われるお客さんが休憩(?)してはった。どうみても買いに来た雰囲気ちゃうかったぞ。

そのおばちゃんは私が入ってすぐ出て行ったのやけど、ほどなくまた別のおばちゃんがのっそり入って来るや否や、
私も休ませてもらお。」と同じ椅子にどっかり腰をおろした。買いに来たんちゃうんかい!
いやあ、何ともアットホーム。こじゃれたパティスリーじゃありえない空気がマル。地元密着感たっぷりやわ。
調べてみたらここは創業1959年。ここのケーキ食べて育ったんよ~というオバちゃんたちだったんだろか。

ウリは外の看板にもあった特製フルーツケーキらしい。テレビだか雑誌だかで紹介されたそうだ。
でも1本4500円(とあるサイトでは3885円。物価高やね。。。)!さすがに買えへんなぁ。。
あと、ショーケースに並んでいたプチケーキセットもこれまたレトロな形と包装が目を引く昭和なギフト。お客さんの時のお土産にでもしようかな。
生ケーキも昔懐かしなシンプルデザイン。予想通りの品揃えと雰囲気に思わずにやり。
迷ったけどカットした個包装のフルーツケーキ(450円)と赤いジャムがそそるチェリータルトをお買い上げ。

0902_4.jpg

このパッケージ!文字やプリントのレトロさに感激。
そして生ケーキも入ってるというのになんという超簡易包装だろうか。もちろん保冷剤なんて入ってません。
シールでふたしてるけど隙間からケーキ丸見ええやし、ケーキの油が袋に染みてくる~(笑)。
子供の頃にこんなタッチでヨーロッパの建物が描かれたゴミ箱が家にあったのを思い出してしばし感慨に耽る。
サイドに入った賞味期限の注意書も何かほほえましい。

0902_5.jpg

とうふもケーキもどんな味か楽しみだ~。




お立ち寄りいただき感謝です。とうふメインのはずがケーキ屋の話ばっかりになってしまった。
もったいつけてるわけではないけど長くなったので肝心のお味は次回持ち越しという事で。。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。