戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈みんなのうたと地震を調律する男〉

先日会社の同僚の若いコが「これ、めっちゃトラウマやったんです~」といって教えてくれたNHK「みんなのうた」。



メトロポリタンミュージアム」という歌だそうで、はじめて見たんやけど確かにラストがなぁ。。一方通行の夢旅行…。ひい~。
2Dアニメやなくて人形ていうのがアカンのかな。画面も暗いし、ミイラやし。
私の世代やと「みんなのうた」といえばこっち↓なんだけどな~。トラウマちゃうけど。



こんなテクノポップな曲やったんや。すっかり忘れてたわ。
編曲坂本龍一なんや。。なるへそ。
「コンピューターおばあちゃん」て、イジー・トルンカの名作アニメ「電子頭脳おばあさん」から着想したタイトル??
こっちは「メトロポリタン…」よりもっとトラウマやな。。



ずいぶん逸れた。
「メトロポリタンミュージアム」がトラウマやったらこちらの映像とラストはもっとトラウマ!な映画を先日観てきた。

1231_1.jpg


ピアノチューナー・オブ・アースクエイク
「メトロポリタン~」も「電子頭脳おばあさん」もぶっとぶ衝撃のキング・オブ・トラウマ人形アニメ「ストリート・オブ・クロコダイル」の生みの親、ブラザーズ・クエイ監督の長編映画。

壊れかけた人形、耽美、退廃、狂気に幻想。
この言葉のどれかが好きや!と言う人にはハマるクエイ兄弟の映像作品は難解で意味不明なもんがかなり多い。
私も「ストリート…」はその映像美にくぎづけになったけど、それ以降の作品は難しすぎて数本を除けば短編にも関わらずネムくなってしまうものが実はほとんど。
映像はすごく好きなんやけど、彼らの敬愛するヤン・シュヴァンクマイエルみたいにもうちょっとハッキリしたストーリー性があればステキやのになぁと思うのは凡人の考えなんか?


そして今回はじめて足を運んだのが、大阪・九条にある「シネ・ヌーヴォ」。

1231_2.jpg

入り口の作りでもう期待どおりの空気感が伝わってくる。
白塗り劇団「維新派」の座長・松本雄吉氏が手がけはった劇場内は、狭さといい地下というロケーションといい、壁にずらり並ぶ映画雑誌やマイナー映画のフライヤーといい、どんどん少なくなっている単館劇場のいい雰囲気をぎゅぎゅぎゅっと濃縮したようななんとも言えへん濃ゆい空気。
ずーっと前にあった梅田の「シネ・ヌーヴォ」をもっとひっそり派手に(??)した感じか。
しかしかなりの狭さにもかかわらず、女子トイレの個室は充実の3つというのがなんか笑える。

さらに劇場の内装も目をみはる。
泡が壁面に描かれており、イスに座って天井を見上げると、まるでクラゲの体内から水面を観ているような奇妙な感覚になる。
ああ~なんか夢の中にいるようないないような。。
意味分からん??一度行ってみてくださいな。


そういう空間で観るクエイ兄弟の最新作。
実写とアニメーションの融合、離島で試みられる不気味な計画、魂を抜かれた美しい歌姫、数々の奇妙な自動人形たち。。クエイ兄弟の創るダークな世界感はどんなものか、期待がふくらむわあ。

が!!

中盤何度睡魔に襲われたことか!!
以下超カンタンネタバレ。いないとは思うけど、観る予定のある人は飛ばしてね。

美しい歌姫に恋したマッドサイエンティストのオッサンが奇妙な術で歌姫の魂を抜き、自宅のある離れ小島へ拉致ってくる。
そして自分の作った自動人形たちを調律するために天才的な聴力をもつピアノ調律師を島へ呼ぶ。
調律された自動人形たちと歌姫を使い、マッドサイエンティストが企むのは完全なる自分ワールドを作り上げることだった。。。

文字で読むと分かりやすそうに思えるストーリーやけど、映像になるとまあ小難しいというか回りくどいっちゅうか意味不明っちゅうか。
だって、「地震を調律する男」って言われても「ハァ?」って感じやんね。

まぁ睡魔に襲われたとはいえ、孤島の邸宅や自動人形の造形美はすばらしかったし、始終何かを演じている庭師たちも奇妙な空間を演出する効果大。
ラストに向かっての緊張感や(博士の胞子放出はちょっとワラエタが)完全に閉じた博士の狂気の世界の描写、歌姫を救えなかった調律師が永遠に繰り返す時間の中に閉じ込められてしまうという哀しくも美しい情景はツボやったけど。

けど、せっかく人形や奇妙な機械が出てきてワクワクしてるのに、チラ見せで隠されたという感がかなり残った。
もうちょっと「おおっ!!そんな風に使うのか?!そんな動きをするのか!!」と驚かせてほしかったんやけど。
ちぇっ、そそっといてそんだけしか見せないのかよ。みたいな。
「製作総指揮」がどのくらい映画の内容に関わっているのかは知らないけど、苦手なテリー・ギリアムが製作総指揮。眠くなったのは彼のせいか~?!人形見せろ~!
クエイ兄弟のエグイ世界が観たかったんだけどなー。


集中が足りへんかったか、もう一回観るべきか、迷うとこやなぁ。。



ご覧いただき感謝です。今年の最後はとっても陰気なハナシでシメてしまった。。。
でも、シネ・ヌーヴォはとてもすてきな場所でした。映画ではなく「この映画館へまた行きたい!」と思う映画館に出会えてよかった。(遅いか)
こんなブログですが今年一年おつきあいいただいた方や、たくさんコメントくださった皆様には大大感謝!
ほんとにありがとございました。
皆様、よいお年をお迎えください。そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。
あっ、ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ
スポンサーサイト

それで受験しなかった(BlogPet)

きのう、ぱるぷんてとモチーフを染色したかも。
だけど、入室したかもー。
それで受験しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

恭贺新禧!のまえに…〈つれづれ〉

今年ももう終わりだなぁ~。
誕生日がすぎたぁ~と思ったらほどなくクリスマス、そして間髪いれずにスーパーでは25日からもう♪も~いくつね~る~と~だもんね。
ホントせわしないったら。
うちの会社は30日までびっしり仕事。個人でもろてる方はCLさんがもう今週末で休みなら今年は進まないかな。(お金が入りません~)

今日(昨日)、神戸では初雪が降った。
ちらりちらりと舞う粉雪ではなくてばらばらばらっと音を立てて降る固いあられのような風情のない雪やったけど、会社で「雪ー!!」と騒いでました。
なんで雪やと騒いでしまうんやろ。関西ではそんなに降らへんもんね。

二日前のクリスマス、会社帰りにスーパーで遅い買い物をしていたときのこと。
店に入ってすぐから後ろの方で子供の金切り声が聞こえてきた。
何をぐずってるんかなーと思ってたら、
「電車かってぇ~」
私が会計をするまでの間たっぷり20分はおんなじフレーズを繰り返していた。
言い過ぎて何をぐずってるんか分からんくなってるんちゃう?と思うくらいずーっと電車電車言いっぱなし。
横のお母さんは「買わないっていってるでしょ~」と全く相手にせず。
わあ、タフやなぁ。私やったら人目はばからずしばいてるんちゃうかしら。

実は私は子供の頃こうやって店でだだをこねて親を困らせたり怒られたりしたことがない。
忘れてるだけやなくて親が言っているのだから間違いないのだろう。
育て方なのか生まれ持った性質なのかは分からんけど。
怒られるのを恐れる小まとまりな人間になっちゃったのが一番自分の嫌いなとこかしらん。
傍目に見ているとウルサイガキにしか見えへんけど、こういう自己主張ってしとくべきなんかなぁ~などと思いながら子供を眺めていた。
母親からしたらコワイおばはんが睨んでるようにしか見えへんかったかもしれんけど。。。


年賀状にと思ってあれこれ牛を切っていたのがようやく形になってきたのでホームページにアップ。よろしければこちらからどうぞ。
と控えめにPR。
ついでに自画像を切ってみた。

jigazou.jpg

「魚(YU)」は「余」と同じ音で、ゆとりのある(金銭的に恵まれた)生活を象徴する吉祥文様。
魚を捕まえる強欲な顔が似てる?!
今年は自分にとって中国元年か?ともいえるくらいあれこれハマりました。
30すぎると日々が早い!何もしなかったらすぐに歳とって死んでしまう。
生来ナマケモノやけど、せめて興味のあることくらいはやってみよう。
来年もこの気持ちが切れませんように。


「宣伝はひかえめに。」といえば思い出すのは衝撃的やったコイケヤ「トップル」のCM。
覚えてます??






ご覧いただき感謝です
この休みはちょっとでも掃除しないと~。ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

クリスマスプレゼント

世間はクリスマスイヴですねえ。。。

ちゃりちゃりっとチャリで直帰したらポストになにやら封筒が。
ああッ!これはまさかッ!!鞄を置くのももどかしく、急いで封を開けた。

1224_2.jpg

やった~!合格!!

実用中国語検定の試験結果通知がタイミングよくイヴの今日送られてきた。
まあ入門級の「5級」っすけど。
軽い気持ちで受験したら意外と難しくて「落ちたかも…」と思っていたのだけど、良かった良かった。
落ちてたら悲しいプレゼントやったな。。。

11月末日の受験日、「駅から徒歩3分」とハガキに書いてあったにもかかわらず、20分もかかってようやく試験会場に到着。
方向音痴の自分を分かって早目に出ていて良かったよ。。
開始時間5分前に一番最後にすべりこみで入室。入室してびっくりした。
受験人数はいままでの受験人生で最小。まさかの4人
全国で実施していた試験やけど、きっと日本全国でも20人いかんくらいの極小規模やったんちゃうやろか。。。だって5級だもんねえ。

「5級やし何とかなるわ~」とナメてかかっていて試験のための勉強は全然せず、頼るは4月から地味に続けているNHKの「テレビで中国語」講座でちょっとずつ身につけたわずかな学力のみ。
しかし、受験してみて語彙が全然足りてへんという事実をつきつけられてがっくり。
ああ~、やっぱり勉強不足だわ。文法もあやふやなところがあったしなぁ。
というわけで合格したものの、満足度ではいまひとつという印象が。。

1224_3.jpg

合格通知と一緒に中に入っていたのは4級の試験問題。
次回は真面目に試験勉強せな通らへんやろなぁ。試験は3月。がんばりましょ。




あっ、イブなんで(?)甘い話題もしとこうっと。



でタメしてみた。
ハウス食品の「暖めて飲む濃厚なチョコドリンク ショコラマイスター ビター」。
甘いもん好きとしてはぜひ試してみたい魅惑的な商品名ではないか。
それに12個セットで1260円と実売価格の半額近いお値段も魅惑的。

1224_1.jpg


パッケージのフタをちょっと開けてレンジでチンするだけ(そういや最近のレンジはチンっていわないか)。
暖まったカップからはチョコのあま~い香りが。
いただきまーす。

おお~、ココアとは全然違う商品名通りの濃厚さ!まさに飲むチョコレート。
飲むより食べるに近いかも。そしてビターフレーバーと銘打っているけど結構甘い。
チョコレートフォンデュもできそうやし、凍らせてシャーベットにしてもいいらしい。
ああ~、疲れもとれるこの甘さ。おまけに体も温まって一石二鳥。
いいねえ甘いものは。ホントお口の恋人だわ。
コンビニ限定、疲れている人や甘いもの好きはぜひお試しあれ。


ご覧いただき感謝です。検定合格はまずは入門を許されたようで励みになりました。
立ち寄られたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

リバイバル(BlogPet)

きのうにかんが、サンタナごっこはリバイバルしないです。
それできょうにかんがづくしとかロールしなかった?

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

おまけ〈漢聲巷のお茶〉

漢聲巷ついでにもうひとつ。

今年頭に台湾へ行った折。
宿のあった西門駅からすぐの所にあった紅楼劇場。

kourou_1.jpg


ここの一階は小さいけどミュージアムショップになっており、そこの漢聲巷コーナーでカワイイパッケージのお茶を購入した。旧正月で本家の漢聲巷は正月休みでがっかりしていたので思わぬお土産になってかなり嬉しかった。
クリックで拡大します。

kansei_1.jpg

中国・陝西省の剪紙作家、庫淑蘭のユーモラスで美しい彩色剪紙がもったいなくてずーっと置いてたけど、二つ買っていたので一つを開けて飲んでみた。

4種類の絵のパッケージにはそれぞれ4種類のお茶。
しかもこれ箱ごとになかの絵が違うので捨てられません!
お茶は「白毫烏龍」「凍頂烏龍」「桂花烏龍」「老佛手」
お茶には詳しくないがお手軽なティーバックになっているので気軽に飲める。
気に入ったのは紅茶のような甘い香りと味の「白毫烏龍」とキンモクセイの香り豊かな「桂花烏龍」。
台湾のお土産にいかが?もちろん漢聲巷のオンラインでも買えます。
「吉祥茶」が上記のものになります。


旧正月に訪れた台湾。
台北で最も古い寺、龍山寺。すごい人出もびっくりしたけど、門の上についている電光掲示板にはもっとびっくりしたよ。由緒ある寺にこんなもんつけてええの?!



門をくぐると巨大な鼠のハリボテがあって、みんながその下をくぐって寺の中に入っていっていた。



縁かつぎなのかなー?


ご覧いただき感謝です。
台湾にまたいきたくなってきた~。立ち寄られたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

大過牛年!〈漢聲雑誌〉

先週頭に注文したらもう週末には到着。漢聲雑誌社の対応はほんと早いわ。
今回欲しかったのは毎年出ている「大過」シリーズの来年牛年版。
そして今回はちょっと気になっていたグッズもいくつか買ってみた。
小さい画像はクリックで拡大します。

1213_1.jpg

郵便局の不在通知。差出人「中国」って。。。アバウトだー。中国ちゃうし。

1213_3.jpg

老鼠娶親をモチーフにしたメモ帳と曹雪芹の燕の凧の図柄が美しいリングノート。
曹雪芹は学生時代にタイトルだけ習った「紅楼夢」の著者でもある。何と多彩な人なんやねえ。
漢聲雑誌から出ているこの人の凧のデザインを集めた本「曹雪芹紮燕風箏圖譜」もかなり迫力の素晴らしい本である。

し・か・し、

1213_5.jpg

メモ帳はめくったとたん…ぼろっ。??
ありゃ!メモ部分がとれちゃったよ~。
よくよく見てみると背にいっこもノリがついてない。。もしかして乾いちゃった?!
燕の凧の絵柄のリングノートは表紙のちょ~うど燕の絵柄の所に折り目入ってるし~。
と、まぁややトホホな作りやったけどまあご愛嬌かなぁ。300円程度のシロモノやし。
それにちょっと壊れてたぐらいの方が遠慮なく使えるもんね。

1213_4.jpg

染色用の文様柄の紙バッグ。コンパクトでしっかりしていてこれは使えそう。



1213_6.jpg

そして大過牛年
牛と新年に関係した剪紙や年画の迫力ポスターが12枚!

kansei_2.jpg

門(=家)を守る神様(門神)として有名な唐の武将・尉遅敬徳。

kansei_3.jpg

旧正月に飾られる年画。

kansei_4.jpg

古くは有史以前から現在に至るまで、壁画や刺繍、剪紙等々、牛牛牛のオンパレードなポスター。

kansei_5.jpg

そして牛の剪紙づくしにうっとり。
ああ、いい買い物したわあ。。(自己満足)


最近知ったオンラン書店「胡蝶書房」さん。
台湾在住の日本の方が運営されているようで、こちらでも上の「大過牛年」をはじめ漢聲雑誌の取り扱いがいくらかあります。
タイムリーについ先日更新されており、漢聲雑誌社の前身ECHO of Things Chineseの雑誌も取り扱ってる!ああ、また購買意欲が~


1218sensi.jpg

こちらは自作。牛を色々切ってみてるけどもなかなか気に入るまではほど遠く。。
でも毎日切っていると若干切り方がうまくなってきたよな気がしてきた。
年が明けるまでにもうひと頑張りしよ。




ご覧いただき感謝です。「大過」シリーズはなぜか龍年だけがありません。。あと3年待たなアカンのかな?
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

ああああ、これはッ!!〈動くいたち〉

トレーシングペーパーの筒にご執心の2本。
いたちは体がものすごく軟らかいので、頭が入るすき間さえあれば全身をねじ込む事が可能だそう。
しかしこの能力、ちょっとおバカないたちには大変危険極まりなく、細いすき間に無理矢理入ったのはいいけど抜けなくなって…という悲しい出来事もよく起こるらしい。

この筒も頭より若干大きいだけなので胴回りよりはかなり細い。オモチャとして与えるのはかなり危険。
しかも紙筒なのでみかんが食うという危険性もさらにプラス。
見張りつつこの新しい物体にどう反応するのか見てみたら。。。



おいおい、やっぱし入るんかい!

一応自分たちで「もうムリ!」なデッドラインがあるらしく、そこへ来ると急にパニクって必死であとずさりする姿が何とも。。。

と、横でやりたそう~な人がもう一本。



ああ あんなスキ間に!ほんのφ6cmの細いスキ間に、自分の肉体を……

・・・って出てきちゃあきまへんがな。そして若干お怒りかしら?




ご覧いただき感謝です。サンタナごっこは不発。
体が詰まるとほんとにシャレにならんので1回こっきりのお遊びでした。
この軟らかさを活かし、昔はウサギの狩猟用として飼われていたフェレット。
ペットとしてはこんな危険な体の作りはいらないと思ってしまうけど、このぐにゃぐにゃ感がかわいかったりもするんよねえ。この体を活かして大掃除手伝ってくれへんかしら。
ご覧いただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

さよならシネカノン(BlogPet)

kasparekの「さよならシネカノン」のまねしてかいてみるね

また一つ単館を何人もの人物が映画を上映ラインナップチラシもあったけど、こちらは時系列オムニバス。
「松根乱射事件」もの次はこっちの作品「運命じゃない人」。
映画だけがやや不便やったのに、先代ぽんきちの98分。
ハーバーランドのぶっちゃけ的な私にあるような私にポチポチポチっとよろしくです!ぶつぶつ?
思い入れたっぷりで?!というのにとわくわくした。
ワンコインでなりませんですよっ!みかんとにぜひどうぞ。
思い入れたっぷりで閉館にぜひどうぞ。

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

さよならシネカノン

また一つ単館映画を上映する映画館が神戸から姿を消してしまう。

ハーバーランドのプロメナ神戸にあるシネカノン神戸
なんと今月二十日で閉館になってしまう。
寂しいねぇ。シネコンはどんどん増えているというのに、残念でなりません。
テレビで大々的にCMする映画だけが映画やないんですよっ!ぶつぶつ。

閉館を前にシネカノンではワンコインでリバイバル上映を実施中。

unmei.jpg

最後にもう一回足を運ぼうとチョイスしたのは、内田けんじ監督の「運命じゃない人」。
同じ時間帯の「松ヶ根乱射事件」もちょっと観たかったけど。今日はこっちの山下敦弘監督のトークショーもあったみたい。
ワンコインということもあってかどっちの上映も結構な人出。
映画一本大人1800円て高すぎるよねえ。

「運命じゃない人」は群像劇が好きな私にはかなりツボでおもしろかった~。
この監督の次の作品「アフタースクール」は時系列が複雑すぎて観る側に余裕のなかった感がかなりあったけど、こちらはかなりシンプル。たった一晩の出来事を何人もの人物からの視点で見せ、それぞれの人物がちょっとずつかぶっているという笑いどころ満載の同時系列オムニバス。
次は誰の視点で?!とわくわくしていたらもうエンドロール。
ええっ?もっと観たかったのに~!と思ってしまうあっと言う間の98分。

主演の中村靖日という俳優さん、なんだか見たことあるような…と思ってたら思い出した。

unmei_2.jpg

目の感じが戦車だ…。スイマセン。


映画は楽しめたけどちょっぴり寂しさを感じつつ映画館を後にした。
どうもありがとうシネカノン。



ご覧いただき感謝です。
ワンコインで映画を見られる機会はあんまりないですよ。神戸の方はこの機会にぜひどうぞ。思い入れたっぷりで、ちょっと裏事情なんかも分かってしまう上映ラインナップチラシも最後ならではのぶっちゃけ的な作りが面白かったです。
場所がやや不便やったけど、がんばって早起きしてモーニングショーに足を運んだ記憶が思い出されるなあ。。。シネリーブルやアートヴィレッジは生き残ってや~。
立ち寄られたいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

あなたがわたしにくれたもの

同僚女史から「kasparekさんとフェレットちゃんたちに」とバースデープレゼントをいただいた。

1211_4.jpg

こらっ!
アナタがくわえてるやつですよ!なんだろうねェ。着せてみようか。







1211_5.jpg

カッパの着ぐるみでした。。。この不服そうな顔!



「kasparekさんは辛いもの好きなので」ということで私には

1211_1.jpg


・・・

1211_2.jpg

おまけつきッ!
チェーンをつけたらストラップになるそうやけど(笑)、これ、何に見えます?

1211_3.jpg

カレールーっぽい色と形がナイス。
たべないでください!の文字が主張してるけど、おおよそ食べもんからはほど遠い香りがしてる。
おもいっきりカレーな香りを期待(?)してたんやけどなぁ~。
本物のルーさながらくぼみ部分でペキペキ割れる。

風呂に入れたら薄墨をもっと薄めたような色になった。
パッケージのようなイメージとは全然違った(当たり前か)
まあそんなカレーがええんやったらカレールー入れろってハナシやもんね。
それに全身カレー臭漂ってたら会社いかれへんもんなぁ。。

わざわざプレゼントくれるなんていい同僚ですわ。ありがとう~。


ご覧いただき感謝です。
おまけの正体は「福神漬け入れ」でした。。。スプーンとかナベとかもちょっとカワイイのんもあった中でこれが当たるとこが私らしいわ。
立ち寄られたいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

人差し指Hの献身

一週間ほど前、右人差し指の「ひざ」をケガした。
第一関節の外側。机の角で皮をえぐってしまった。痛ー!!
ぼっこりと凹んだ傷口はちょうど曲げる場所なもんでなかなか傷がふざがらず、今日もまだジュクジュクして痛がゆい。
しかし治らへんもんは仕方ない。

数日経つうちにここの部分がいかに毎日ハードに過ごして来たかがよーく分かった。

まず鉛筆を持つ時。
私の鉛筆の持ち方はあまり正しい持ち方ではなく、親指が人差し指の上、ちょうど「ひざ」の部分に乗っている。そしてこの部分にどうも力がかかっているらしい。
筆圧が高いので文字を書くとキズに食い込んでイタイ。
こんなとこに力がかかってるなんてついぞ知らんかったよ。
また、物を取ろうとしたり何かしらの作業をしようとしてちょっと手を伸ばすと、かなりの確率でこのヒザの部分だけが壁やら机やらにごちごちと当たっている。
一日に「痛ッ」と思う回数の何と多い事か。
ケガしてなかったら全然気づかなかったなぁ。


自分のガサツさをこの指のヒザが一心に背負ってる気がして何だか申し訳なくなった。
普段から虐げられてるのにさらに追い打ちをかけてゴメンナサイ。
とはいえまだまだ治る気配ナシ。
バンドエイドを貼ると曲げた時突っ張って気持ち悪いし、何もしてないと物に当たった時に痛いし悩むとこ。
これを機にもちょっとおしとやかにふるまいましょ?!




ご覧いただき感謝です。子供のころはほんとうのヒザをよくケガしてたけど、大人になっても生傷をよくこさえる人間になってるとはねえ。。。
ちなみに私、「第一関節」で合っているかが自信なくて調べました。てのひらから近い方が「一」なんですよね~。
ご覧いただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

開発(BlogPet)

にかんは開発がほしいな。
開発ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

「昭和島ウォーカー」を観てきた

鳴り止まない拍手、スタンディングオベーション。
そして4度のカーテンコール。
千秋楽でもないのに。ヨーロッパ企画の芝居っていっつもこんな大盛況なん~?!


運良くチケットを入手できたので、先週日曜に以前から一度観てみたいと思っていた劇団「ヨーロッパ企画」の舞台を観に行って来た。
ヨーロッパ企画は演出家の上田誠が同志社大時代に旗揚げした劇団。
私が初めて名前を知ったのは、数年前に観た映画「サマータイムマシン・ブルース」。この映画がめっちゃ面白くて、元ネタがこの劇団と知ってからぜひとも舞台を観たいとずっと思っていたのだ。

チケ発売当日は瞬殺で全ての日程が売り切れ御免。
やっぱしムリかとあきらめかけていたら、大阪公演3日前にヤフオクで半額で落札できてしまった。
何だか世の中フシギだねえ。

showa1.jpg

今回観た「昭和島ウォーカー」は劇団のプロデュース公演という言い方になるんかな。
主演はV6の井ノ原快彦。脇を固める主要キャストは京野ことみ、松本まりか、そして有名劇団で活躍中の役者さんたち。ヨーロッパ企画の役者さんはさらにその脇をがっちり固めているという配役。
おおっ、生ジャニーズ初めて!


時代は近未来。
だけど舞台はなんだか寂れた町工場のセットが組まれている。
前にテレビかポスターで見たビジュアルがえらくハイパーやったんでそういう眩しいキラキラしたイメージを持っていたんやけど見事に覆された。
セットは遠目にもものすごい作り込まれてるのんがわかる。
が、席が後ろの方やったんでその凝ったセットの詳細や役者さんたちの表情がよう分からんかったのがもったいなかったなぁ。
横でしきりにオペラグラスを覗いていた兄ちゃんに何度「貸して~」と言いそうになったか。

うらぶれた工場「アサヒロボット」。作業員は全員超ヤル気なしでダルそうに流れ作業をこなしている。
ヤル気減退の大きな理由は壁に大きく掲げられた「ロボット三原則(この看板は間違いなくいじられると思ったよ!)」。
かつては二足歩行のアンドロイド開発で波に乗っていたこの工場がこの法律のせいでロボットが作れなくなり、今や大企業の下請けにまで落ち、現在に至るというところから物語がスタート。

役者紹介や二代目役のいのっち登場シーン等々、映像を使った演出がすごく活きててカッコよかった。
後ろの方のお客さんまで誰がどの役か冒頭でばっちり分かる。でも恐らくお客さんの8割9割が劇団のファンかと思われるのでその心配はないかもね。

工場に戻って来たいのっち扮する二代目が小さな事件を引き起こし、整理整頓に端を発した工場の改革が再び二足歩行するアンドロイドを作ろうという一大プロジェクトにまであれよという間に大発展。
笑いのタイミングも絶妙で会場からはしょっちゅう爆笑が起こる。
小さな伏線や会話の端々に意味があったことに気づかされていく後半の盛り上がりは「おお~っ、そうなん?!」という目ウロコと笑いの連続。
でもってクライマックスはちょっとほろりとさせたりなんかして。
さすがポスト・クドカンと言われるだけあるなぁ。計算され尽くされた上田マジックにハマりっぱなしの2時間。
もちろん最後は私も立ち上がって惜しみない拍手をたくさん送ったよ。
面白かった~!


ご覧いただき感謝です。
立ち寄られたいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

3なので〈いたち噺〉

うちではいたちの入浴は月1回。
週1でも大丈夫とか、全く入らなくてもOKとか(野生のコは風呂なんかいらんもんね)諸説あるけど、うちではほぼ月イチのペースに決めている。

飼い主は慣れっこどころかむしろ好きなくらいの独特のいたちの香り。
とはいえさすがにひと月近くなると、アニメのオナラシーンでありがちな黄色い霧がいたちの周りにもたちこめてくる。知らん人が来たら通報されるかもしれん。

で、先週末に入浴させた。
何となく予感がするらしい。

1201_1.jpg

風呂場は好きなくせに入浴は大嫌い。のんきに写真なんか撮ってごめんよ~。

1201_2.jpg

浅く湯を張った湯船にぽいっ。観念したのか静かになった。

1201_3.jpg

シャンプー中。この頃はもうされるがまま。
ドライヤーはさすがにかなり嫌がるのでさっさと乾かして一丁あがり!

1201_4.jpg

にまめのじっとり視線がイタイ。すみません、さっさ洗わせていただきます。

1201_5.jpg

すっかり冬毛仕様。
トップコート(表面の毛)は真っ黒やけど、ふわふわのアンダーコートは真っ白。
不思議だ。
にまめもちゃちゃっと乾かして入浴終わり!


そして今日。1日早いけど…


1201_6.jpg

おふたりさん、誕生日おめでとう~!3さいになりましたよ。
血統書上は二人とも12月3日生まれなのだ。
そしてそれより1日早くわたくしもまた一歩大人の階段を一つのぼりました。。。
12/3の3、3さいの3、3○さいの3、3にはいろんな意味があったのでした。



久しぶりのいたち噺、ご覧いただき感謝です~。
一番下の3ショットはmacbookに搭載されているPhoto Boothというアプリを使ってみました。これかなり使える~。いろんなエフェクトもついてたりして何かと遊べそう。自分撮りに最適!(撮らんけど)
私たちへのプレゼントついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。