戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惚れたッ

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


wufupengshou.jpg


剪紙のホームページはこちらです。
ブログで剪紙を紹介してなくてすみませんです。
3月に恐ろしく小規模ですが、神戸にて剪紙の展示を行うこととなりました。
ので、しばらくホームページの更新はお休みします。。。



下のブログペットの投稿、ちょっとウケました。
結婚するかな風味」て(笑)
ちょっと漢方薬っぽい味を想像しちゃったよ。



買物に行って、すごく気に入った物を見つけてしまったら、すぐになくなる心配のないものは
その場でに買わないようにしてます。
一旦「ほしい!」気持ちを持ち帰ってその「ほしい!」が本物かどうか再確認します。
一日以上経ってもまだ忘れられないくらいずーと気にかかっていたら合格(?)。
も一度店に行って迷わず買います。
「ああー衝動買いしてもうた」という罪悪感もなくなるし、失敗も少ないし一石二鳥。
。。。金持ちやったらそんな面倒なことせんとぽいぽい買っちゃうんでしょうがねえ。一般庶民はねェ。


とにかくこのところは、そういった心拍数の上がるものには出会ってなかったのですが、
先日、久々に出会ってしまいました。
一目惚れ!
自分ルールにしたがって(そして財布に金もなく)その日は買わずに帰宅。
翌日もその翌日も気になっていたので、昨日お店に行って手に入れてしまいました。


tajika_hasami.jpg

この美しい形に一目惚れー。
異国のセンスを感じますが、製作は兵庫県の小野市。言わずと知れた刃物の街です。
鋏を購入した書店さんと「多鹿治夫鋏製作所」さんとのコラボでできた
TAjiKA」というブランドの商品です。

お店の方に話を聞くと、開発に1年ほどかけて作られた商品で、多鹿さんのラシャ鋏の技術を活かして作られたものだそうです。
ガーデニングや軽作業等多方面で使える鋏で、ヨーロッパ(聞いたのに国をど忘れしてしまった。。)の鋏をモチーフに作られたそうで。なるほど。
切れ味も当然申し分ないとの事でした。
ふと、職人さんはお若い方なのかなと思って聞いてみたら、もうそこそこのお年だと。
でも、新しい試みをとても楽しんで製作してくださったんですよと、書店の方が嬉しそうに楽しそうにお話されていたのが印象的でした。

さて、そのような思い入れのある品で、紙を切ってもよいのだろうか。

紙と鋏の相性の悪さはどこに行っても言われました。
多分これも紙は想定されてないやろなあ。でも捨て難い。
「紙って。。切れますかね?」
とおそるおそる聞いてみたら、紙を切ると切れ味が悪くなるのが早くなりますが、切れますよとのこと。
そうかあ。試しに紙を少し切らせてもらいました。

切れなさそうなアンティークっぽい見た目と裏腹に、するすると切れる切れ味にびっくり。
現在使用中の「張小泉」の鋏は切ると「じょりじょりっ」という「頑張ってますよ、私」と言ってるかのような手応えがあるのですが(それも私は嫌ではないのですが)、こちらはまるで滑るよう。
鉄製で重そうやけど、手にすると思ったほどの重量感もありませんでした。

ということでお買い上げ。
あとは、少し刃先を加工していただいて。。使えるようになればいいなと思ってます。
本来の使用用途とは違うかもしれません、それだけが申し訳ないです。ごめんなさい。

いま持っている鋏のなかでは一番の高額商品となりました。。。


スポンサーサイト

~のようで~でナイ(BlogPet)

kasparekの「~のようで~でナイ」のまねしてかいてみるね

お越しいただきありがとうございます!
あ、今店で堅くないと、実は好きやねん?
あ、ふと現実にはケーキに結婚しないなぁ♪
の赤文字popが食べ慣れたが上になるとなりましたがサンドさの看板多すぎ(写真はケーキ。
甘食は古めかしいの甘食、ふと現実に入ると少し立ち話したかの更新はほとんどが手作り感のです?
甘食に母に気づきました食感たっぷり!!
日本風にひっかかって540円は真逆のおばさんと聞いてたけど)、大きさの割にひっかかってたら4月に結婚する友人からよく前は古めかしいのよう!

結婚するかな風味。

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

~のようで~でナイ

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


wufupengshou.jpg


剪紙のホームページはこちらです。
ブログで剪紙を紹介してなくてすみませんです。
3月に恐ろしく小規模ですが、神戸にて剪紙の展示を行うこととなりました。
ので、しばらくホームページの更新はお休みします。。。



先日帰宅したらちょうど隣のおばさんと鉢合わせ。
おばさんと少し立ち話してたら結婚しないの?みたいな話になりました。
おばさん曰く、
「3●歳までに結婚できれば全然いいわよォ。」
。。。えーと、
「もう3●歳超えてますよ。」
と言ったら、
「ま、今はしない人たくさんいるからねえ。別にしなくていいわよォ。
私らのときはしろしろってうるさい年代やったからねェ。」
どっちやねん。結婚願望ないのでお気遣いなく~。
でも、ある年齢になると世間はそうは見てくれないんやねえ。と、ふと現実に気づきました。
で、部屋に帰ったら4月に結婚する友人からご招待のメールがきてました。何か不思議。



何の関係もない始まりでしたが。
自分のブログの検索キーワードを見てたら「ロシアケーキ」がちょいちょい検索にひっかかってます。
先日それを見てたらすごくロシアケーキが食べたくなって…。

「ロシアケーキ」はケーキにあらず。
ジャムとかナッツが上に乗っかったレトロなクッキーの事です。
日本風にアレンジされたロシアの茶菓子…ということだそうですが、とにかくそのロシアケーキが食べたくなったのですが、神戸には店がないなぁ。。
かといって京都の村上開新堂まで行くにはちと時間もナイ。

で、レトロつながりで先日寄ったんがココ。

100125_4.jpg

100125_5.jpg


元町高架下のレンセイ製菓
戦後の創業ということらしいけど、店のレトロっぷりはかなりのもんです。
写真を見返して気づいたけど屋号の看板多すぎ(笑)。
学生のころからよく前は通ってたけど、工場かとずーっと思ってました。
ショーケースなんてこじゃれたもんはなく(店の外には古めかしいのがあるけど)、積み上げた黄色い番重に詰められたバラ菓子を選んでいくというこれまたレトロなスタイル。

店に入ると店主のおじいさん自らがカゴを手渡し。
店の奥には年代モノの器材が置かれ、タイムスリップしたかのよう。(写真はNGでした。)
お菓子はほとんどが「○○クッキー」と銘打ってある。
でも見た目は充分ケーキ。
クッキーと聞いて想像する大きさの軽く10倍はあるんちゃうかな?
手のひらくらいの大きさで厚みも3~5cmはゆうにあるし。
クッキーのようでクッキーでないロシアケーキと逆。ケーキのようでケーキでない。
そして大きさの割に安い!全部100円以下。
6種買って540円はお値打ちやねえ。

100125_6.jpg

箱入りもあります。
何の意匠もない白箱に手書きの赤文字popが時代を感じるわ。。



100125_3.jpg

100125_2.jpg

100125_1.jpg


どってりかかったホワイトチョコや色鮮やかなドライフルーツが手作り感たっぷり。
見た目も昔ーなお菓子たち。あ、大きさ比較すればよかった!
どう見てもエクレアやん!な「サンドクッキー」は、軽い生クリームがサンドされた乾いた食感のクッキー。
昔の甘食に似た味とぱさぱさした食感の素朴な風味。
甘食、実は好きなんやけど、今店で売ってる甘食は柔らかくてちっともバサバサ感がなくてあんまり好きやないねん。。。甘食はバサバサで堅くないと嫌や!

他のクッキーたちも、今風のバター多め・濃い味とは真逆の味なので、大きさの割にぺろっと食べられます。
うちでは意外に母に大受けでした。やっぱし昔食べ慣れた味ということなんかな?

素朴で気取らなくて美味しいお菓子。
が、よけいにロシアケーキが食べたくなってしまいました。。。お取り寄せでもするかな。

大陸を徘徊された(BlogPet)

きょうにかんは、大陸を徘徊された!

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

くりかえし【つれづれ】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


wufupengshou.jpg


剪紙のホームページはこちらです。
ブログで剪紙を紹介してなくてすみませんです。
3月に恐ろしく小規模ですが、神戸にて剪紙の展示を行うこととなりました。
ので、しばらくホームページの更新はお休みします。。。




こないだランチに寄った讃岐うどん屋さんで釜玉うどんを注文したら、
ランチタイムは天ぷらがサービスになるので、玉子かえびの天ぷらを選んで下さいと言われました。

えびが食べられないので「玉子でお願いします」と言ったら、

「あの、玉子・玉子になりますけど。。??」

と店員さんに指摘されました。
あっ、そうか~。
でもえびは食べられへんし、じゃあ天ぷらいりませんと言うのも何なので(よくばり)、
「別にいいです。」
と言ってこの日はシンプルなくせにコレステロールの高いランチになってしまいました。


お会計の時、田口トモロヲにちょっと似の大将に

「玉子・玉子になっちゃいましたね。」

とまたまた指摘を受けました。うっ、2度も言われるとは思わへんかった。
えびがアカン人は珍しいし、ちょっぴり珍妙な客になってしまったみたい。

「美味しかったので全然大丈夫。」
とヘンな受け答えをしてしまったけど、店を出てから「2度も言われたんやし、
もうちょっと気の聞いた返しを言うべきやったのでは?」と考えてしまいました。
うーん、何て言ったらええんやろ。

「たまたまです。玉子だけに。ひひひ。」

とか。。? いやー、センス無し!
気の聞いた会話ができる人が羨ましいっす。




1018.jpg

こちらは中国のお土産「ばりばり」。
中国土産やけど、ばりばりの日本語です。ひひひ。

アメかと思いきや、中国人の大好きなゴマ餡を固めたものに薄く飴がけをしたお菓子やったです。
食感は商品名どおり、ばりばり噛み砕いて食べる感じ、
そして味は予想どおり、粉っぽくて大味な感じ。
でもどうせなら「ぱりぱり」のがかわいかったんちゃうかなー?
そういう問題ではないかしら?

ズレてもOK

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


wufupengshou.jpg


剪紙のホームページはこちらです。
ブログで剪紙を紹介してなくてすみませんです。
3月に恐ろしく小規模ですが、神戸にて剪紙の展示を行うこととなりました。
ので、しばらくホームページの更新はお休みします。。。




今日立ち寄ったコンビニで商品の会計を別々にして下さいとお願いしたら、
店員さんに「了解しました!」と言われました。何かヘンな感じ。



アートなカテゴリに登録してるのにいっつもしょうもない話題ですいませんです。
本日はちょっとだけソレっぽい話題で。

行く1月、逃げる2月に去る3月。
というわけで1年でとりわけ日が経つのが早いこの季節に展示を計画してしまったので、初心者のワタシはちいと焦っております。点数は少ないけど進まへんのや。。。

何かちょっとでも進めへんとイカン!と思いDMを作ってみました(先に作品を作れ)。
書店の隅っこをお借りするのですが、そこで配ってもらうのです。
活版で印刷しようか迷ったのですが、前から気になっていたJAMさんでお願いしてみることにしました。


100113.jpg

試し刷りでこんな感じ。
絵柄のフチが白い所はこうなるように意図的にデータを作ったのではなく、印刷時のズレである「版ズレ」と呼ばれる現象が起こった結果こんなことになってます。
版ズレの詳細については、JAMさんのホームページをドウゾ。

一般の印刷で版ズレは当然厳禁なんやけど、JAMさんではその版ズレを逆手にレトロ・味感をウリにした印刷をされております。
最近某デザイン雑誌でも取り上げられてたし、知名度も上がっているのでは??

私のDMではベタ面が多くて色同士の重なりが少ないので、正直ここの特性があんまし活かされてないのがもったいないところです。。。
ベタ1色やった赤の面が全然面白くなかったのでもう一声!と赤ベタに15%のスミアミを載せてみたら、ちょっと安っぽい感じになって面白くなりました。分かりにくいけど上の写真です。
潰れた網点がちょっといい味になったよな。。。
大陸のええかげんな印刷屋で刷ったようなイメージを、と思ったんやけど、どうかな?

電池(BlogPet)

にかんは電池がほしいな。
電池ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

みかん、さかなにつられる

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


wufupengshou.jpg


剪紙のホームページはこちらです。
ブログで剪紙を紹介してなくてすみませんです。
3月に恐ろしく小規模ですが、神戸にて剪紙の展示を行うこととなりました。
ので、しばらくホームページの更新はお休みします。。。



昨日の記事で紹介したスーパーマルチデジタルファンクションにて見事復活したデジカメじいさんにテストを兼ねてさっそく働いていただきました。

同僚にいただいたネコ用のおもちゃにおそろしくハマるみかん。
しかしこれ、素材がウレタン。
ウレタンとみかんの組み合わせは実によろしくない。
彼女にとってウレタンは「くいもの」以外の何でもないのです。
しかも食うと、量にもよるけどかなりの確率でつまる→開腹手術のおそれが。。
警戒レベル5でもって扱わなければいけないおもちゃなのです。
なら使うなっちゅうハナシですが、あまりにも食いつきがええもんで。。





さかなに釣られる画づらがおもしろくてほぼ毎日ちょこっと遊びます。
2本ともこのさかなが大好きなんやけど、みかんはゲットしたあとカミカミするのが目的で、
にまめは動くさかなを追い回すのが目的。遊びのポイントが違うのが面白いです。
なので、

にまめがさかな追い回してGET!→それをみかんが横取りしてこころゆくまで噛む(できれば食べたいみたいやけどすぐ没収!)

という図式に毎回なってます。
ちなみににまめの動きは速過ぎてすぐフレームアウトして撮りづらいねん。
奴は根っからのハンターじゃ。。

誕生したかも(BlogPet)

きょうにかんは、誕生したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「にかん」が書きました。

風呂の中からおめでとうです

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


wufupengshou.jpg


剪紙のホームページはこちらです。
ブログで紹介してなくてすみませんです。
3月に恐ろしく小規模ですが、神戸にて剪紙の展示を行うこととなりました。
ので、しばらくホームページの更新はお休みします。。。


年末年始は寒かったですねえ。冬らしくていいとは思いますが。
めっちゃ寒い中の犬の散歩も悪くないもんです。体の暑さと顔の冷たさが結構心地よいです。

あらためてあけましておめでとうございます。
お越しいただいた皆さま、本年もどうぞよろしくです!

100102_nima.jpg

100102_mika.jpg

年末の入浴中の1ショット。家の洗面台が広くなって、ぴったりいたちサイズの温泉ができました。
私が濡れずにすむので洗うのがチョ~楽!
こちらの2本もよろしくです。



100102_1.jpg

1日には近くの厄神さんへお参りに行きました。
道中、凧揚げをするファミリー発見。
すっかり見なくなった凧揚げシーンを見てついぱちり。

今年の運勢は吉だそうです。
願事はかなうわ、待人は来るわ。失せ物は出てきて売り買い大利ありとなかなかええ感じやないですか。
現実になるように頑張りましょ。


100102_2.jpg

主の生活をよく見ておられるわ。


Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。