戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしらせ

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



110325_liansheng.jpg

中国の切り紙・剪紙を作ってます。
よろしければこちらからどうぞ。
5/28に新開地・アートビレッジセンターにてワークショップします(申込受付中)。少しですが物販もしますー。




以前取材していただいた本が発売されましたです。


110426_honmani.jpg

500円です。
本読み・本好きな人のための書籍に活字を読まへん自分の記事を載せていただいているのんは何やら心苦しいのですが、良い機会をいただけてとても感謝しております。
当ブログのええかげんな内容とは違って真面目な感じでお話させていただいております。
また書店等で見かけられたらご覧、いやご購入下さいませー。
自分の記事は主観が入るのでよく分かりませんが、読みものとして面白く読ませていただきました。
(ひさうちみちお氏の著書が読んでみたくなりましたよ)


取り扱い書店は

神戸…文進堂書店・ジュンク堂西宮店など。海文堂書店でもお買い上げできるかと思います。
その他…東京堂書店(神田本店)、模索舎(新宿)、ジュンク堂書店 新宿店、リブロ池袋本店・名古屋店、古書ほうろう

だそうです。



スポンサーサイト

癒され島旅【その1:人形の館@邑久】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



110325_liansheng.jpg

中国の切り紙・剪紙を作ってます。
よろしければこちらからどうぞ。
5/28に新開地・アートビレッジセンターにてワークショップします(申込受付中)。少しですが物販もしますー。




久しぶりに小旅に出てきました。
むかしちょいちょい行っていたひとり島旅。一体どれくらい久しぶりやねんと思って記憶をたどったら、ほぼ10年近くぶり!

行き先は岡山・犬島。20代の頃から行きたかった島です。
近いのになかなか足を運べずで。わくわくして朝早いJRに乗りました。


が、電車に揺られて1時間ちょいの上郡駅で信号停車。待てど暮らせど発車せず。
しばらくして車内アナウンス。先の駅で車両点検と踏切の故障があり発車を見合わせているとのこと。
船の時間、間に合うやろか。予定の時刻を逃すと次は午後回っちゃうんだけどなぁ。
でも進まへんもんはしょうがない。
「ただいま50分遅れで運行しております」「80分遅れで…」「100分遅れで…」
遅れどんどん長なってますわ。嗚呼~。

諦めた。翌日と予定を入れ替えよ。
翌日予定していた牛窓散策をこの日に振替えることにしました。
まーこうゆうこともありますわ。旅にトラブルはつきもんですよね。

結局2時間遅れ(!)で最初の乗り換え駅・東岡山駅に到着。
さらに乗り換え先の赤穂線も遅延で待つ事30分。すでに時刻は1時前。腹減ったぁ。

赤穂線の邑久駅から出ている牛窓行きバスの到着まで時間があったので、ちょっと寄り道したのは「邑久郷土資料館

ネットでこの辺の観光地を探してた時に見つけたんやけど、この街出身の竹田喜之助という世界的な人形師の資料館があると知り、興味にひかれ。
邑久で最も有名なのは竹久夢二なんですが、あんまり興味なかったので夢二記念館には行かずこっちをチョイス。




110426_10.jpg

邑久駅から歩く事5分程度。学校かなんかの跡地利用ぽい施設です。



110426_1.jpg

階段の前にはでかい人形の立て看板。夜知らんといきなり出会ったらかなりコワいかも。。



110426_2.jpg

だーれもいない階段を上がり、「喜之助記念室」のプレートのかかった鉄扉を開けると、薄暗い部屋に何体ものあやつり人形が。。ちょっとコワかったです。。
感知式の電灯で徐々に明るくなりましたが、人形たちに囲まれた部屋にただ独りというのんはあんまり気分のええもんではないですな。。



110426_3.jpg



110426_4.jpg



110426_5.jpg

喜之助氏の人形劇は60年代が全盛やったそうで、さすがに私も全然知りません。。
人形劇と言えばチェコのマリオネットの知識しかなかったんで、日本でこんなに精巧なあやつり人形が作られていたなんてびっくりでした。
隣にももうひとつ資料室があり、日本全国の人形師の作品が展示されてました。




110426_8.jpg

結構大きいのんもいます。ガラスケースの前にケータイを置いて比較してみました。



110426_6.jpg

チェコのマリオネットも。



110426_7.jpg

これっていたちか…?
時間つぶしのつもりが割と面白かったです。タダですし。。



丁度バスが来たので牛窓へ向かいます。



110426_9.jpg

知らん土地でバスに乗るのって結構好きです。
が、田舎のバスはとにかく高い!料金パネルの運賃がうなぎのぼり。
こっちもコワい!





マリオネットつながりで。
今夏、いよいよシュヴァンクマイエル氏の新作がお目見えッ!
「サヴァイビングライフ」




前作の時に「次作はコミカルな要素が多いものに」とのコメントがあったけど、トレーラーを観る限りでは何が何だか(笑)。「悦楽共犯者」みたいなノリなんかな。
ストーリーとかはこちらに結構細かく載ってました。

前作の時に奥さん亡くなっているし次回作できるんやろかと心配やったんでとっても嬉しいです~。
楽しみが増えました。夏まで色々頑張るぞ~!(でも神戸は秋ごろかな)


そして本編・小旅行記は次回に続きます。
長々ご覧いただきありがとうございます!




優しい台湾映画【台北に舞う雪】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



110325_liansheng.jpg

中国の切り紙・剪紙を作ってます。
よろしければこちらからどうぞ。
5/28に新開地・アートビレッジセンターにてワークショップします(申込受付中)。少しですが物販もしますー。





台湾からの義援金、すごいことになってますね。。
親日というだけでなく色々な思いもあってのことやと思いますが、、、嬉しいですね。
お金や時間に余裕のある人はそろそろ自粛をやめて経済活性に貢献してはどうでしょうか?
私もちび旅ですが、明日からちょいとだけ貢献してきますー。


旅行の口コミサイト「トリップアドバイザー」の台北口コミ情報・おすすめブログ欄に先だっての台北旅行での平渓線の記事を紹介してもらいました。
雨でも楽しい平渓線散策、晴れで今頃の季節ならもっと楽しいはず!
もし読んで行ってみようという方がいらっしゃったら嬉しい限りです。
台北からも近くやし、九份観光のついでにちょいと立ち寄ってみてはいかが~。

そして私の記事よりも平渓の魅力がより満喫できるのはこちらの映画。







台北に舞う雪(台北飘雪)。

平渓線沿線の鄙びた街並と、劇中ほとんど雨というのが旅行の記憶を思い起こさせ、終始風景に気をとられながら観てました。
行った事のある風景が映像で流れるとテンションが上がっちゃうのんはなんででしょかね。
劇中の歌にもあったけど、台北の冬って雨が多いのね。。

ストーリーは菁桐(ジントン)に住む心優しい青年と、声が出なくなり台北から逃げて来た新人大型歌手の少女との淡いラブストーリー。



0419taibeipiaoxue_1.jpg

やー、なんて青春!
汚れたオトナの心もちょっと清められるかのような、素朴でかわいくてちょっと切ないお話でした。
台湾は「一昔前の日本」のような表現をされることが多いですが、この映画の雰囲気もそんな感じ。
人も風景も飾り気がなく温かくて人情味があって、観ていて心があったかくなるような空気があります。




0419taibeipiaoxue_2.jpg

天燈を上げるシーン。これ、やってみたいなー。
今度は晴れの日に菁桐まで足をのばして散策してみたいです。




こうしてかくの

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



110325_liansheng.jpg

中国の切り紙・剪紙を作ってます。
よろしければこちらからどうぞ。



私、名字に「岡」という漢字があるんですが、この字ずうっと好きじゃありません。
四角くくてがっちりしすぎてるし、左右対称で書きにくい。
子供の頃習字の時に苦労しました。

ですが、ちょっと前に観た映画で「『』の字ってアザラシに似てない?」というせりふがありました。
言われてみれば。ちょっとつり目のアザラシ、かな?
アザラシ寄りに書いてみる。



110414.jpg


ほんまや。
でも、これで名前書かれたらイラっとされるやろなぁ。。。
書いててもちょっとイラっとしたもん。「山」のへんが特に。
そしてアザラシになってもやっぱし書きにくい!

自分の名前にアザラシがいるとはちょっとした発見ではありましたが。。
(アザラシ言い過ぎて『アザラシって何?!』病になってきたー)




ちなみに観た映画はこちら(トレーラー:音でますー)





ちょっと古い映画やけどむっちゃおもろかったです。サイコー!
「熱海の捜査官」のベースはここにあったのですねえ。


勝手におしらせ

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



110325_liansheng.jpg

中国の切り紙・剪紙を作ってます。
よろしければこちらからどうぞ。



AAfJ.jpg


このようなイベントが各地で始まるそうです。
関西では神戸からスタートとのことなので勝手にご案内を。
イベントの内容についてはこちらから。


主旨をサイトから抜粋しました↓


Artists’ Action for JAPAN は関西でもスタートします。

関西最初の開催地は、神戸です。
その後大阪、京都の三都を3週間かけて結び、支援の輪を広げます。

作家が目の前で描き上げた作品を1枚1000円で購入し、
売上を全額寄付するシンプルなシステムは変わりません。

作品がお手元に残ることで、
あなたと作家と被災地は一つの輪につながります。

何か月、何年か後でも
作品を見て、被災地を思っていただけますように。




神戸の会場はモトコーのプラネットEarthです。
16(土)、17日(日)の12:00~17:00まで。






震災後自分でも何か…という気持ちがあり、準備を終えたので併せてお知らせを。
5月のワークショップの時に予定している物販の売り上げを義援金とさせていただきます。
個人ですし1日だけのことなんで売り上げと言っても微々たるもにしかならないとは思うのですが。。。
もしお近くにお越しの方はのぞいていただけると幸いです^^
「福」を表すコウモリをモチーフにした剪紙(200~500円)の販売です。


たりません

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



110325_liansheng.jpg

中国の切り紙・剪紙を作ってます。
「福在眼前」、「抓髻娃娃」、「莲生贵子」、「五福临门」を追加しました。
よろしければこちらからどうぞ。




か弱い女子と言えば昔の少女マンガなんかで顔に縦線の入った美少女が「アタシ、貧血で…」とヨロめくシーンを思ったりするんですが。
わたくし、少女の歳をとっくにすぎた今ごろ貧血体質になってしまってました。昨年受けた健康診断で初めて知りました。
何やふらっとするなーということがしばしばありましたが歳のせいやと思ってたです。

しばらくは鉄剤もろて飲んでましたがその後は「鉄分の多いもんを食べるように」と言われて様子見となりました。
ですが食生活に気を使わなかったせいでまたしても最近しんどなってきました。
ヨロめいても「かよわい」と無縁となったおばちゃんのとこには助けは来ません。自分で何とかせんと~。
で、病院やなくて肉屋に駆け込んだ私。
すでに頭に血が足りてないようです。。。ていうか足りてへんのはオツムのほうか。
でも鉄と言えば内蔵やんね。

ショーケースの「心臓g84円」の表記を見て「心臓100g」と言ったら「ハイ、心臓1個ねっ」と402gもくれましたです。



110411_1.jpg

国産の心臓です。
細切れやと思ったのに…。丸ごとなんか調理なんかしたことないよ。
おハツですわ。ハツだけに。。。
冷凍やったしこの日は調理する時間ナシ。レシピを調べて明日なんとかしてみよ。



110411_2.jpg

もひとつは腎臓。マメと呼ぶのですね。ほんとにマメみたいです。
ぽてっとしててカワイイな。ヒトのんもこんなんなんやろか。
こっちも初めてやったんですが、興味に負けて。
あっ、画づら的に苦手な人いたらすいませんです。
普通に生姜煮にしても面白くないので味噌漬けにしてみました。
食べられるようになるまでの所用日数3日。
失敗してる可能性高ー(料理センス0!)。


ここまでして気づきました。
今だるいのにすぐ食べられへんもん作ってどうすんねん。
今日ははよ寝て(すでに日付かわってますわ)あしたハツ料理食べて頑張ろ。

女性の皆様、貧血にはお気をつけてね。

陶+ V 【展示観てきました】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



中国の切り紙・剪紙を作ってます。
よろしければこちらからどうぞ。




tortoise.jpg



12日(火)まで、南京町のギャラリー蝶屋にて開催中の展示へ行ってきました。
イラストを描かれる太田朋さんと、陶芸家の劉長ヰさんのコラボ展「陶+(トータス) V 」。

小さなスペースですが、たくさんの器が展示されていて見応えがありましたよー。
器せましと描かれたイラストは中と外が繋がっていたり、「これは人?動物?」と想像が広がります。
普段使いできるものばかりでちょっとごはんが楽しくなりそうな器たちです。

お願いしてブログ用に写真も撮らせてもらったのに。。
保存をし忘れていて一枚も撮れてへんかった…orz
ああまたもまぬけ。ほんますいませんです。。
蝶屋さんのホームページからご覧下さいませ。。
(このしゅっとしたパンダの着ぐるみは一体なんだろう。き、着たいっ。)

楽しい展示でした。お近くに来られる方はぜひ。
南京町のまっただなかのギャラリーですー。



Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。