戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

募金しました。ありがとうございました

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


先の展示で物販をしておりました。
ギャラリーの管理費を除いた売上げ50%にあたる10150円を、東日本大震災遺児育英資金「桃・柿育英会」に募金しました。

121030_0.jpg

商品をお買い上げいただいたみなさまに感謝です。
とりいそぎご報告まで。

スポンサーサイト

無事終了!ありがとうございました

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


13日、展示会場のギャラリー橋口にてワークショップを行いました。
定員5名を超えての7名参加とのこと。わあ、キンチョーするがな…。ドキドキしながら橋口さんに向かいました。
が、フタを開けてみれば心配無用、ざっくばらんでとってもアットホームなひとときになりました。
私の作品だけでは剪紙の美しさは伝わらんと思い、漢聲雑誌社の「大過猪年」(猪年のポスター集)と今年の中国旅行の際延安の土産物売り場で買った剪紙を持参しました。
そのユニークでかわいい(橋口さんは「ユルい!」を連発されていらっしゃいました)中国西北地方の剪紙に皆さん興味津々で、キンチョーすることなく楽しい空気の中スタートすることができました。
よかったよかった。漢聲さん、ありがとう〜〜。

121014_1.jpg

121014_2.jpg

手慣らしの図形を切った跡に、今回のお題は蝶ということで蝶の剪紙を作って頂きました。

121014_3.jpg

準備した下絵にオリジナルの模様を描いてとてもステキな作品を作り上げた方も何人もいらっしゃいました。

121014_4.jpg

そして蝶では飽き足らず(?)、「金運アップの豚を作りたい!」と漢聲のポスターに載っていた豚を写して切る方や、

121014_5.jpg

気づくと窓には豚やらサンマやらの窗花が!これがまためっちゃ巧いんだな。

私の展示作品から鳥と花を写してこれまたかわいく仕上げて下さった方までいらっしゃいました。
(最後の方で写真撮れず、ごめんなさい!)

と、ややフリーダムなワークショップになった訳ですが、自分が切りたい図案や思い思いの題材を見つけて切ってもらい、最終的には「楽しかった!」と言って終わって頂いた今回のワークショップは、自分にとって、今後の良い参考になったような気がしました。

私は「剪紙の何たるか」などということは本の中の文字でしか知らず、ただ好きだから作りたい!という所に因るものが大きいです。
きちんと教わった事もなく、技術や知識などで人に言える事は正直ほとんどない。。。そんな自分がするワークショップですから、蘊蓄はさておき初めての方にもとにかく楽しんでもらいたいなと思ってます。
今回の参加者さんたちの前向きに楽しんで頂いている姿は「私なんかがワークショップなんてしていいんかいな?」といつも抱いている不安を少し取り去ってくれたような気にさせてもらえました。


121014_6.jpg

時間も過ぎたころ、参加者さんたちが次々と持参のおやつを並べ始めました。
机の上に散乱した切りくずも皆で協力してあっという間に撤収、お茶会のテーブルへと早変わり。
片付けの手際の良さにびっくり!さすが〜。
いろんなお話も聞かせていただき、アフターも楽しいワークショップになりました。
参加者のみなさま、ほんとにありがとうございました〜。
こちらに載せていない作品など、後日ホームページの方で改めて紹介させていただきます。


そして昨日、3週間の展示も無事終了いたしました。早かったなぁ。
飾るのは大変だったのに撤収はあっという間。ちょっと寂しい感じもしました。
今回は伊丹での展示ということで、初めての方にもたくさん足を運んでいただきました。何度も来て頂いている方もいらっしゃいましたし、来られた皆様に心から大感謝です!
腕を上げるよう今後も努力していきたいと思います〜。


さて、今回展示をさせていただいたギャラリー橋口さん、20日に川西で行われる「東谷ズム」というイベントに出店されるそうです。
ノッティング織という技法で作られた素朴でかわいい椅子敷たちを出されるよう。
ワークショップに参加していただいた黒一点、与楽さんの木工細工も一緒にということで。
それにのっかって今回物販で残った私のポストカード、メッセージカード等も一緒に販売していただくことになりました。

higashitani.jpg

モリス商会の壁紙が残る洋館や文化財の旧家でのイベント、手作りマルシェなどが開かれるようです。
展示のDMをいつもお願いしているレトロ印刷JAMさんのシルク体験教室もあるみたい。
秋のお散歩にいかがですか。


一粒で何度も面白い【鍵泥棒のメソッド】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


14日まで、伊丹のギャラリー橋口さんにて展示をしております。

120815.jpg

喜气洋洋的剪花

日★9/23(日)〜10/14(日)
時★11:00〜18:00 ※最終日 〜17:00 ※9/25(火)、10/2、9(火)休廊
於★手工芸&ギャラリー橋口



内田けんじ監督「鍵泥棒のメソッド」を観てきました。



この監督の第一作「運命じゃない人」が大好きで、とっても期待して観に行ったのですが大当たり!

公開中なんでネタバレはあんまりナイです。

さえない貧乏役者の桜井(堺正人)は、銭湯で石けんを踏んで気絶してしまった男(香川輝之)と自分のロッカーの鍵をこっそりすり替えます。
男が記憶喪失になったことをいいことに、後ろめたい気持ちを持ちつつも男の生活を満喫する桜井。
一方、記憶喪失の男は残された荷物から自分は貧乏役者だと思い込み、ひょんな事から親しくなった雑誌社編集長(広末涼子)の手助けのもと、役者としての新たな生活を始めます。
だっさい格好で途方に暮れる香川輝之が何とも情けなくてかわいそうなんだけど笑っちゃいます。

が、そんな生活も長く続くはずなく、男宛てにかかってきた電話を桜井がとったことから事態は急展開。
男の正体は、誰もその顔を知らない「コンドウ」と呼ばれる闇の殺し屋だった!とさ。


冒頭のヒロスエの告白から笑わせられて、一気に内田ワールドに引き込まれました。
ヒロスエと女子社員のシュールなやりとりがもっと観たかったです。面白すぎー。

「リーガル・ハイ」で自信に満ちあふれたイヤミな弁護士を演じていた堺サンの変化っぷりに驚かされます。
この人、どんな役柄でもハマりますねー。カッコイイ。
いっつもトボけた役柄が多いように思える荒川良々サンのヤクザっぷりも、あの顔だけにスゴみが増しててハマってました。
えらいネットリしたオッサンがおるなあ思ったらムロツヨシ(めっちゃチョイ役)。
この人いろんなとこによくちょこちょこ出てますネ。


伏線に腹オチ、サスペンスかと思いきやゆるーいコメディで笑わせてくれ、時にはほろっとさせられ、そしてだれも傷つかないラストに気持ちがあったかくなる、一粒で何度もおいしい素敵な映画でした。
エンドロールの途中のラストシーンも「そー来るか!」とニヤリ。

これから街中で車のセキュリティ音聞いたら胸キュンしそう(笑)
幾つになっても、どんな出会いでも人は恋する事ができるんちゃう?というメッセージが聞こえてきそうなかわいいラストにほっこりしました。
「運命じゃない人」ほどのトリッキーな演出ではありませんが、分かりやすい展開でアタマがきちんと追いつきます。(前作「アフタースクール」はアタマ追いつかんかった)


横に座っていたおばちゃん連が「ここは家か!」と突っ込みたくなるくらいのボリュームで「次こうなんちゃうん〜」「ほらなぁ〜」とかずーっと言い合ってました。
普段やったらムカっときそうなもんですが、何かそう言いたくなるのんも分かるなぁと、微笑ましく思ってしまいました。

大阪のステーションシネマで観ました。満席近かったけどなぜか年齢層高め。
若い人も絶対楽しめるから観てみ!…ってオバさんが言うても説得力ないかあ。。。

とにかくお勧めです〜。



Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。