戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日剪紙教室のお知らせ

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


来年1/27(日)に、NHK文化センター神戸教室にて、一日剪紙教室をさせていただきます。

121122.jpg

来年の干支の蛇をはじめ、新年にふさわしい吉祥剪紙を切ります。
お申し込み、詳しい内容などはこちらからどうぞ。
物足りない方は自分でアレンジなど加えていただいてもいいなーと思っています。
ご参加いただけると嬉しいです!
私も浮かれておらず準備に専念しなければ。。


スポンサーサイト

湯豆腐は食べんかったけど

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


121121_1.jpg

名刹・南禅寺にぷらっと行ってみました。
平日ならちょっとは人が少なかろうと思ったのですが、、、甘い甘い。
紅葉シーズンの京都をナメておりました。
観光客満載のバスに乗用車に人・人・人〜。休みやったら一体どんだけ多いんやろか!
ヒトだけでなく、おさるも何匹か見ましたよ。

121121_2.jpg

121121_3.jpg

でも紅葉は見頃でとても美しかったです!






121121_7.jpg

その前日に挙式を終えました。
当初はナシ婚でええやん、と思ってましたが、終わってみるとやっぱりきちんとやっておくもんやなぁと心変わり。
家族だけのほんとに小さな披露宴でしたが、和やかで楽しかったです。
滅多に子供を褒めない両親に「いい式やった」と言ってもらえたのが何よりでした。

121121_4.jpg



バタバタと紅葉狩り

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


紅葉の季節ですね。
先週登ってきました、比叡山に。ケーブルカーでですがね。
時間が少し遅かったもんで駆け足の参拝&紅葉狩りになってしまいました。

121118_1.jpg

レトロな駅舎でケーブルカーを待ちます。
紅葉シーズンに入るため、この日から15分に1本の増発ダイヤだそうです。

12_1118_9.jpg

ケーブルカーが動くや否や、鉄っちゃん?が数人わらわら前へ詰めてパシャパシャ。
このケーブルカー、長さ日本一だそうで。マニアの心をくすぐるのかな?

12_1118_2.jpg

細かいことは分かりませんが、眼下に広がる琵琶湖や切り立った谷の景色は素晴らしかったです。
頂上の比叡山駅に到着。外に出ると。。寒!!
秋から一気に冬を思わせる冷たさ。気温9℃、そら寒いわー。
お土産屋にくっついている食堂で遅めのお昼を済ませてまずは一番遠い横川へ。

ひえいざん、最澄が開祖やでという小学生でも知ってるような知識しかありません。。
ここからたくさんの宗派の開祖が巣立ったのですね。
でも今日は、もう一つ目的がありました。

120216_28.jpg

以前、玉島で初めて目にしたこのお札。
元三大師という比叡山の僧が、鬼に化身して疫病神を祓ったといういわれから門口に貼るお守りとされているそうで。
これを知ってから、ぜひ横川の四季講堂(元三大師堂)へ行きたいと思っておりました。

12_1118_5.jpg

紅葉が美しいです。まだピークではない感じですが、充分見頃。

12_1118_4.jpg

元三大師の石碑と「おみくじ発祥の地」の碑も。
箱に百本のくじが入った「元三大師百籤」というものが今のおみくじの起源だそうです。

12_1118_6.jpg

講堂には鬼に化身する元三大師の逸話が掲げられています。
お札を買って、15時半の終バスに急いで乗り込みます。慌ただしい〜。
でもこれでうちに疫病神は寄り付かないはず。

時間はないけど、せっかくの紅葉をもう少し楽しまなければ!

12_1118_3.jpg

東塔へ戻り、国宝の根本中堂へ向かいました。ああ忙しい。

12_1118_7.jpg

こちらの紅葉も美しいです。

12_1118_8.jpg

この後文殊楼に登って文殊菩薩を拝んだところで拝観時間終了ー。
人も少なくなりつつある東塔をぐるっと散歩したところで終ケーブルの時間が近づいてきました。。
当たり前やけど、ゆっくり見るならもうちょっと早く出なければ。
そして、車で回る方がおすすめかもです。

まだまだ紅葉シーズンなので、こんどはまたどこかゆっくり時間をかけて。




少しお知らせ???

11月10、11の両日、東京で「デザインフェスタ」なる催しがなされるそうです。

関東に住む友人が出店いたします。
ほんわりしたイラストが得意な彼女は私の小学校からの友人です。
こちらで販売もしてます。
彼女のお誘いで、ブースに作品と商品をいくらか置いて頂く事になりました。
といっても私は完全におんぶにだっこで、品物を送りつけただけ。。すべて彼女にまかせきりといういーかげんな感じなのですが。
ほんとに申し訳ない。

そして、ブースNo.も屋号も確認してなかった。。4階としか知らないデス。
お知らせの意味ないやん( ´△`)アァ-
どこかで作品見かけたらチラ見したってくださいな。
ぐだぐだな宣伝になってしもた。


みかんその後

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


121108_2.jpg

副腎の腫瘍の疑いがあるみかんの記録です。

副腎腫瘍の特長である陰部の肥大があったため、4月に病気の進行を抑える薬(リュープリン)を注射しました。

10日ほどで効果が現れ、腫れは小さくなりました。
その後は最近まで変化ナシやったのですが、3週間程前ふと見ると、やや膨らみかけてる。。。
その週末に病院へ連れて行きました。
触診をし終えた先生が、本来何もない場所にしこりみたいなんがある、というので急遽血液検査とレントゲンもしてもらうことに。

結果、腎臓らへんと胃のすぐ上あたりにどうやら腫瘍らしきものがあると。
手術しても場所的に完全に撮るのは難しいとのこと。
7歳という年齢も考えると、もし何らかの異変が出て来ても手術はリスクありすぎるなぁ。。。
とりあえず現状を把握出来たからいいか。
あと、血糖値が低く、数値だけでは判断できないけどインスリノーマ(低血糖症)の可能性もあるので注意してくださいと。
この日の費用は16000円也〜。


病院に行った日のあと数日でさらに膨らみが増してちょっとアセりましたが、それから10日ほどで前回同様リュープリンの効果が出てきました。少しずつ小さくなってます。ひとまずよかった。
また病状が悪化するまで様子見です〜。

そして。
昨日久しぶりにお風呂へ入れた所、濡れた毛の間に見つけてしまいました。。


みかんの首筋にできものがあるのを。

121108_3.jpg

先代の時も足に腫瘍ができました。
症状が似てます。先代の行きつけの病院では病名は言われませんでしたが、色々症例などをネットで見てると、恐らく肥満細胞腫かなと思ってます。高齢フェレに多い病気です。
比較的良性が多いそうですが、素人判断はキケンなんで、また病院へいかなアカン感じです。
近いとこにフェレに詳しい病院があればええねんけどなぁ。。

高齢やしぼちぼち病気ラッシュがきたかぁ〜という感じです。
まあここにくるまで大きな病気がなかったっていうのもスゴイかも(誤食はたくさんしたが)。
歳とって病が多いのはフェレットの宿命やけど、なるべくしんどくない日々を送れるようなケアはしてあげたいな。

昨夜2本を放牧中に布団に潜り込んで寝ているのを引っ張り出して、自分のお腹の上に乗っけてしばらくごろんとしてました。
ちょっと重いけどあったかい!
悪させんかったら先代ときみたいに一緒に寝られるねんけどなー。


季節外れの【NITI】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


来年1/27にNHK文化センター神戸、2/9に神戸アートビレッジセンターにて剪紙のワークショップが決定しました。
旧正月の時期にちなんだ干支などのおめでたい柄を切る予定です。
詳細が決まり次第また宣伝させていただきます。


今年の夏、「ふわふわのかき氷が食べたい!」と思いたち、あれこれ探していた所、京都の「NITI」に行き当たりました。
栃木日光の氷職人が作る天然氷でつくったかき氷だって。
お値段1200円!贅沢だな〜。食べてみたい!
と言う訳で夏の間京都へ行った折り、何度か店の前まで行ってみました。
一度目はすでに閉店、がっくり。
二度目は店の前に大行列!ありえへんわ〜。猛暑の中並ぶ気力もなくさっさと諦めました。
雑誌やら新聞やらで紹介されてたもんなぁ。
とはいえ、美味しいかき氷を食べようと真剣に思った事が今までなかったんで、この大行列はちょっとしたカルチャーショックでした。

じゃあ夏がダメなら寒い時期にいこうやないの。
意固地になった私はかき氷の本来の意味をすっかり忘れて再訪を誓いました。

で、先日、ついにリベンジの時が。
この季節の夕刻なら絶対大丈夫やろうと、勇んで花見小路へ。

121030_1.jpg

表通りには観光客がたくさんいたのでちょっと不安になりましたが、店の前に列はなし。
季節外れの「氷」が自信を物語ってるようです。でも知らんと見たら「?」やんね。
店に入ると問題なく入れました。よかった!

121030_2.jpg

モダンで上品なお店のカウンターの横には大きな手回し式のかき氷器が置いてあります。
私らは奥のテーブルについたので、ついたての陰でちゃんと見えずでした。。
この時期のお味は季節商品の柿と定番の宇治抹茶。柿苦手なんで宇治抹茶をチョイス。
しばらくするとかき氷器を回す音が聞こえてきました。
いかにも削ってます〜なゴリゴリいう音か思ったらショリショリととても軽やかな音でした。


121030_3.jpg

ほどなくはこばれてきました。大きいな〜。さっそくいただきます〜。
口に入れるとふわふわ!冷たさを感じる間もなくほろっとほどける食感は氷じゃないみたい。
こんな氷は初めて。上品な抹茶の風味も何だか優雅な気分にさせてくれます。
かき氷は夏祭りなんかで食べる庶民的なもの!という意識が遠のいて行く。。
こんなお上品な嗜好品にもなるんどすえ。
下の方にはには小豆と練乳プリンが入っていました。
これまた優しい甘さでほっとしますな。

あとに入って来たお客さんも次々氷を注文してました。
うちらは物好きか思てたけど、フツーにいるんやね、さすが名店。

だんだんと暮れなずむ坪庭を眺めながら贅沢なひとときを過ごしました。
かき氷といえど侮れず。さすが京都ですな。
食べ終わっても全然体冷えず。こんどは真冬にいってみよかな。



Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。