戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の夏を堪能

気づけばもう8月も終わり。
毎年毎年時間が過ぎるのが早くなってオソロシイです。。。

お盆の時期に、岐阜の郡上八幡へ行ってきました。

140811_01.jpg

前日の台風の影響で街の中心を流れる吉田川は水が増して流れも早そうです。
毎年橋から飛び込む子供たちの姿が風物詩のようですが、残念ながら今回は見られそうにありません。

140811_02.jpg

140811_04.jpg

140811_03.jpg

140811_06.jpg

140811_08.jpg

140811_09.jpg

古い街並と生活用の水路があちこちに見られる郡上八幡は、国の重要伝統的建造物保存地区に指定されています。
昔ながらの住居や商店あり、今風にリノベーションされたお洒落なお店もあり、街中を流れる水路はとても涼しげ(でも日中は暑かった〜)で、ぶらぶら歩くのが楽しい趣のある街でした。
小高い山の上の郡上八幡城からの眺めも良かったです^^

140811_05.jpg

↑こちらは日本百名水の第1号に選出された宗祇水。

140811_20.jpg

水船と呼ばれる郡上八幡特有の水槽。外に出てるのは観光用で通常は家の中にあるそうです。
二槽か三槽の水槽で、上から順に飲用、食べ物洗い、食器等の洗浄として使われて、食べ物の残りは下に流れて鯉などのエサになるというよく考えられた作りです。

140811_07.jpg

野菜も冷やされてました。美味しそうに見えますね〜。


そして郡上八幡は、食品サンプル発祥の地でもあります。

140811_10.jpg

街のあちこちにサンプル屋さんや体験工房がありました。
どこのお店も家族やカップルで大にぎわい。

140811_11.jpg

お店の奥ではまさにサンプルが増殖中。

140811_12.jpg

中身見えへんのに餡いれてるのね。芸が細かい。
うちらも1000円で天ぷらセットに挑戦しました。

140811_13.jpg

ぬるま湯の槽に具を入れて上からロウをたら〜。うまく衣にするのは難しい。

140811_15.jpg

遠目に見たらそれなりの天ぷら完成です(o^∇^o)ノ


郡上八幡といえば有名なのが、夏の間毎夜ごとに行われる「郡上おどり」。

140811_16.jpg

140811_18.jpg

お盆の3日間は夜から3〜4時ごろまで踊り続ける徹夜おどりが開催されます。
私らが行った日は通常の日。それでも8時〜11時ごろまでですが。

140811_19.jpg

郡上踊りは広場で櫓を組み、周りを円になって踊るという盆踊りのスタイルとは異なり、道路で列になって踊ります。
生歌・生演奏に合わせゲタを打ち鳴らして踊る姿は楽しそう!
若者の今風な合いの手も面白い。盆踊りは年配の方や子供の楽しむものと思ってたのですが、ここでは若い人たちもとても楽しんで踊ってます。そして上手い〜。
よし、踊るぞー!と意気込んで列に加わったものの…。
難しい。。 複雑な手足の動きに全くついていけん。
ぎくしゃくしたかなり怪しげな動きでしばし郡上踊りを楽しみました。
来年は踊り教室に参加して一つでもちゃんと踊ってみたいな〜。徹夜踊りで。

日本らしい風景と夏祭り、鮎も飛騨牛もを楽しめました(o^∇^o)
帰りは近くの大滝鍾乳洞で地底巡りも堪能。いいお休みでした。


スポンサーサイト

8月の一日切り紙教室

140802_1.jpg

2日の一日切り紙教室も無事終了しました(o^∇^o)
雨模様の天気でしたが、予定の9名全員が参加してくださいました。

140802_3.jpg

大人2名が初参加、そして小学6年の女の子たち4名の参加もありました。
小学生は初めての経験で、どう進めようかと色々考えたり、飽きてしまうんちゃうかと心配してましたが…。
ふたを開けてみると全く心配無用でした。

140802_2.jpg

始めは慎重にくまとパンダの図案を切っていたのが、あっという間に全員が二つの図案を切り終え、

140802_7.jpg

最終的には金魚や蓮の図案にチャレンジ、みんながモビールを完成することができました。

140802_8.jpg

140802_5.jpg

140802_17.jpg

140802_10.jpg

「このギザギザめんどくさい〜!!」「足しびれた〜〜」とぼやきつつ(笑)休憩しつつ、それでも途中で妥協する事なく、終了時間を過ぎても「モビールまでやりたい!」と積極的に取り組む小学生組の真剣な姿勢と集中力に終始驚かされっぱなしでした。

簡単な図案であっぷあっぷかもなぁと軽く考えていた自分が恥ずかしかったです。
予想を超える彼女たちの姿に嬉しい気持ちと、反省の気持ちが入り交じってました。

帰ってお母さんに「本当に自分で全部作ったの?」と驚かれるくらいの完成度の高い作品を作った子や、夏休みの工作として提出して、そのあとは自分の部屋に飾る!と言ってくれた子もいました。
とにかく、みんながすごく楽しかった!と心底思って帰ってくれた事が本当に嬉しかったです。

最近の小学生がどんな生活や遊びをしているのかは全然分かりません。
もし学校以外であまり手を使ってものを作るような経験があまりないのであれば…
この日の経験で手で時間をかけて何か作ることをもっとやってみようかなという気持ちになってもらえたら、そしてこういうことも自分は好きだったのか〜という発見につながってくれたらいいなぁと思います。
大げさですが。

初参加もいらっしゃったのに大人組になかなか手が回らなかったのが申し訳なかったです。

140802_13.jpg

140802_18.jpg

ですが初のお二人とも説明の少なかった中、丁寧なはさみ使いで作品を作りモビールに仕上げて下さいました。
大人の参加者さんが帰り、小学生組が作り終えたのはなんと5時前!
4時間に及ぶ長ーいワークショップでした~。
大変は大変でしたが、自分にとってもすごく貴重な一日になりました。
いつか子供対象のワークショップをやってみたいという気持ちがもっと大きくなりました。
そしてそして、もっと頑張らんとなぁという気持ちにも。

この日のその他の写真はホームページに掲載しました→


Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。