戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十三でぶらぶら〈その2〉

さて、ふらふらしながら阪急十三(じゅうそう)の駅前に近づいてきた。
駅の北側は商店街や飲み屋が多い。でもさすがにまだ4時前なんで、サラリーマンのおっちゃんはおらず、買物のオバちゃんや開店準備の店員さんが目立つ。

昔ながらのケーキ屋さんやら味のある豚まん屋さんのある通りをふらふら。

juso7.jpg


「焼き肉まん」というのが気になるなぁ。。焼肉が入ってるの?肉まんを焼いてるの??
教えてリューさん!ていうか買えばよかったよ。


ふと目に留まった不動産屋の店先の物件紹介を見ると

6畳ワンルーム・バス/トイレ付 駅から徒歩5分!おお~、ええ物件やん。

シカモ(昔のクレアラシルCM風に!)、お家賃なんと3.5万円!
よくよく見れば同じような条件で3~4万台がゴーロゴロ。
でもなあ、間取り図だけでは分からんことが山のようにありそうで…。


十三駅前商店街のアーケードへ入る。

juso6.jpg


オモチャも取り扱っているけどあくまでもメインは「ウバ車」。レトロなイラストのねえちゃん(写真見にくい、ゴメン)はもしかして「ウバ」か?
残念ながら店が閉まっていてどんな品揃えかは確認できず。「ベビーカー」やなくて「ウバ車」的な商品がたくさんあることを願う。きっとオモチャもレトロなんやろな。



juso8.jpg


商店街の一角にひっそりとあった「牧場経営 ダチョウ料理」。ダチョウの牧場って?
グルメぴあに情報ありました。
謎が一気に溶けた。なーんだ、結構ちゃんとした店やないですか。
ダチョウしゃぶしゃぶ、食べてみたい。
しかし皮はかざるわ、オーストリッチは売るわ、商魂たくましいレストランやなぁ。
しかし何故十三を選んだの?もしかして家賃安かった?


玉葱屋ぽんさんとの待ち合わせももうすぐ、線路をくぐって駅南へ移動。
こっちはまさに「十三」のイメージまんま。
ずずっと南に下がると殿方のお館だらけのピンクエリアに。
ルパン十三世」だの「名案内コナン」やの、ナイスネーミングな店がそこここに。
ああ、でも写真撮ろうにも入り口にお兄さんが立ってたりしてカメラを向けられず。。ということで玉葱屋ぽんさんのところにこの界隈の写真があるので見てください!

十三駅南から10秒のとこに伸びる「しょんべん横町(なんちゅうネーミング!)」。
新宿にも同名ののみ屋街があるそうな。今は「思い出横町」かなんかキレイな名前になってるらしいけど。
まだ5時にもなってへんのに満席で大盛況の店がちらほら。大衆居酒屋、韓国料理、沖縄料理、焼肉にバールまで狭い通りにバラエティーに富んだ店がひしめいている。
うわあ、楽しそう~。

そして駅を挟んで反対側はこういう通りらしい。

juso9.jpg


あああ、10年くらい前にめっちゃはやりましたなぁ。
ていうか、ここでは全然現役やけど?マイッタ。


駅前に戻るとあっちこっちに「見返りトミー(十三の地名とかけてあるのね)君」ののぼりが。なんや??
のぼりは見えど、肝心のトミー君が見当たらへん。
探すと、銀行の横っちょ、何だかずいぶん目立たへん場所にいてるではないか。

juso11.jpg


「しょんべん横町」にちなみ、「オシッコをしょうかな アカンかな(アカンやろ)」と考えている子供の像なんだって。
目立たへん場所におったのはそういうことやったんか。
ぬるっとした茶色はブロンズのイメージではなく、2月14日の誕生日にちなんだチョコレート色なんだそう。
おしりをさわると「いいこと」があるんやって。。。


そのトミー君の丁度向かいにあるのが「喜八洲総本舗」。

juso10.jpg


みたらし団子で有名な和菓子屋さん。
店頭では網で団子をあぶってたれに絡めてくれる。
焦げ目どれくらいにします?」と焼き加減もオーダーOK!
数人の列が出来ており、1本だけ買って歩き食いする人もいた。
できたてを食べたかったけど、待ち合わせの時間が迫ってるのでやめといた。
実家のお土産に買って帰ることに。


さて、待ち合わせた後向かうのはやっぱり「しょんべん横町」。
西の外れの沖縄立ち呑み屋へ。
シークワサーのチィーハイ片手にヤギの刺身とか島らっきょうの天ぷらとか、ちょっと珍しいもんをいただきました。写真撮るのすっかり忘れてた~。
2軒目は迷ったあげく、大衆居酒屋「十三屋」へ。4時すぎに通った時も満員やったけど相変わらずの大盛況。
有無を言わさず相席となる。

juso13.jpg


座ってる席からやから店の感じ全然分からんなー。スンマセン。
壁一面に貼られたメニュー(どこまででひと通り終わってるのか分からん!)、ぎゅう詰めにならんだテーブル、ムードなんかくそくらえの蛍光灯がこうこうと光り、モツ煮込みやくじらベーコンが似合う、そんな店。
相席しても気遣い無用!楽しく飲みました~。



ご覧いただき感謝です。近くにこんな面白い場所があって嬉しいです。
立ち寄られたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

« 須磨をぶらぶら〈その1/須磨寺はアニマル寺か?〉|Top|やっと会えました~〈美坂屋/塩バーム〉 »

コメント

十三の

旧家地主のお嬢さん風なお二人さんで探索、私もお仲間させていただきたかったです。
喜八州なんかりっぱやわー、昔々あそこのホカホカの酒まんじゅう買うてもろうたことありますねん。。。
塩バーム、ドイツの本場もんも負けそうですね。
近江八幡のバームクーヘンは年輪がないのであきまへん。

ヘルブラウさま

酒まんじゅうも有名みたいですね。
帰国されたときは十三立ち飲み屋でオフ会とか(笑)?!

ドイツ本場のバウムクーヘン、食べてみたいです。。じゅる。

>旧家地主のお嬢さん風なお二人さんで探索

ヘルブラウさんのこのコメで吹き出しました。
帰国されても、会わへんほうが夢を壊さないかも(笑)

そうか、あのテラテラはチョコなのね。
チョコにしても光りすぎやと思うけど。
しっこは未遂なんですね。こりゃ失礼しました。

ぽんさま

旧家のお嬢様が「しっこ」だなんてはしたないですわ!(笑)
どうせならホワイトチョコとのマーブル柄とかして欲しかったですね。

>帰国されても、会わへんほうが夢を壊さないかも(笑)

たしかに美しいイメージは壊したくないですね。。

ほんと、目の付け所が素敵です!!

新宿の思い出横丁が元々はしょんべんだったとは・・・
知りませんでした
思いで横丁には元体操のお兄さんの佐藤弘道さんの実家のお店があるんですよ
という豆知識(笑)

美琴さま

年くってくるとどうもおされな界隈では挙動不審になってしまうので(というより足が向きまへん)、こういった所だと気を使わなくてよいです(^-^)
ひろみちお兄さんの実家のお店って当然飲みやさんですよね?行って会えても…あんましウレシクナイ(iдi)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/172-62735635

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。