戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでみた〈偽善エコロジー〉

eco.jpg


おもしろいというので同僚に借りて読んでみた。

・レジ袋よりマイバッグを持つ方が実は非エコ
・マイ箸はただのエゴ
・リサイクルはアルミ缶以外はやってもムダ
・温暖化は止められないからCO2削減の努力はムダ!
etc...

などなど、巷のエコ活動に次々と反論を投げかける噂の(?)「偽善エコロジー」。
エコ運動の数々が何でムダで意味がないのかを色んな数字やデータ、フィールドワークをもとに挙げて解説してる本らしい。

面白かったよ。そこそこ。
でも内容をうのみにする気はさらさら起きへんかったなぁ。
ただ、物事は反対意見の側からもきちんと見て、踊らされず自分の考えで取捨選択する必要があるなーと思ったよ。
この人の解説って今さかんに言われているエコ活動のムダさを解く時には数値をつぶさに挙げて細かく糾弾するまではええけど、そこから自論へ持って行く時が力技。
ムダという意見は分かったけど自論に持ってくならもうちょっと数値を揃えた説明がいるのでは?と思った章がちらほらあってややゴーイン感が否めへんかったな。

誰のどの数値や意見が正しいかは研究者でもエコ活動家でもない私には判断つかへんけど、それがエコになるかどうかはおいといて、自分がムダだと感じることはしないようにしようと改めて思った。
だから、マイバッグもマイ箸も使うし、ペットボトルも詰め替えて何度かは再利用するし、必要ないレジ袋は断ります!



ただ、4章はええこと言うてはる。

「リサイクルにやっきになるよりモノを大事につかい、モノに感謝する心がけを
前章までの意見と矛盾してるやん!と思うかもやけどそこはぐっとこらえましょう。

リサイクルできるエコな商品だからどんどん買っても大丈夫という物質主体な考え方はオカシイ。
エコやリサイクルの名の下に甘い汁を吸う企業や自治体の存在があることも明白だが、それ以前に今の日本人は与えられた物を大切にする気持ちがなくなってきている。
という意見には賛成。なので私は「マイバッグもマイ箸も…」と思うのだ。

外国でももてはやされている「もったいない」の言葉は、単に「ゴミになるから」という物質的な意味合いでなく、「作ってくれた人たちに申し訳ない」という心のありかただという一文はさすが教科書に文章が載るだけのことはありますな。

モノに頼らず個々の心が満足する社会になれば、自然とムダやゴミは減り、ひいては環境に対してもプラスになるのだとしめくくっている。
前章までとは何だかずいぶん違う着地点にきたなあと思うけど、言いたいことはここに集約されているのだろう。と、思うことにしよ。
時間のない人は4章を読むだけでええと思う。乱暴かしら?




お立ち寄りいただき感謝です。
休みも最終日。珍しく真面目に本を読みました。
心の満足。。難しいこと言いますね。まずはムダ買いを極力しない生活をこころがけましょ。
そういやうちの勤め先も何種類ものエコバック作ってるよ。しかも売れてる。。。エコがファッションとタッグを組むとええ商売になるんやね。ほんと。
中国で作られているとあるエコバッグは縫製がとても悪く、ある時検品すると何と3割強が商品価値なしやったとか。ほんの一面やけど私の身近な企業エコの裏側はこんなもんです。
立ち寄られたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ

« 廃品deおもちゃ〈いたち動画〉|Top|どぎつさにノックアウト!(冒険王・横尾忠則展) »

コメント

お久しぶりです

ずっと以前に一度コメさせていただいた紫です。
足跡をありがとうございました (*^_^*)

私はこの春まで映画業界で働いていたのですが、配給各社が前売り券の特典につけるグッズや映画館で販売しているグッズも多くは中国で作られています。
ですが、商品の中に針が混ざっていたり、有害な塗料が縫ってあったりで、回収・返品になることが少なくありませんでした。
自社はもちろん、他の配給さんが商品回収になった、と聞くたび「またか」と思ったものでした。
今まさにオリンピック、この機会に中国も国際社会の一員としていろんな意味で考えて欲しい、と思いました。

紫さま

ほんとはこちらからコメしなきゃいけなかったのに、恐縮です。

ずさんなかの国の商品生産には閉口することがほんとに多々あります。
タダのノベルティとなると国内では採算がとてもじゃないけど合わないというのは仕方ないと思いますが、「安いから」という理由だけでなんでもかんでも海外で生産という姿勢もどうかと思うこともあるんですよね。。

こんばんは。あの紙袋はいつもカバンに入れてます。200円を払って乗車しました。私は引っ込み思案な男です。なかなか殻を破れませんYO~(>_<)

確かに言えてますね
以前テレビでも「今のエコはエコじゃない」って誰かが言ってましたね
やっぱり物を大切にする事が一番だと思うんですがね・・・

トレビアン・西さま

そうなのですね。ノリノリで写真を撮っておられたようだったので当然50円で乗られたのかと思いましたが。

津軽弁日記メグさま

作ってくれた人に感謝の心を。
ほんとにモノだらけの日々の生活では忘れがちになってしまいますね。

自らの生活を見直す努力もしないで、エコエコ言うのはおかしいでしょ?と言われている気がしました。。。

小さい頃はもったいないおばけのCMのニンジンのおばけがこわくて、残さず食べるようにしてました
みんなの歌にも、短くなった鉛筆とかがでてくるのがあったような・・・

物を大切にするって、昔ながらの日本人の心ですよね
そういうところからも教育していかないとだめなんだろうなと思います

美琴さま

「もったいないおばけ」、名前はよく聞くけどニンジンのおばけなのですか!はじめて知りました。。

ものを粗末にしたらアカン。って親から耳にタコができるくらい言われました。
なんでも安価で手に入るから買えばいいやという考えこそエゴですね。ついやっちゃうことも多々ありますけど。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/208-0da037c3

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。