戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母とデート@京都

1026_1.jpg

このステキなチラシに惹かれて、昨日京都国立近代美術館へ「アーツ&クラフツ展~ウイリアム・モリスから民芸まで~」を見に行ってきた。
母と二人で出かけるのなんていつぶりだろう?

1026_2.jpg

西宮を出たときは雨は上がってたので大丈夫かと思っていたら、河原町に着くとめっちゃ降ってる!気温も低くて寒がりの私にはキツイよー。


さて、アーツ&クラフツとはなんぞや。
美術史なんてまじめに勉強したことないので、アーツ&クラフツ運動=近代イギリスで始まった工芸見直そう活動、ウィリアム・モリス=壁紙のオジサンくらいの認識しかない。。

そんなんでもファブリックの繊細で美しいデザインはすばらしくて見入ってしまった。

ichigo.jpg

いちご泥棒と題されたファブリック。タイトルもユーモラスでかわいいわあ。
工夫とデザインが凝らされた椅子や家具の数々も、その細やかさは驚くばかりだったんやけど…。
素直にどうなんだと問われると、よく分からへん。。。ごめんよー、芸術オンチ。
モリスを始め、この運動の中心を担った人々の生涯にわたる手仕事(民芸)復興への熱意はすばらしいと思うんやけど、私はどうしても展示後半の日本の蒐集品のがステキやと思ってしまったよ。

地味やけど、橇引き用の法被は見た目だけでなく用の美も持ち合わせたとってもシブいデザインやったし、三国荘の応接室も面白かったし。こっちのが心惹かれたなー。
そうそう、先日ドラマになってた棟方志功の版画もあったな。

ヨーロッパの手工芸品でジョッキがいくつかあったけど、全部フタ付き。なんで?と思ったら、ジョッキを持って踊ったり歌ったりしてもこぼれないようにとの工夫なんだとか。
その感覚、日本人にはなかなか理解できませんなぁ。。


美術館を後にして、おいしい穴子丼のお店があると聞いたので錦市場へ。
雨のせいもあるのか人多い~。もう2時も回ってるけどちらほらある飲食店はどこも人でいっぱい。
そんな中見つけた件の店は…ノーゲストやないですか。うーん、キケンな香りがするんですけど?!
まあ入ってみよかということで穴子丼を注文。

1026_5.jpg

実はネットのレビューでも評価が割れてたこのお店。
どうなんだ?いただきまーす。

・・・微妙。穴子がバサバサしていてふっくら感がまるでないよ~。
それと丼ならお吸い物とか欲しかったかも。
まあ、実際食べてみないと分からんこともあるよね。ということで勉強代1680円也。。

錦市場の途中で「何これ~?」とみんなが口々にいいながら通り過ぎるのを見た。

1026_3.jpg

名物 一度食べてみたい!!チョコレートコロッケ

確かに「何これ~」やなぁ。母も珍しもん好きなので1個づつ買うてみた。
「チョコレートやって~」といいながら足を止める人は多いけど私が見てたときには買う人はいなかった。。

歩きながらいただきまっす。
わあ~、ふしぎ!外はコロッケの衣やのに中からはあたたかーいチョコレートがとろ~り。
惣菜風フォンダン・ショコラ?意外と悪くないぞ。
油物×チョコの濃ゆいコンビやのにそんなにしつこく感じへんかったし。
なんであげてる最中に爆発しないのかとても不思議。
文字通り「一度(だけ?)食べてみたい」変わり種スナック。錦市場で見かけたら食べてみて~。おもしろいから。



時間がまた早いのでどこか行ってみたいところがあるかと母に聞いたら行ったことないので二条城に行ってみたいとのことやったので、烏丸からバスで向かった。

1026_6.jpg

ここ、世界遺産やったんやね。私も初めてやったし知らんかった。
雨も上がって寒いけど外歩きにはええ感じ。もうちょっと紅葉が始まってたらもっとよかったかな。
「城」と聞いて思い浮かぶイメージとずいぶん違うのは、このお城の役割のせいなんだろか?
城らしいのはお堀と城門と石垣だけで、天守閣は跡地だけやし城は厳めしい雰囲気は全然ない。
もっとも、本丸も焼失しており本来の姿ではないそうなんやけど。。
徳川家康が作り、大政奉還の発表もここで行われたなんて知りませんでしたよ。

1026_7.jpg

階段型の不思議な作りの二の丸御殿は国宝。
迫力の障壁画が各間にあるんやけど、暗くて見えにくいのが残念!
天井のちょっと中華チック(?)な模様とかものすごい凝った飾り金具はある意味美術館で見た工芸品より面白かったかも…。
中でも迫力やったのが欄間の彫刻。

1026_8.jpg

35cmの厚さの板の表裏に彫刻がされているんだけど、表と裏は何と別のデザイン。そしてこの細かさと立体感は何や~?!
絵の方はきちんと名前が説明されてあるけど、これは一体誰が作ったの??
見てるだけで気が遠くなりそやわ。すごすぎる。

1026_9.jpg

広い庭園を抜け、

1026_11.jpg

落雷でなくなってしまった天守閣跡にのぼり、ぼちぼちいい時簡になったので帰路につく。
寒さをのければ楽しい散策でした~。




長くなってしまいましたがご覧いただき感謝です。やはり京都は外国人がめっちゃ多かったです。お城もすれ違う人ほとんどが外国人でした。お付き合いいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ


« 平野へGO!〈その1~古い家~〉|Top|お手軽コンビニお菓子2コ »

コメント

おひさしです

チョコロッケ、「一個」だけなら食べてみたいかも。
でもその横の焼きそばコロッケも気になる。
(焼きそばの方はまだ想像に難しくないけど)

二条城、いいですね~。
秋の京都も行ってみたいです。
清水寺とか紅葉がきれいなんかな?

まっこさま

お久しぶりです~!
チョコロッケ、ちょっと興味あるでしょ??
焼きそばは味の想像がついたので買いませんでした。。

紅葉はまだまだな感じでした。見に行きたいけど紅葉シーズンの休日の京都の人手は想像を絶します~~。

※まっこさんが「京都」というと反射的に「時雨殿」を思い出してしまいます(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/253-4d082e6b

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。