戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平野へGO!〈その2~商店街を見物~〉

平野歩きの続き。1回目はこちら

古い家を見つつ、地図通りに進んで行くとちらほらお店が見えて来た。
角の肉屋で買ったコロッケを食べながらふらふらと店を冷やかして歩いてゆく。
知らん街の商店街をぶらぶらするのって何て楽しいんだろう?えっ、楽しくないですか~??
写真はクリックで拡大します。

ええ味の洋食屋さん。

hanazono_1.jpg

店構えもやけどショーウィンドウの文字がこれまたレトロ。
スパゲテーの文字やベタな盛りつけのサンプルが泣かせる。。一番下の段はサンプルとメニューがずれてるし。。。

hanazono_2.jpg

スパゲテーの種類は7つ。気になったネーミングを4つ。
フロリダはカツアメリカンはミートボール(ミートボールの配置に涙)、メキシカンはウィンナーシャイアン(ジャイアント?)はエビフライが2尾。ううむ、中も気になるが今日は先を急ぎます。
なんでもここは界隈で有名な洋食の老舗だとか。
とあるブロガーさんがしっかりレポートされているのを見つけてしまった。店内めっちゃいい感じ!お味もかなりの本格派!おまけに私が勘違いした「シャイアン」の謎も見事解決。深い!
入って優雅に食事してみたいぞ~。

老舗の有名店では(多分)ないけど、実は阪急西宮北口駅近くにも近い匂いのする洋食屋がある。
いつも気になってるので今度写真撮ってこよっと。


pan_1.jpg

そのすぐ向かいにはまた昔ながらのパン屋さんが。
パンと洋菓子が一緒に売られている昔ながらのパン屋さんだー。
「バームクーフェン」の文字に吸い寄せられて店内へ。
簡素な店内に並んだパンはどれも安い!件のバームクーフェンも切り売りで180円也。
プロセスチーズの塊が入ったパンとバームクーフェンをお買い上げ。
「欧風洋菓子店」のシールがレトロ。
チーズのパンは見た目からして焼き過ぎやったけど、トーストするとこれがほど良い香ばしさ。
ホームメイドな懐かしい味。

baumu.jpg

バウムはバニラエッセンスがいくぶん安売りされていたけど、しっとり優しい甘さで美味しくいただきました。


しばらく行くと、アーケードのついた本格的な商店街へ。

またもや買い食いをしつつ冷やかし歩き。行儀悪いけど安いモノの買い食いは楽し。
子供の頃を思い出すわ。

ham.jpg

↑めずらしいハム専門店(10数メートル先に系列の肉屋も)。


kanban.jpg

こんな看板もあって、昔ながらの街を残そうという街ぐるみの取り組みが。


角を曲がるとまたパン屋。

pan_2.jpg

花園にパリジェンヌとは、下町に似合わずメルヒェンチックよね~。


「あげたてドーナツ」とキュートなパリジェンヌがお出迎えしてくれることを期待しつつ入店してしまう。
「パリジェンヌ」の店名が、よく、、似合う、、、とにかく気さくなオバちゃんがお出迎え。
電話はもちろん「ハイ、パリジェンヌです!」と出てはるんやろなー。
こちらも昔ながらの飾りっけのないパン屋さん。
これ、揚げたて?なドーナツとまたしてもパンをお買い上げ。どんだけパン買うねや。
ドーナツは昔母親が揚げてくれたようなシンプルでふんわり軽いパンドーナツ。

donut.jpg

グラニュ糖のジャリ感がなつかしー。
ほんまはズッシリ重いケーキドーナツが好きやねんけど、たまにはこういう懐かし味もいいね~。


アーケードに戻り先を行くと、突然目の前に石造りの迫力の建物が。何じゃこりゃ~?!

07.jpg

朝日新聞の旭日のトレードマークが3カ所に掲げてありインパクト大大大。

shinbun.jpg

06.jpg

小林新聞舗本店」。
何ともシブいこの建物は、文化庁の登録有形文化財。
そんなもんがフツーの商店街のアーケードにあるとは恐るべし平野郷。
第四日曜だけは「新聞屋さん博物館」として開館、中に入れるらしい。
惜しいっ、この日は第3土曜(全然惜しくないか)。でもこの渋~い外観だけでも観られてよかった。

この界隈は、寺や店の一画に小さな博物館を設け、「平野町ぐるみ博物館」として平野の歴史を楽しんでもらおうという試みがなされているらしい。

道ばたのお地蔵さんレベルの「えっ?これが博物??」な極小の場所から、「これは見応えあるわ!」の充実した場所まで大小様々な博物館が点在していて、これらを巡るだけでも楽しそう。
でも、そのほとんどが上の新聞屋さん博物館と同じ月イチ開館。のんびりしてるなぁ。

というわけでそのほとんどは巡れなかったが、「これはスゴイ!」な博物館(?)が先の小林新聞のすぐ近くにあった。またしてもアーケード内に突如現れる。

oni.jpg

なんですか~これは?!

先の新聞屋といいこのアヤシゲな入り口といい、この商店街はワンダーランドか!
ここの詳細はまたまた後日。


えらい長くなってしまいましたがご覧いただき感謝です。
何だか庶民なネタがつづきますが、お付き合いいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。剪紙のページつくりました。
ホームページkasparek'sへ


« いたちのジョナさん|Top|ワンダーランド東京?〈TOKYO!〉 »

コメント

ぐはっ、こんなとこまでしっかり写真撮ってたんやー。

シャイアン・・・そやったんか。きっとあの海老フライは牛の角ちゃう?!

ブログ拝見しました!
綺麗なブログですね☆
ブログランキングもポチしときました♪

あと、今takaはNTT主催のブログランキングやってるんで
応援して貰えるとうれしいですо(ж>▽<)y ☆

また遊びに来ますね♪
これからもよろしくです!

平野町はいいですね!
「パリジェンヌ」の看板といい、このネーミングそしてあなたがいう
電話での応対、爆笑です。
ドーナツは平岡珈琲店のんがあなたにお薦めですよ!

ぽんさま

>海老フライは牛の角ちゃう?!

なるほど!!奥が深い~。
平野再訪の折にはぜひここで豪華ランチをいただきましょう!

takaさま

お越しいただきどうもありがとうございます(*^o^*)

ヘルブラウさま

近くでこんなに遊べる場所があるとは思いませんでした(笑)
平岡珈琲店のドーナツも魅力的。珈琲屋さんでドーナツって珍しい気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/257-68aad50a

アミューズメント&ミラクルなお寺

kasparekさんとの旅はまだまだ続く。コロッケを食べ終わって、アーケードの商店街へ入った。 いきなり角に「ハム専門店」が建ってるんが珍しい。別にこだわりの手作りハムとか、ドイツの輸入品を扱う店とちゃう。ごく普通の大手メーカーの品が並んでいる。ハムとソーセー...

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。