戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もてなしのイロハ[後編]

島旅の続き

何にも無い島旅、民宿以上旅館以下の宿でそこそこの金額を提示された際、その宿に何を一番期待するやろう。

1.清潔さ
2.サービス
3.料理


8割くらいで3を選ぶんじゃないかなーと思うのは私だけ?

食事の連絡が入ったので別の間へ通された私ら。
すでに食事中の家族が2組。それぞれの机の間は衝立でしきってあって一応互いが見えへんようになっている。

さてさて、私らの膳は?
期待しつつ通された席には、お通しの器がぽつん。おや?準備出来たのではなかったか。
待てってっこと?

が、待てど暮らせど次が出てくる気配がない。しかたないので先に食す。
ぺろっと平らげ次を待つも、10分近く放置プレイ。うーん、変やぞ。
しびれを切らしたとこにおねいさんが登場。小さな皿に刺身が数切れ。
鯖のあぶりと刺身。新鮮だからできるなかなか味わえないもんだとか、珍しいとか、うんちくが続く。説明聞く時間より食べる時間の方が早いがな。

完食。そしてさらに待つ

そして出て来たスズキの煮付け。何かこうぽつんぽつんと出てくると味気ないなァ。
どーんと舟盛りまでは言わんが、はよしてくれ。と思うのはせっかちな都会の人間やから?!

さらにさらに待ってようやくメインの鍋物。いくらなんでも待ち過ぎやって!

ここで宿の兄さん登場。座るや否や満面の笑顔で
楽しんでいただけてますでしょうか?
。。。ここは大人に「ハイ」と言おう。
さて何が出てくるかと思いきや、出て来たんはまたもや長ーいおしゃべり
自分たちがどれだけお客様のために美味しい料理を出そうと心がけているか、とか。サーブしている魚達がどれだけ新鮮か、とか。(料理が遅すぎるくらい遅いのんも、ぎりぎりまで魚を生かしているからなんだとか。)

で、でてきた1品目はわかめのしゃぶしゃぶ。
「あれだけしゃべってこれだけ?」申し訳ないが正直な感想。
確かに美味いよ。でもなァ~。わかめなァ~。この歯がゆい感じ、伝わるかしら。
料理と講釈の間、宿の人間と私らの間にかなりの温度差があるんですが…。

釈然とせん気持ちでワカメ完食。で、再度待った後現れたのは板前の兄ちゃん。またもや満面の笑み、そして、
楽しんでいただけてますでしょうか?」「。。。ハイ(何とか取り繕って)」
出されたのは小さな皿にちんまり並べられた穴子の切り身。恐らく1尾分。
料理ラストの穴子のしゃぶしゃぶ。そしてそれに関して、このメニューにたどり着くまでのいきさつやら、新鮮さがどれほどのもんか長ーい講釈が。。。ああ~、もう

疲れた。

「お客様のために」「新鮮・珍しさ」「美味しさ」を言葉で並べ立てるこの宿のもてなしに、正直私らが感じたんは、おしつけがましさやった。
確かに鮮度の良さは街中では味わえへんもんやったやろうけど、講釈の熱意の割に料理の内容にもいささかギャップを感じたし、自信があるなら黙って出して最後に感想を聞くくらいの方がスマートちゃうかいな?

こういうもてなしを気さくさ、誠実さ、サービスの良さと捉える人たちもいるやろう。現に仕切りの向こうで談笑してはる人もおったし。間違ってはいないのかもしれんけど、私らにはそのもてなしの心がどうも響かへんかったのだ。

比較するもんちゃうけど、昨年の島宿はその点かなりマルやった。「大した料理でないが」といいながら出された食事は充分過ぎるくらい満足いくもんやった。料理の説明もスマートやったし、ついでに宿代は1/2やったゾ。

失礼かとも思ったけど、かなり疲れてしまったのでシメの雑炊を待つ気になれず席を立ってしもた。

翌日のチェックアウト、宿代プラスしっかり取られたサービス料3000円。べしゃり代やったらサービスいらんって言えば良かったか。何とも釈然としない思いで島を後に。
もてなしにも相性があるんやねぇ~。勉強にナリマシタ。

どんなに評判がよろしくても、実際泊まってみんと自分らに合ってるかどうかは分からんもの。もてなしとは難しいなぁと痛感した旅でした。
ついでのついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

« おひさしぶりです|Top|それでただとか急死した(BlogPet) »

コメント

気になって思わず検索してしまいましたがな。それはSですかい?
なんか、ホムペを見るとうまそうなんやけど、私もアカンなぁ。うんちくばっかりで遅くさいのんは。そりゃ災難でした。
けど、うんちくいっぱいってことは、自信あるんやろねぇ。客の立場とか要望を読み取りもせんと、しゃべりでサービス料ってのがゆるせんな。もう一品つけろよ。

うおお~、検索までしてしまうとは!さすがです!(?)
まさしくご指摘の宿です(笑)。写真おいしそうでしょ?私もそれにやられました。
でも今思うとホムペの文章の端々の言葉遣いもイマイチ好かん感じでした…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/26-b2d5df3a

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。