戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたちの日って?!

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ランキングバナー

FC2ブログランキング



剪紙「虎头娃」をホームページにてアップしました。
よろしければ
こちら
からどうぞ。。


前からいっぺん切ってみたかったいたちに初めてチャレンジ。

senshi_itachi1.jpg

双喜がヘボいのはご愛嬌ってことで。。(全体にヘボい?仕方ないですねえ。。)

そういや十二支を始めたくさんの動植物に様々な吉祥の意味合いがこめられているけれど、いたちってどうよ?
剪紙の本はいくらかは見てるけど、そういやいたちを題材にしているものって見たことない。(見たことある人いたら教えて!)

昔、中国の北方地方では「五大仙(狐・鼬・針鼠・蛇・鼠)」信仰という動物霊信仰があったそうで、この5つの神獣はかつて財神として崇められていたそうな。
でも同時に粗末に扱うと祟る神として恐れられ、日本へ伝来してからも「憑き物」の原因となるとされるなど、どっちかというと恐ろしいイメージの方が。。
イタチなんて神様という前に「かまいたち」とか「鶏を盗む」という泥棒イメージまでくっついていてなんだか嫌われ者の代表動物のようでもある。

かつての神様とはいえ、やっぱし吉祥図としては不向きなんやろうかねえ。
もしかしたら昔の剪紙の題材にはあったのかもしれないなあ。


そんな中、あれこれネットを見ていたら十二支といたちの意外な話を見つけた~。
私は猫のくだりまでしか知らんかったんで「なるほどね~~!」と思わず笑ってしまった。
「つ」ってなんだ?「月」の「つ」??

↓↓↓
十二支の始まり〈勝手にリンクさせてもらってます。。〉



何だか今日は人のまわしで相撲ブログになってしもた。


« いたちの日って?!(BlogPet)|Top|つれづれ »

コメント

剪紙のいたちはオシャレですね
脚が妙に長いのが気になりますが・・・(笑)
ついたちにそんな由来があったなんて!
知りませんでした
ツインのいたちで略してついたち
なんてくだらないことを考えてしまいました・・・

美琴さま

わあ~、ホンマや。足長いわ(笑)
次回改良できるかな~?!

いたちハハには「ついたち」びびっときますよね~!
この他に「病気の母親を看病していて来られなかったいたちを不憫に思った神様が…」というお話もありました。泣けますねえ。。

kasparekさん、こんにちわ

いやいや、凄いですよ!
不器用な父ちゃんからしたらただ感心させらるばかりです

イタチって嫌われ者の代表動物なの!?
そんな事ないよ、めっちゃ可愛いもの♪

津軽弁日記メグさま

いたち、かわいいですよね!
何だかイメージ的には悪いんじゃないかなぁと思っていたのですが、最近はフェレットの認知度も上がっているのでイメージアップしてるのかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/312-4fda9dff

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。