戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天満でベタ買いベタ飲み〈その1〉

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


剪紙「老虎吃五毒」をホームページにてアップしました。
よろしければこちらからどうぞ。その他の作品はこちら



少し前、京都・町家暮らしのぽんさんと天満駅周辺をうろちょろしてきた。

私は昼間、前から行こうと思っていた大阪・西成の刃物屋さんへ行って、その足で→動物園前→天満へと移動。
刃物屋さんと鋏についてはまた後日に改めて。

刃物屋さんの場所は地下鉄の花園駅。あんまり来ない場所なので電車に乗るのがもったいなくて、方向も定めずにとりあえず気の済むまで歩いてみた。
まあ道がわからなくたって何とかなるさ~。地図があっても方向音痴だから迷うんだもん。

東西南北どっちを向いているのかも分からず歩くこと20分程度。
そろそろヤバいかなぁと思ったら、何だか見覚えのある看板が。

090612_1.jpg

あっ、これは焼き肉&うどんのお店「一斗」の看板じゃあないですか!
豚の女の子が自虐か嫌味か、はたまた彼氏(?)の牛に言っているのかが不明な「私、豚だけどお肉大好き」の名キャッチが写真に収まってなくて残念。。
看板はヘンやけど、かなり評判の良い店らしい。
しかしうどんと焼き肉てめずらしい組み合わせやね。

この看板へ行きついたということは、天王寺方面へ向かおうとしていたので方向的には合っていたらしい。
遠くに通天閣が見えたのでアバウトにそっち方面へ向きを変えて歩いてみると

090612_2.jpg

かの有名な飛田新地の入り口が…。
女子は昼でも冷やかしで通ってはイケマセン。
なので、「鯛よし百番」の外観だけ見て行こうと思ったら…。

ああ恐るべし方向音痴。
気づいたら飛田新地のまっただ中。。。あわわわ。
どの店の前を通っても、やりてばばあと半裸のおねいさんがこっちをガン見なもんで、チラ見すらできません。。。嬉しそうにカメラでも取り出そうもんならそのスジの人がわらわら出てきてエラい目に遭うと聞いたことが…。
ちょうど良く雨が降ってきたので傘で顔を隠しつつ下を向いて外回りに歩いて歩いて、ようやく鯛よし百番にたどり着く。ふうう。

090612_3.jpg


いやあ、立派な外観ですわ。
元遊郭の内観は「さくらん」を地でいくような作り(て写真で見ただけやけど)で中も素敵。


さて、ここから天王寺まではどう行けばいいのかな?
飛田新地につながっていた商店街をてきとうに歩いてみることにした。

カワイラシイホームページがあるけど…、うわあ、めっちゃ濃ゆい~。。
何とも言えへん気だるい空気が溜まっている。飲み目当てのオッサン率の高さ故か。
私が歩いたエリアは9割オッサン。食料品を買いにいくというよりも、日銭で飲みに来るような…。
両側に飲み屋が連なるディープな商店街ではカメラはさすがに出せず。
薄暗いカウンターだけの飲み屋にはほぼかならずオッサンにしなだれかかるオバハンがいて面白かったけどあんまりじろじろ見られへん~。
あ、めっちゃ浮いてる、私。

こそこそと商店街を抜け、天王寺でぽんさんと落ち合い天満へと向かう。


JR天満の駅前はごちゃごちゃっとした狭い通りに、オッサン風の立ち飲み屋からちょっと小じゃれたイタリアンバルみたいな店まで気軽に入れそうな店が軒を連ねている。
わあ、なんて楽しそうなところなんだ~。

でも、まず向かったのは、もと天満市場跡にできたという市場・スーパー等の複合施設「ぷらら天満」。

090612_5.jpg

地下の生鮮食品コーナーへ向かう。外観はスッキリやけど、エスカレーターを降りると昔ながらの商店街がそのまま引っ越したような八百屋や肉屋なんかが立ち並び、やっぱしベタな雰囲気。
奥には業務スーパーのプロ版?「プロマート」というスーパーが。

八百屋の安さに目がくらむ。買いたいっ!
「本気買いする。」と宣言するぽんさんと共に店内を回る。

「プロ」と付くだけあって珍しい品も。。。

090612_4.jpg

誰が買うんや。ていうか本物のクマの手、こんな間近で見るのんはじめて。
プロ中のプロのみが使いこなせる」クマの手はツメやら毛やらがとってもリアル(ホンモノやし当たり前か)。
グラム4000円近いお値段で「ホール」は90000円くらいの値が。。。今まで何度出たか聞いてみたい。

090612_6.jpg

090612_7.jpg

こんなものを買ってしまった。
甘さとトマトの青臭さが絶妙のトマトゼリーはリピートしたくないスイーツNo.1。
ちょっと昔にトマトのスイーツって流行ってたけど、あれは美味しかったんかなぁ?
今度ホンモノを試してみよう。←懲りない奴なんです。
ヨーグルトは悪くなかったけど「美味い!」代物では。。
にんにくみそは、超にんにく味にノックダウン!
付けすぎるとちょっとシンドイのでアクセントづけにちょっとだけ使うのが良さそう。。
一番美味だったのは、閉店時間前の肉屋のセールで半額になってた大きな「国産牛霜降り肉」。霜は小降りやったけど、大きくカットした肉をワインでじっくり煮込んだビーフシチューはとても美味でした~。


フツーに生鮮食品を買い込んでずっしり重くなったカバンを提げ、本来の目的であるバル&立ち飲み巡りに向かう。
ああカバン重いわ。


« 外観(BlogPet)|Top|だから何っていわれるとそれまでですけど »

コメント

いや~~~ん。私は週明けからUPしますだ。

飛田新地脇の商店街の濃ゆさもかなりやったでしょ。次回はぜひ、百番で飲み会を。

書き忘れた。
トマトヨーグルトに関しては同意見よ。

ぽんさま

あの商店街はすごかったです。。でも「南自由軒」が見れて良かったです。
トマトのスイーツはもうちょっと美味しくなりそうなもんやのになぁと思いながら食しました。アタリに合うまで買いそうな予感が。。

飛田新地

ちょっと前の記事にコメントしてゴメンなさい。
「源利平 山東」 のAkikoです。

先日はご来店いただきましてありがとうございました。
また、ブログでウチのお店(刃物店)をご紹介いただき、ありがとうございます。

kasparek様が当店に初めて入ってこられたとき、どこのモデルさんかしら?モデルさんでなければフリーアナウンサーか何か、メディアに出るお仕事をしてらっしゃるのでは???と思うくらい美しいお姿で。。。
そのkasparek様が「飛田新地」とは、これまたヘビーな所を通って阿倍野へ行かれたのですね~(笑)。
私も阿倍野近鉄百貨店へ行く時、アノ地域(山王商店街)を自転車で通り抜けたことがありますが・・・。
昭和20年代へ「タイムスリップ」したようなあの場所を シュッとしたkasparek様が通られた情景を想像すると、何だかおかしくておかしくて、お腹を抱えて笑ってしまいました。

私も結構たくましい内面を持っていますので、今度ゆっくりお話しを聞かせていただきたいです。
またご来店いただくける日を楽しみにお待ち申し上げます。

源利平 山東 Akikoさま

こんにちは。
コメントはとても嬉しいので古くても全然OKです!

そうなんです、シュッとした外見なんですが(自分で言うな~!)、シュッとした場所はとても苦手でベタな場所ばっかりに惹かれてしまいます。。。
でも飛田はちょっと行き過ぎでした。おもしろい体験でしたが。

鋏の件、色々とありがとうございました。使いにくかった鋏も使いよくなり、磨ぎ方ひとつでこんなに変わるって凄いものだなあと思いながら使わせていただいております。

加工していただきたい鋏もありますので、また近々お邪魔させていただくかと思います。その際にはゆっくりお話できるのを楽しみにしております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/359-515451a3

食い倒れの大阪で買い倒れ

毎度おおきにおおきに。愛を感じるわぁ 1日1回応援クリックを、どうぞよろしくポチッとお願いします [食べ物] ブログ村キーワード あっちゅう間に半月経ってしもたけど、先月末は大阪へ行ってた。天王寺の美術館へ小袖展を見に行き、帰りにkasparekさんと待ち合わせて...

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。