戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天満でベタ買いベタ飲み〈その2〉

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


剪紙「喜在眼前」をアップしました。

xizai.jpg

よろしければこちらからどうぞ。

その他の作品はこちら



さて、天満歩きの続きです。
1回目はこちら

さて、肉やら野菜やら、おおよそ人と遊ぶ時には買わへんような食料品をもちながらよろよろとなおも駅前を徘徊。

こんなぶたまん屋さん。「宝包」。

tenma00.jpg

こぶりのかわいらしいぶたまんと野菜まん、ついつい寄り道して買ってしまう。

tenma9.jpg

肉まん100円、野菜まん120円。どっちも1個90Kcalだそう。
あっさり味でぽいぽいイケそうなお味でした。



ドラム缶焼き肉(これ、岩崎塾の系列やった)とか、寿司居酒屋とか、バル風のちょいと小洒落た飲み屋とか、とにかく覗いてみるとどのお店もとっても魅力的。
きちんとした店構えやなくて、扉がなくて屋台風なお店が多いのんも、庶民的で親しみが湧くのかも。アジアの下町に来たみたい。
あちこち覗いたものの、スタートはやっぱし立ち飲み。串カツにビールで。
というわけでこちらのお店へ。

tenma2.jpg

店に入りかけて、「写真とっとこ」と一旦外へ出たら、店のオバちゃんが外まで追っかけるように出てきて「どうぞ~」。逃げた訳じゃないデス。。
しかしこの店、店の入り口両側に自販機があるんだけど使うタイミングはいつなん?
飲んで入るの?出てから飲むの?

立ち飲みテーブルについて、さあ何を揚げてもらおうかと品書きを見るも串カツメニューがない!
店を見てみると、ロの字のカウンターの奥にまだ部屋があり、お客さんの姿が。
店のオバちゃんに聞いてみると、ここの店は真ん中で区切られていてあっち側は串カツ専門店、こっちは一品いろいろの店になっていて行き来はできないとの事。
あああ~、串カツ~~。

tenma4.jpg

気をとりなおして、アナゴの一本揚げをオーダー。ビールにはやっぱし揚げもんでしょ。
「1軒目やしそこそこ…」とか言いつつ、揚げ餃子も…とがっつり揚げ物を頼んでしまった。
お勘定は写真右上の串で。ゴミやないですよ。回転寿しの勘定みたいやね。

前回の立ち飲みツアーで初「梅焼き」にプチ感動していた私。
ここの品書きにも梅焼が。「梅焼きはいらへんの?」と聞かれたけど、、まだ先あるしなぁ。今回はスルー。美味しいけど、おでんに入ってると膨れてけっこうなボリュウムになってるのよね。


小腹(?)が落ち着いたところで本日メインのお店へ。
ぽんさんのブログお仲間オススメのお店。

tenma1.jpg

裏HIROYA。のれんも裏向いてます。
ここ、お昼は見たまんま大衆食堂のお店なんだけど、夜は別のオーナーさんでイタリアンのお店になるそうで。おもしろいスタイルやねえ。

tenma_0.jpg

店内はこんなかんじ。気取らない街のお食事処の雰囲気がええわあ。

tenma5.jpg

前菜5種盛り合わせ。結構なボリュームやしお味も美味!

tenma6.jpg

牛の4つの胃袋トマト煮。内蔵好きはもってこい。ワインにもよく合うわあ。
ワインはデキャンタで900円。安ー!

tenma8.jpg

豚タンのグリル。

tenma7.jpg

ジャガイモのジェノベーゼ。

も一つ写真に撮り忘れ。鱧&セロリも美味でした。

2人で結構食いましたなぁ。。。こんだけ飲み食いして4000円ちょい。
美味いし気取らないし安いし文句なし~。
まだまだ美味しそうなメニューもあったし、また行きたいわあ。

これでお開き?と思いきや、いやしんぼなもんで「もう一軒くらい。。」と再び徘徊。

で、選んだんが、寿司居酒屋。特になんてことない店がまえなんやけど。。
へんなものについつい心惹かれてしまう悪癖があるので、ダチョウにぎりとわさび巻きが食べてみたかったのよ。へんなもんチョイスしてぽんさんすいません~。。
あと居酒屋の定番、スルメのてんぷら。
ちょいとつまむつもりが3軒目にこんな油もんガッツリでええんかいな。

tenma10.jpg

さ・ら・に、実はとった写真がボケボケやって、上の写真無断拝借してしまいました。。
かさねがさねすいません~~~。

ダチョウはあっさりで特筆するとこもなし。
わさびの方はと言えば、いっぺん食べてみたかったんやけど、なかなかの破壊力。。。
脳の中心が一旦止まってしまうような、思考も動きもフリーズするような。
しかしこれが去ってしまうと次に手が伸びてしまう。刺激物好きの宿命か。
ぽんさんの方に書いてあったけど、新鮮なワサビならもっと風味があって美味しいかも。
次回縁があればちゃんとした寿司屋さんで美味しいわさび巻き食べてみたいなぁ。

天満駅前の夜は若い人が結構多くてオッサン臭が薄く、アジアの夜の屋台街のような開放的な空間やった。
行きそびれた面白そうな店もいっぱいあったし、暑い夏の夜にもまた行ってみたいなぁ。
楽しかった~。


« 台湾再々々〈台中・鹿港を歩く:その1〉|Top|絶望(BlogPet) »

コメント

豚まんは、肉のほうが美味しかったよね。私は翌々日にふかして食べたせいもあるのか、野菜のほうはちょっとひねた味でした(泣)

千林もなかなかやそうです。また行きませう。

ぽんさま

私は帰宅後にいただいたのですが(あれからまだ食ったのか?!)、野菜も美味しかったですよ(o^∇^o)

今テレビので千林商店街やってます。ベタ!面白そうですね。またぜひ!
いつもおもしろスポットにお誘いいただきありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/365-328abeaf

天満で呑み倒れ

本日最終広島の八丁堀にあるフクヤ本店で、玉葱工房のアロハと手描きTシャツのお店が期間限定オープンしてます。今日限りですので、ケンミン様はなにとぞ行ってやってください。玉葱工房店主がいてますので「玉葱ブログ読んでる」と言うてもろたらありがたいです さ...

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。