戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれ【パンづくし】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


card_s.jpg

3月15日(火)~31日(水)まで、神戸・元町のトンカ書店さんで、剪紙の展示をします。
詳細はホームページにのせましたので、興味持たれた方はこちらからどうぞ~。



仕事の合間に息抜きを兼ねて長散歩に出かけました。

目的は須磨の名店・パン工房ファンベック
車やと15分もあれば充分着くのですが、往復1時間以上かけて歩いて行ってきました。
たまには運動せんとあかんしねぇ。。

ファンベックの近くには日本最古の厄除神社、多井畑厄神さんがあります。
そして厄神さんの真横にもパン屋が。

100228_1.jpg

100228_2.jpg

タバコ屋さんそのまんまの外装が不思議な味を醸し出してます。通るたびに気になっていたんよね。
見にくいけど「TABACCO」の前のガラスショーケースにはちゃんと見本のパンが飾られてるのです。
天然酵母パン「味取(みどり)」という屋号でした。
店内は、こういうパン屋にありがちなこじゃれた感は全くナシ。
簡素を通り越してそっけないくらいの空間でした。
パンを置く台とレジ台、ちょこっと棚があって、なんか田舎の待合室みたい。個人的には結構好きです。
肝心のパンはというと、3種類くらいしかあらへん。。。売り切れたみたい。
小さいカンパーニュとりんごのデニッシュパイをお買いあげ。

100228_9.jpg

店と同じような素朴な見かけの素朴な味わい。丁寧に作られた感じがするパンでした。
地元ではわりと有名らしいです。


100228_3.jpg

味取さんから歩く事5分少々、ファンベック到着。
夕方の中途半端な時間にもかかわらずひっきりなしにお客さんが。さすが。
こちらはおかずパンが美味しいとの事でしたが、あいにく売り切れ~。
パン屋は昼までにに行かへんとあかんみたいやねぇ。
でもおいしそうな菓子パンはいっぱいありました。ここまで来て買わずに帰れるか~!
レジへ行く直前に看板商品のラウンド食パンが丁度焼き上がったので、チーズのをお買い上げ。

100228_6.jpg

写真が汚くて美味しそうに見えへんけど、皿の左から
・上食にクリームチーズを挟んでクッキー生地をかけて焼いたパン
・クロワッサン。フランスの小麦を使ったという記事はサクサクでとっても香ばしい!
・白玉・あんを挟んできなこをまぶした和風デニッシュパイ。変わり種です。
・色んな豆がたくさん入った白パン。
写真奥はラスク。これもクッキー生地をかけてあって食感抜群!

100228_7.jpg

こちらはチーズのラウンド食パン。帰って焼きたてを食しました。
フカフカで優しい味わいで、これまた美味でした。
一日経っても柔らかくて、何も付けずに食べても美味しかったです。
メープルが人気だそう。また買いにいかな。
通販もやってるみたいです。やり手やね。


帰りは広い広い奥須磨公園を通って帰宅。
途中の公園で親子の会話が関西っぽかったです。

(公園の水飲み場の水を飲もうとする息子に)

母:そんな水のんだらアカンで!

息子:なんでー?

母:汚いって!

息子:なんでー?

母:どう考えてもアカンやろ~。

息子:なんでー?

母:アーカーン。

息子:なんでー?

母:。。。じゃあもう飲んだらええやん!

母の負けー。



100228_4.jpg

曇り空と冬枯れの木。こういう風景結構好きなのよね。。と前にも書いた気が。

100228_5.jpg

道ばたで。
枯れ木に執拗に巻き付く枯れ蔓。あんまりにもキレイに巻き付いてたんでついパチリ。
どっちの写真も一面枯茶色。すごい地味な絵面や。。


帰宅すると、母が丹波の道の駅で買って来たというパンがありました。

100228_8.jpg


耳の詰め合わせ。
うっ、今日のパンたちの中で一番好きかも。。。(堅いもの好き&ビンボー症)
ちなみに150円だとか。昔パンの耳ってもっと安くなかった?
いいパンなんやろかね。

つれづれでした。

« 第914回「寝言は言いますか?」|Top|新手のナンパかと… »

コメント

ウワーその耳、めちゃくちゃ高いわ。ダイヤのイヤリングでもついてなかった?袋に書いてある名前も気になるけど。
たいていは、ちょびっとならタダでくれるか、1袋50円ぐらいやと思う。

展覧会までもうちょっとやね。映画もガマンして(笑)がんばってや~

パンの耳は昔タダだったような・・・・。あ、年代がちゃいますな。。20年くらい前は袋いっぱいで10円と書いてあったような。。今はパン一個分するんですね。。

うん、私の子供時代もただやったような。
あれを袋いっぱいもって、昆陽池公園(伊丹の野生の水鳥がいっぱい来る公園ね)へいくと、とっても鳥にもてまくりです。
ああ、パンが食べたくなった。須磨はとおいので、やっぱりコムシノワだな。

ぽんさま

ミミだけに…(爆)。ついてませんでした。

丹波の道の駅で買った「古子路(こころ)」というパンのミミだそうです。
昔は近所のパン屋でタダでもらって鯉にやったりしたもんですが、時代が変わるとこんな高級品になるんですねえ。

ひろんさま

確かに、菓子パンとか1個買えてしまいますね!

袋に短冊状のミミがいっぱいはいって30~50円、パン屋によってはタダで、レジで「パンのミミください」といってもらうイメージなんですけどね~。
150円は高いと思いますがこうやって売り物になってたら買いやすいんでしょうかね。

しぇるさま

おまけのつもりで載せたパンミミに反応が良いです(笑)

私も鯉にやったりハトにやったりしました。それと母が揚げて砂糖をまぶしてくれたのもよく食べたものです。
このミミはわざわざ包装もしてあるので、包材と人件費も加算されてるのでしょうかね。味はごく普通のミミの味でしたが。

ファンベックは通販もしてますけど、私もコメント読んだらコムシノワが食べたくなりました。コムシノワもミミがあるならぜひとも買ってみたいです。

150円のパン耳は確かに高級品!
でもパン耳好きとしては見たら買わずにはおれないかも~。
耳でなく、本体価格も気になります。

ファンベックは実家への帰り道なんで時々寄りますが、
kasparekさんのお家はそこから徒歩1時間くらいのとこなんですね。
って全然距離感分からんのですが(笑)
ここのポテトサラダを使ったお惣菜パンが大好きで、
「サンドイッチとかに挟まずにポテトサラダだけ売ってくれ~」と
いつも思ってます。

フジタさま

「パンミミ150円」と聞くと高いですよね。
ですが、母は安いと思ったと言っていました。それは普通の食パンと同じような包装で販売されていたからなのではないかと思います。同じ包装の普通の食パンは250円くらいだったそうなので。
おお~、これも販売戦略なのか!と妙に納得してしまいました。。。

もう一件の「味取」も、美味しかったですよ。一度お試し下さいね~。
私は今度総菜パンを買いに1時間歩きますわ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/450-8fb66a02

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。