戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和とミニチュア@姫路【その2】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


先日の展示の作品をアップしました。よろしければこちらからどうぞ。
ページをマイナーチェンジしたのですが、もし不具合があればお知らせくださいませ。



姫路のつづき。

「こどもはくぶつかん」ですっかり昭和にトリップしたあと、本命のミニチュアの展示会場へ。
平日やったせいもあるけど、年齢層高いわー。

小林礫斎という人と他何名かの職人さんたちが明治~昭和に作りあげた数々の精巧なミニチュアたちの展示。
本物そっくりのスイーツやフードのミニチュアが流行ったり自分で作るキットが売っていたり、日本人は清少納言の昔より小さいもんがほんまに好きやなぁと思うんやけど、この展示はまさにその究極形でした。

100325_22.jpg

100325_21.jpg

これは何と高さ8mmのタンス。引き出しは開け閉めできるし、中にはコマが入っているそう。
コマまでは見えへんかったぁ。。
タンスには細かい絵が描かれてます。8mmに絵って。。

ガラス越しなんで当然寄って観るには限度があるので、作品それぞれにはルーペがついていたり、絵や文字部分を拡大出力したパネルがついてました。

こんな展示だもんで、みんな中腰でガラスにくっつくようにして作品を眺めており、
その様を見るのもちょっと面白かったです。
しかし年配率が高いのでそこここから「あー、腰がイタイ」「目え疲れたわぁ。」の声が。
年配の方々にはちとしんどい展示ですな。
かくいう私もやや腰にきましたが。。。

100325_23.jpg

↑高さ1cm前後の硯箱。

文字どおり吹けば飛ぶよな2mmくらいの独楽やさいころは作りもちゃんとしており、実際に回せたり転がして遊べたりするそうです。
「てのひらの宇宙」と題されていたけど、手のひらどころか小指のツメの上でも余りまっせ。

100325_24.jpg

こんな感じで作ってはったみたい。ひー。

作品の前に作品名のpopを置けないもんやから、popだけが作品の後ろにずらずら~っと重ねて並べられたブースもありました。
なくしたら見つけるのは大変やろし、展示する人はごっつい気を使わはったやろなー。
もし毛足の長い絨毯の上で落としたら…と想像してサムくなりました。


そして、私、生まれて初めてコメに書かれた絵というものを観ました。
米粒にカラフルな着物を着た女性の絵が書かれた作品。
ルーペごしに観てやっと姿がわかります。綺麗に模様まで描き込まれており、驚愕以外の何でもありません。。
肉眼で観ても分からへん。茶碗に混じってたら「ん、汚れてる?」くらいで間違いなく気づかんと食べるやろなー。
驚きつつ横のルーペを覗いてさらに驚愕。
そちらには何と胡麻に描かれた「南無阿弥陀仏」の文字!きゃー。
幽霊も脱帽して退散するで。

展示されてるだけで作品総数650点!
なぜにこんなちっさいもんを作ろうと思ったのか?!
すごく気になったけど、ネットで調べてみても「小さいものへのあくなき探究心」としか。。
あくなき探究心はこんなもんまで作らせてしまうのか~。
ミクロの宇宙、疲れつつも堪能いたしました。


100325_16.jpg

先日から天守閣の改修が始まった姫路城。
時間も遅くなってしまったので城には入らんかったんやけど、2年間も天守閣には入れなくなるんやね。
行っとけばよかった!
平日にも春休みの学生や外国人がたくさんいました。さすが世界遺産。



100325_17.jpg

そしてやっぱり花より団子。
「チーかまドック」の垂れ幕につられて入ってしまいました。
このへんはかまぼこでも有名なんやね。

100325_19.jpg

チーズかまぼこにアメリカンドッグが着せられてます。
チーかまは美味しかったけど、ほの甘いアメリカンドッグとの相性がどうもバラバラな気が。
一緒に買って帰った天ぷらはどれもとっても美味でしたよ。



100325_18.jpg

こちらはハワイアンドーナツの「マサラダドーナツ」。
ふわふわのドーナツにシュガー、きなこなどのパウダーがまぶしてあります。
パン屋のドーナツよりふわふわ感があって何個でもいけそうな危険なおやつ。
シンプルな美味しさでした。

雨は嫌いやないですが、お出かけの時はやはり晴れがええもんですね。

« ヤンキー二本|Top|昭和とミニチュア@姫路【その1】 »

コメント

おおお。
ほんとすごいです。
ミクロアドベンチャー。

不器用な私はただただ尊敬でございますよ。
やっぱ日本人ってすごい。


どうでもいいけど、ヤマサって、ポン酢の会社じゃなかったのね…

すごそうねっ!

あれだけ鋏で繊細なことをされるあなたが驚嘆するくらいだからやはりすごいもののようですねっ!、娘が集めたグリコのおまけの茶ぶ台セットがあるんですが、おまけ品なのに精巧で懐かしくなるものです。

でもこの展覧会足腰もだけど私の場合は眼にきそうやわぁ~・・・

しょくぱんさま

>どうでもいいけど、ヤマサって、ポン酢の会社じゃなかったのね…

私も気になったんで調べたよ。

ポン酢の会社は千葉県に「ヤマサ昆布ポン酢」という会社がありました。
アドレス→http://www.yamasa.com/konbupons/product/index.html

で、もういっこ名古屋にも「ヤマサちくわ」というさらに紛らわしい会社もあります。
アドレス
http://yamasa.chikuwa.co.jp/

困ったことにこの3つは会社のロゴマークがええの?!と思うくらい似てるねん。
ていうか、姫路の「ヤマサかまぼこ」と名古屋の「ヤマサちくわ」は一緒じゃあないですかッ
もとは一つでケンカ別れでもしたのか?と勘ぐってしまいますねえ。

ヘルブラウさま

鋏のこまかさなんてメじゃあなかったです!
だって、肉眼ではっきり見えないくらいなんですよ~。
私も目、疲れました。。

昔のおもちゃって子供用でもきっちりしっかりした作りしてますよね。今のように便利ではないけれども贅沢な時代やったんやなあと思わずにいられませんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/470-d72ca400

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。