戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京あれこれ【その4/太山798艺术区】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


中国の切り紙・剪紙を作っております。よろしければこちらからどうぞ。



beijing_798_1.jpg

太山798艺术区は、かつての中国解放軍の軍事工場跡地に出来た比較的新しい観光スポットらしいです。
見所はたくさんのギャラリーに展示された若手アーティストの現代アート。
が、芸術オンチなんで現代アートはようわからん。。。
ここへ来たのは、アート本を多数取り扱う老舗のブックショップがあると聞いたので来てみたのです。
残念ながらこれぞと思う本には出会えず、通りを少し歩いてみました。


beijing_798_2.jpg


beijing_798_4.jpg



beijing_798_6.jpg



beijing_798_7.jpg


道にもこんな巨大アート作品があっちこっちに。
でも、何だかやっぱし「分からん~」が正直な感想でした。ごめんなさい。
想像力が乏しいのか、「それで?」と思ってしまうのです。。。ちゃんといきさつを知れば奥が深いんやと思います。
私のような人もいるやろうけど、きっと楽しんでいる人の方が多いと思う!
こういうのんは観る人それぞれいろんな受け止め方があるのがいいのでしょうねー(と、逃げる)。

そんな中で存在感を放っていたのがこちらの倉庫↓。

beijing_798_3.jpg

空間の巨大さに圧倒。
天井には毛主席を讃える文句がデカデカと書かれており迫力です。

beijing_798_5.jpg

こちらも立派なギャラリーで、写真の展示がされておりました。


あまり興味を惹かれなかったんでくまなく観ておらず、あまり多くは語れません。。
すいません、ネタにしといてええかげんで。

写真をもっと!な方はサーチナの画像をどうぞ。
わー、丸投げやん。。


« 北京あれこれ【その5/こんなの買うた】|Top|北京あれこれ【その3/南锣鼓巷】 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/483-a7ad709d

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。