戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはこぎれいな店で【甜蜜蜜元町店】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


中国の切り紙・剪紙を作っております。
「路路顺利」をアップしました。
よろしければこちらからどうぞ。



先日オープンしたばかりの「甜蜜蜜(ティムマッマッ)」元町店へ行きました。

阪急岡本にある香港ごはん&スイーツのお店ですが、一度言ってみたいと思いつつも行ったことのないお店。
岡本へ行く機会がなかなかなくて。好きな感じのお店だと思うんやけど。
と思っていたら,元町に出来るとは!嬉しいなぁ。

tim_4.jpg

tim_1.jpg


入り口。地下にあるのがいいですね~。

tim_2.jpg

看板もとても雰囲気があります。
階段途中に置かれているオブジェも世界観が統一されていて素敵です。
暗めの店内は広すぎもせず狭すぎもせずで、満席でもゆったり座れそう。
平日なんでお客さんは私を入れて3人だけ。贅沢だ。。


こちらのお店はウォン・カーウァイの「愛の神、エロス」という映画をイメージしているそうです。
観た事のない映画ですが、店に入ったとたんに映画の主人公になりきってしまうような濃密な空気が漂っています。


お店の雰囲気はブログに載っていたのでそちらを観てください。

ランチは3種類から選べます。
塩豚とピータンのお粥のセットにしました。

tim_3.jpg


モチモチ食感の大根餅がとっても美味!
干しえびが入っているのに食べられてしまいました。(現在えび克服計画細々実施中。。)
お米がとろとろのお粥も美味しかったですが、個人的には「杏杏」の方が好きかなぁ。
ですが、日替わりでいろんな具があるのできっと好きな味があると思います。
そして、お茶がとっても美味しかった!
販売もしていたので帰りに本日のお茶「極品白牡丹」とついでに「東方美人」を買って帰りました。


ひとりごはんは平気ですが、ひとりでお茶は苦手。店でお茶しながら本を読む習慣もないし、間が持たへんのよね。。。
ですが、ここのお店の雰囲気は一人で来てゆっくりしたいと思わせます。
やっぱりストレートにツボでした。来て良かった。
昼休みという限られた時間というのが惜しかったです。
スイーツも食べてみたいし、ちょっと通ってしまいそう。。
ファンが多いのも頷けます。




こうなると映画が気になる。。早速観てみました。

hand_01.jpg

2005年と少し前の映画でした。
3部作となっており、1作目がウォン・カーウァイ監督の「The Hand」という、お店のイメージにもなった作品でした。

60年代の香港、チャイナドレス、叶わぬ恋の物語と言えばそう、「花様年華」にも通じる世界観!
「花様年華」はとてもとても好きな映画なので、きっとこちらもハマらないはずがない。

落ちぶれてゆく高級娼婦にチャイナドレスを仕立て続ける若い仕立て屋の物語。
これだけでもう何だか秘めたエロスの香りがしますね~。

hand_03.jpg

hand_05.jpg

高慢な高級娼婦ホア役のコン・リーが美しすぎます!きゅっと上がったアイラインが素敵~。


hand_06.jpg

仕立て屋チャン役のチャン・チェンはオールバックに口髭がこれまたエロスの香り。
彼、「2046」にも出てるのね。分からんかった。
でもオールバックは「花様年華」のトニー・レオンがやはりステキやなぁ。。。うっとり。

仕立て屋チャンは年上の娼婦ホアにいじわるされっぱなし。
ですが、じっと耐えて彼女のことを愛し続けます。
いちずで「逆らいません」みたいな目つきがきっと女性のいぢめ心をくすぐるんやろなー(違うか)。
私もこんな若いキレイな子をいぢめてみたいよ。。

エロスエロスと言ってもハダカとか絡みとか直接的なものはありません。
秘めた感情と濃密な映像空間からただよってくる身悶えしそうな空気感すべてがエロスなのです。

hand_07.jpg



「私、太った?」と聞くホア。
ウエストを測り、実寸よりちょっとだけ少ない数字を言うチャン。ううっ、泣かせるわ。。。

仕立て上がったドレスをホアのいるホテルへ届けるチャン。
ところがホアは「接客中」。
軋むベッドの音を背にドレスを渡すことなくホテルを後にしたチャンは、仕事場で一人渡せなかったドレスに腕を差し入れて悶々とします。

hand_08.jpg

ヘンタイやと思いますか?いやいや、切なすぎるシーンやないですか。。


やっと二人が素直に心を通わせることが出来た時は、もうホアは死の床に臥しており。。
ラストの親方とのやり取りも胸がきゅっとなります。


ストーリー自体は目新しくはないけど、雰囲気でもうノックアウト。


hand_02.jpg

hand_04.jpg

鏡や照明、印象的な壁紙、覗き見のような隙間アングルなどなど、お得意のモチーフがたくさんでできました。
そして、お店にもたくさんそのモチーフがちりばめられているのが分かりました。
(気分だけ)なりきりコン・リーでまたお店に行ってみよ。

映画もお店もおすすめですー。




« 拡大(BlogPet)|Top|北京あれこれ【その6/剪紙博物館】 »

コメント

同感!

<私もこんなキレイな子いぢめてみたいよ。。
なんかオバハン度数高くない!?・・・笑

<(気分だけ)なりきりコン・リー・・・
チャイナ服着たあなただと気分だけではないとチャう?!!!

ヘルブラウさま

ええ、オバハンですから(笑)
ていうか、私はどうもS度が高いみたいです。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/486-49cddcb3

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。