戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京で食べた【その1:王府井の夜市】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー


中国の切り紙・剪紙を作っております。

win_liyutiaolongmen.jpg

よろしければこちらからどうぞ。





海外に出かけたのに大事な食べ物のことをまだ書いてなかったです。
賞味期限切れ前に今しばらく北京話におつきあいくださいませ。


北京到着初日、宿から歩いて20分ほどの所にある観光スポット王府井へ行ってみました。
王府井はショッピング街や土産物屋が立ち並ぶこぎれいな通りで、完全に外国人(か国内の富裕層?)向けの観光地でした。
こぎれいやけど別に面白い場所ではなかったです。
ここの一角に夜市や小吃街があるらしいので、何か食べてみようと思って行ってみました。

beijing_yoichi_1.jpg

夜市の入り口。

beijing_yoichi_3.jpg

通りにずらーっと屋台が並んでます。ちょっとテンション↑。

beijing_yoichi_2.jpg

入り口からすぐのところにある臭豆腐の看板。
「一臭万年」。ううん、聞いただけでくさそうです。
台北で嫌というくらい嗅いだすっぱいような何ともいえん臭気が漂ってました。
臭いんやけど何かちょっと「あー、海外に来たなー」という実感が。。(笑)

この臭豆腐とほぼワンセットで売られているのがこちら↓

beijing_yoichi_5.jpg

「臭豆腐」のすぐ後ろの「snake」は見えるかと思いますが、その左はムカデ、バッタ(コオロギ?)、何か忘れたけど虫、虫。。。ヒトデとかもあったなー。
ここの名物なんだろうけど(なぜなのかは知りません。。)食ってる人いなかったよ?!
人様のブログによると、油で揚げてからタレとかをつけていただくそうです。
さすがにこれは試す気になれんかったんで、まずは包子をチョイス。


beijing_yoichi_4.jpg

北京初の食事。本場の包子ー。いただきます~。



ま、まずい。。
皮はべったりしてるし餡も美味しくない。
口に合わへんという以前の問題やん。。
一気に盛り下がりましたが、気を取り直して今度は焼きそばにチャレンジしてみました。


beijing_yoichi_6.jpg

なかなかひどい盛りですが、味はどないでしょうか。



こっちもひどいもんでした。うーん、油が悪いのか味付けが悪いのか。
麺はゴワゴワ、油ギトギト。その油も何や酸化したみたいなヘンな味やし。。
さすがに食べられたもんでなかったんで完食できず。
日本でもちょっと話題になった下水油やったりして。
まあ、いっかい口にしたくらいで死ぬもんやないし、いいか。
一口で死ぬような代物やったら今頃北京の人口は1/3くらいに減ってるはず。

うーむ、観光地の屋台にうまいもんなしなんか?
企業努力しなくてもひっきりなしに人来るもんねえ。。
でも台北・士林の夜市はうまかったなぁ。あー、もっかい行って食べたいな。

このまま引き下がるのも何か悔しくてさらにこのあと餃子にもチャレンジ(どんだけ食うねん)。
それだけはまあまあ食えました。
老北京名物の爆肚(ゆでモツ)もそそられたけど、ここではやめました。(結局食べる機会なく帰国)

ここは魅力ありません。きっと価格もよそよりずっと高いやろし。
店も沢山並んでる割には同じようなものしか扱ってないし。
ここで食べるくらいなら他を探しましょう。(それかゲテモノに挑戦するか)



beijing_yoichi_7.jpg

悪口ばっかり言っときながらまだ帰らず小吃街へも足を伸ばしてみました。
こっちはすごい人・人・人!
国内の観光客が多いように思いました。そしてここでは

beijing_yoichi_13.jpg

ぎゃー、ゲテモノ率さらに高し。写真、全部(ヒトデ除いて)虫です。
ちっちゃいサソリが串刺しされた状態でわしわし動いてるのよ~。
これ、ほんまに食い物として売っているのか?
やっぱし食べてる人見なかったけど?!
ですが、「北京 王府井 ゲテモノ」でググったら食べた人の記録がいっぱい。
いるもなんやねえ、チャレンジャーが。




beijing_yoichi_10.jpg

古井食楼。
北京の伝統建築を模したレストランで宮廷料理を食べられるそうな。
高そうなんでぶらっと見てまわっただけ。

beijing_yoichi_11.jpg

雰囲気はありましたよ。



beijing_yoichi_12.jpg

京劇のショーみたいなんもやってたし。




さらにうろちょろしてたら、

beijing_yoichi_8.jpg

こんな店を発見。


分かりにくいけど、日本のたこ焼き屋でした。
「章魚(←たこ)小丸」と書いてありました。
ひと船5元なんでちょっと試してみました。あんまり客が来ないのか、超やる気なさげなおねいさん。

beijing_yoichi_9.jpg

日本のたこ焼きのクォリティーを求めなければ、まずまず方向的には間違ってない味でした。
ただソースがまずい~。日本のソースって優秀だわ。
そういや中国ってタコ料理あったっけ?



ああ~、まずいもんレポートみたいになってしもた。
まずいもん好きとはいえ、この種のまずさはテンションが下がる。
一日目は下がりました(笑)
写真も全部まずそうですいません。
気を取り直して次回はお店で食べたものをアップします~。






« ぱるぷんて(BlogPet)|Top|それで手詰まりしたかも(BlogPet) »

コメント

この、ゲテモノ串はもっと大きな写真で見たいっ!
しかしイキだけはええようで(笑)

しかし見るからにどれもこれもまずそうで、一人で食べたらショックやろうなぁ。ヤシか米かしらんけど、あの油の据えたような感じはタマラン。ニオイだけで胸焼けして。

中国では屋台ものって食べたことないけど、台湾の屋台は美味かったなぁ。焼餅と小籠包また食べたい。

ゲテモノ串
一番左はまさかミミズですか・・・・!?
ひい~~~~~~~

ヒトデも生なましいっっ

食べ物の回、待っておりました(笑)

でも
包子がまずいってどうよ~
中国4000年の歴史はどこに行った~


ゲテモノはインディージョーンズの映画を思い出したデス。
ぜったい食べたくない・・・

ぽんさま

これ以上近づく度胸がなくて…スイマセンデス(笑)

そうなんです。一日目はもおがっくしでした~。
少々のまずさなら許せるんですけどねえ。。

観光地のどまんなかでも台湾は美味しかったですよねえ~。
宜蘭葱餅がもいっかい食べたい~~。

美琴さま

ミミズかなぁ、回虫(?!)かなぁ、なんやわかりまへん。。
虫であることだけは確かです。
食べた方のブログを見てたら何かどれもエビに近い味のようですよ。。。

しょくぱんさま

>中国4000年の歴史はどこに行った~

そうなんよ、私も同じこと思ったよ~。
結局美味しい屋台は見つけられずじまいでした。

「魔宮の伝説」やったっけ?猿の頭が印象的やったデス。
そーいや四川に虫ばっかしの料理をふるまう店があったかと(ウルルン世界滞在記でやってた。)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/497-10fa7929

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。