戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示のお知らせ

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



中国の切り紙・剪紙を作っております。こないだのコラボ作品をアップしました。
よろしければこちらからどうぞ。



2010_10_tenji.jpg


12月1日より神戸・元町にて剪紙の展示をいたします。
今展示のテーマは、吉祥物としてだけでなく、中国の創世神話にも深い関わりを持つ「葫蘆(ころ=ひょうたん)」です。
縁起物としての葫蘆の意味合いはざっくりと知っていたつもりでしたが、元をたどると創世神話にまで関わっていたなんて~。
驚くと同時に興味を持ち、展示のモチーフとなるに至りました。
タイトルの「綿」は旧字なので左右ひっくり返ってます。



場所等の詳細はこちらよりご覧下さいませ。
前回来て頂いた方はご存知かと思いますが、小さい書店のさらに小さい展示スペースです。
規模もとっても小さいのですが、もし何かの折に界隈までこられた際にはちょっと覗いて頂けると嬉しいです。


「ひょうたんをテーマに!」と思ったきっかけの中国各部族に伝わる創世神話等々については当ブログにてまた後日少しではありますがご紹介を。


« にかんは予感がほしいな(BlogPet)|Top|今度はにまめが? »

コメント

こんにちは

うーーーん。。行きたい・・・。
神戸・・・遠い・・・・・(涙)

昨日の、小栗旬のドリトル、フェレットの誤食がテーマ(?)で
ずっと脳裏にみかんちゃんとにまめちゃんがウロウロしておりました。

ああああああ。これだぁ・・。みかんちゃんの手術・・・。。
と、見入りました(笑)

hironさま

私も「ドリトル」観ました~。
ドラマとはいえちぎれたストラップを見た時はドキっとしました。

みかんの手術の時、退院した日におなかに貼ってあったばんそこうを自分で剥がして食べるというアクシデントがあり、「もし詰まってたら危ないところでした(←術後すぐの再手術はやはりできないのです)」といわれ肝を冷やしました。ばんそこうまで食べた子は今までいなかったそうです。。
ほんとに誤食の多い子たちなんです。
対照的ににまめは誤食しないんですけどねえ。

しかし出演している動物たち、ちょっとかわいそうやなぁと思ってしまいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/534-23a52882

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。