戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り高野山〈後編〉

忘れてた。奥の院より前に行ったとこがありました。
成慶院を後にして奥の院へと思ったけど、すぐ目の前に見えるのは壇上伽藍の巨大な塔。
バスの時間まで10数分。せっかくだから立ち寄る事にした。

弘法大師の住まいもあるというここは高野山の中心。もちろん世界遺産地区。正面が発掘工事中やったので脇道より入る。
外からも偉容が望める根本大塔は何度も家事に遭い、現在のものは昭和初期のものだとか。そのせいかあんまりありがたい感じはせず、外観からは「でかい!赤い!」ぐらいの感想しか持てへんかったけど、中に祀られている大日如来以下巨大仏像群にはさすがに圧倒。

内部は大日如来の浄土(よく理解できませんが)ということで、ここに参ると仏と縁が結ばれるとのこと。つまり天国ゆき決定?
と喜んだけど、出た後に拝観料が必要だった事を知った。
大日様、お金じゃないよね?

ここは有名な三鈷の松等々見るべき物が盛りだくさんなんやけど、バスの時刻がせまっており断念。ああ~、秋冬は日が短いし日帰りはちょっとムリがあるなと実感。
バス停に戻る前にさらに寄り道。50mほど登った場所にある和菓子屋さん「さざなみ」でそば饅頭と酒饅頭を買う。
車中でいただいた饅頭はどちらもほっとする美味しさで寒さ疲れを癒してくれました。ごちそうさま~。

奥の院へ着いたころはさらに空気が冷たく日も暮れかけ。寒~。
弘法大師がおわす御廟までは20万基もの墓碑群を抜けて行く。大師様のお膝元で眠りにつくと救われるといういわれがあり、名だたる戦国武将達も敵味方関係無しで仲良くお眠りになっている。
有名人の墓が並ぶ参道と公園墓地の2つの道があり、行きは公園墓地の方を歩く。

なんじゃこりゃ~?

道の両脇にずらりと並ぶは有名企業の墓碑・墓碑・墓碑!
物故者を祀るものから「感謝の塔」なるよくわからんものまでよくよく見ると笑えるもんまであるやないですか。これは私のツボかも。墓というより文字通り企業の広告塔やね。
ちょっとだけご紹介。

rocket_L.jpg


ヘンなモニュメントが…と思えばこれもどこかの企業の墓碑。
新興宗教かと…。

○CCコーヒーの墓碑。シンボルはやはりコーヒーカップでしょ。

ucc_L.jpg


さて気になるのはカップの中身。どうなってるんかいな??

ucc2_L.jpg


おおっ!!コーヒーが!芸が細かいね~!

歩く事15分で目的地付近に。ほんまはもっと寄り道しながらゆっくりあっちこっち見たかったんやけど、何せ時間が~。どんどん暗くなるよ~。

墓碑もまばらになり途中の休憩所が見えて来た。と、手前に巨大な山が。近寄って見てみると30cmほどの地蔵を積み重ねた巨大無縁仏ピラミッドではないか。ひええ、写真撮ってしもたけど取り憑かれるかしら。。。
しかしなぜピラミッド型?三途の河原の石が積んであるアレと一緒?

御廟の手前に流れる玉川にかかる御廟橋を超えるとそこは弘法大師様が眠るスーパー聖地。もちろん写真は厳禁。
日もすっかり落ちて、遠くに揺れる灯籠の明かりが唯一の光。
昼間はうじゃうじゃいるだろう観光客もこの時刻はもうまばら。黄昏の空気とお堂の雰囲気で気持ちも自然としゅんとなってくる。
おびただしい数の灯籠に圧倒されつつ、地下へ降りて御廟でお参り。

外へ出るともう真っ暗。他の場所に行く事もままならず、行きと違う参道を通って帰るのみ。
参道は真っ暗で数メートルごとに街灯があるだけ。人影もほとんど無し。そして左右には墓…。一人では通りたくない。。。

haka.jpg


こんな真っ暗なのです!
携帯の明かりを頼りに幾つかの武将の墓は見つけたけれども、ここでも武田信玄の墓を見落とす。嫌われてんな~。毎週大河ドラマ観てるのに!

1回行けばいいかな~と思って来たけど、日帰りでは沢山の見どころのさわりすら見られへんかった事がとても残念やったので、ぜひまた来たいと思った。今度は泊まりで!
紅葉の見頃は11月下旬くらいかと。晩秋の行楽におすすめします。もちろん明るい昼がベストやけど御廟は黄昏時がええですよー。

お越しいただき感謝です。バチアタリ写真含む日帰り高野山写真いくつかアップしてます。こちらからどうぞ。
ついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

« みかんvsみかん〈動画〉|Top|日帰り高野山〈前編〉 »

コメント

高野山のお墓群は、私もかなりツボ。かなりのVOWネタ。
真ん丸のパチンコ玉とか仁丹のとか。

ずっと前やけど、高野山のどっかの食堂でメニューにあったお子様ランチを頼んだら、おばちゃんにえらい怒られた。
「これは子供さんだけですっ」て。なら、メニューにちゃんと書いとけよ。

私も行きましたぜ 高野山。
お墓の群れは見るだけでも楽しいですな。

しろあり・・・
mixiアルバムに私も載せました。
何故かインパクトが強かったです。

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

ぽんさま

パチンコ玉?仁丹?もっとゆっくり回ってじっくり見たかったです。。
しかしかなり観光地化されてしまってる感があったので食事処なんかは不満が…。

私の記憶にはありませんが、うちの母の話やと昔家族旅行で宿坊に泊まったときも大した事なかったと言ってましたので、あんまりサービスには期待しちゃダメなんでしょうね。あくまでも寺メインだし。

まみおさま

しろあり墓はツッコミどころも多い分秀作(?)といえましょう。
また行っておもろい作品を見つけてきたいと思う次第デス。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/55-1f7779c5

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。