戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予測不能の不思議ワールド【和田淳と世界のアニメーション】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



110325_liansheng.jpg

中国の切り紙・剪紙を作ってます。
よろしければこちらからどうぞ。




滑り込みで観に行ってきました~。

110623_1.jpg


和田淳と世界のアニメーション
トレーラーを観てすごく興味を惹かれてたんですが、予想以上の不思議ワールドにどっぷり。
頭で理解するというよりも感覚で楽しむ、そんな印象の作品たちを堪能してきました。

タイトルも「わからないブタ」「声が出てきた人」「鼻の日」などなど…。
何?って思うでしょ?
観てもやっぱり何?なんやけど、次の展開がまったく分からないし、柔らかそうな世界観(何か全体的な触感が)が気持ちよくて観入ってしまいます。
人が生えてくる(!)音とか、壁を鼻に押し付ける音、泡が弾ける音も映像の不思議さにぴったり。

触覚に訴えかける、映像やのに「触ってみたくなる」、そんな印象の作品たちでした。
というか、自分もこの映像世界の中に飛び込んでぐるぐる回ってみたり、鼻を押し付けてみたい!
触覚というとシュヴァンクマイエル的な感じもするけど、もっとユルい。
不条理具合は吉田戦車みたいな気もしたけど、さらにユルい。
制作のきっかけを読んでるとにやっとしてしまいます。
私の感想じゃあ伝わりにくいので、トレーラーをどうぞ~↓










この他、最近の国際映画祭で上映されたという海外のアニメーションも併映。
こっちも面白かったです。
ですが、もう明日で上映終わりなんですよね。。。

« 暑いー、のか?【いたち噺】|Top|久しぶりにチープな »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/595-75ae9bbe

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。