戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれ【たまの剪紙】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー



110325_liansheng.jpg

中国の切り紙・剪紙を作ってます。
よろしければこちらからどうぞ。


九州南部では梅雨明けしましたねー。
九州の6月中の梅雨明けは56年ぶりで、梅雨明けが早いと猛暑になるとか…。
去年より暑いのか、と思うと先が思いやられますねえ。。

先週のテレビ番組のお天気のコーナーで、梅雨にちなんだ豆知識として、てるてる坊主の由来をやっていました。
中国ではかつて長雨の時期に「扫晴娘」という雲を払う女性を象った剪紙を吊るす習慣があり、それが由来となっています。

ずっと前に「扫天婆」という剪紙をつくっていたのですが、これを番組コーナーの担当の方が読まれたようで、画像を使っても良いかという連絡がありました。
後で観ましたが、テレビに自分の作った剪紙が映ってるのは不思議な感じでした。
現在でも陕西省では学校の授業で作っているそうです。ええなぁ。
来年くらい、黄土高原行ってみたい。
しかし中国語、もうちょっと何とかならんかねえ。語学センス無。
というか努力が足らんだけか。


110629_1.jpg

こっちは昨日切った「扫天娃娃」。呼び名は色々ですが、意味は同じです。



10月には今年1回目の展示をします。カフェでの展示となるので、これをやってみたいなーと。

110629_2.jpg

キャンドルです。試作してみましたが、悪くないです。
でも丁度いいホルダーがなかなかないのよ。
φ90×H100mmくらいの筒型で、熱に耐えられる。もし誰か知ってたら教えて下さい。。。

そして週末は2回目の一日教室が。
今回は人数少なめだそうですが楽しんでいただけるよう頑張りますので参加者の方、どうぞよろしくお願いいたします。
詳細についてはホームページトップよりご覧下さい。



久しぶりに剪紙についてつれづれ(汗)




« 一日教室@神戸|Top|暑いー、のか?【いたち噺】 »

コメント

きゃ~!
キャンドルとてもすてき♪

しかし、紙だとなかなかむつかしそうですなあ。。。
そうそう、キャンドルですが、ちょっと高さが低いのだが、
コレでどうかというのがあるので、
近々送ります。
(借りてたブツも遅くなりましたが一緒に・・・)

一回ためしてみてくだされ。

しょくぱんさま

おおー。頼もしい!
上のんは耐熱の容器に和紙を巻いてるんよ。最悪それでって思ってたんやけど…。
でもまだ急がへんからいつでもええよ(o^∇^o)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/597-07e85903

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。