戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらぶら玉島【後編】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


岡山県・玉島地区の街歩きの続きです。
旧新町問屋街を歩きます。
かつて港町として栄えたこの地域にはたくさんの問屋が軒を並べ、栄えていたそうです。

120216_36.jpg

120216_37.jpg

回船問屋米屋安兵衛


120216_38.jpg

西国屋土蔵。
中をのぞいてみたけど暗くてよく見えんかった。。

120216_55.jpg

土蔵はコンサートホールなどとして使われたりもしているようです。
横の路地の奥にはカフェもあるようです。が、日曜はお休み(泣)

古い街並をのんびり西へ歩くと川向こうにまた違う雰囲気の街並が。
橋を渡って白壁の残る仲買町へ向かいました。

120216_39.jpg


120216_40.jpg

橋を渡った正面のレトロなタバコ屋さんを眺めつつ右へ折れます。

120216_41.jpg

こーんな郵便ポスト、子供の頃にはあちこちにありましたがもう町中ではすっかり見なくなりましたね。
ここではまだまだ現役ぽい。

120216_42.jpg

120216_43.jpg

120216_49.jpg

こんなサインも何だか懐かしい。
よそものは珍しがるばかりですが、ここに住む人たちには日常の風景なんですよね。



120216_44.jpg

Y字路にはこんな立派な建物が。
旧玉島信用組合の建物です。薄暗い1階ホールは天井が高く、ぜひとも入ってみたい雰囲気やったんですが、もちろんがっちりカギかかってました。


120216_45.jpg

こちらもモダンな造りの呉服屋さん。



120216_48.jpg

江戸時代の問屋さん(だったと思う)。


120216_47.jpg

そしてこちらも江戸時代から続いているという紙屋「白神紙商店」。
今もお商売されてます。「ない紙はない」というくらいの和紙の品揃えだそうで…。
むっちゃ入ってみたい!


120216_46.jpg

菊池酒造。「燦然」という銘酒で知られるそうです。
日曜でなければあちこちのお店が開いているかと思うと、ちょっと残念感が否めなかったです。


もし再訪するなら平日、かな。まだ見ていない地域もたくさんあります。
休みのせいか(?)、結構歩いたのにすれ違った人はきっと15人満たなかったんちゃうか。。とっても静かな街でした。
たまたま見つけた場所やったんですが、ロケ地としてもよく使われたりしていますし、古い街好きの人たちのあいだでは有名な場所やったみたいです。



120216_50.jpg

夕暮れの倉敷、美観地区。
当初はこちらメインの予定やったんですが、玉島を見つけてしまって急遽変更した今回の小旅。
ですが、当たりでした。来て良かった。
美観地区、来たの初めてでしたが思ってたよりずっと広いんですね。さすが一大観光地。
お店をひやかしながらぷらぷらするのも楽しそうですねー。



« 久々にいたち|Top|うぇるかむ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/640-9d6c5c03

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。