戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節外れの【NITI】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


来年1/27にNHK文化センター神戸、2/9に神戸アートビレッジセンターにて剪紙のワークショップが決定しました。
旧正月の時期にちなんだ干支などのおめでたい柄を切る予定です。
詳細が決まり次第また宣伝させていただきます。


今年の夏、「ふわふわのかき氷が食べたい!」と思いたち、あれこれ探していた所、京都の「NITI」に行き当たりました。
栃木日光の氷職人が作る天然氷でつくったかき氷だって。
お値段1200円!贅沢だな〜。食べてみたい!
と言う訳で夏の間京都へ行った折り、何度か店の前まで行ってみました。
一度目はすでに閉店、がっくり。
二度目は店の前に大行列!ありえへんわ〜。猛暑の中並ぶ気力もなくさっさと諦めました。
雑誌やら新聞やらで紹介されてたもんなぁ。
とはいえ、美味しいかき氷を食べようと真剣に思った事が今までなかったんで、この大行列はちょっとしたカルチャーショックでした。

じゃあ夏がダメなら寒い時期にいこうやないの。
意固地になった私はかき氷の本来の意味をすっかり忘れて再訪を誓いました。

で、先日、ついにリベンジの時が。
この季節の夕刻なら絶対大丈夫やろうと、勇んで花見小路へ。

121030_1.jpg

表通りには観光客がたくさんいたのでちょっと不安になりましたが、店の前に列はなし。
季節外れの「氷」が自信を物語ってるようです。でも知らんと見たら「?」やんね。
店に入ると問題なく入れました。よかった!

121030_2.jpg

モダンで上品なお店のカウンターの横には大きな手回し式のかき氷器が置いてあります。
私らは奥のテーブルについたので、ついたての陰でちゃんと見えずでした。。
この時期のお味は季節商品の柿と定番の宇治抹茶。柿苦手なんで宇治抹茶をチョイス。
しばらくするとかき氷器を回す音が聞こえてきました。
いかにも削ってます〜なゴリゴリいう音か思ったらショリショリととても軽やかな音でした。


121030_3.jpg

ほどなくはこばれてきました。大きいな〜。さっそくいただきます〜。
口に入れるとふわふわ!冷たさを感じる間もなくほろっとほどける食感は氷じゃないみたい。
こんな氷は初めて。上品な抹茶の風味も何だか優雅な気分にさせてくれます。
かき氷は夏祭りなんかで食べる庶民的なもの!という意識が遠のいて行く。。
こんなお上品な嗜好品にもなるんどすえ。
下の方にはには小豆と練乳プリンが入っていました。
これまた優しい甘さでほっとしますな。

あとに入って来たお客さんも次々氷を注文してました。
うちらは物好きか思てたけど、フツーにいるんやね、さすが名店。

だんだんと暮れなずむ坪庭を眺めながら贅沢なひとときを過ごしました。
かき氷といえど侮れず。さすが京都ですな。
食べ終わっても全然体冷えず。こんどは真冬にいってみよかな。



« みかんその後|Top|募金しました。ありがとうございました »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/673-36e24ed5

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。