戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西安にて【大雁塔】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


西安にはたくさんの見所があります。3日程度の滞在だったんであんまりたくさんは行っておりませんが、玄奘三蔵が建てたと言われる大雁塔へも行ってきました。
西安の中心部からバスで20分程度。

バスを降りたら遠くに塔が見えました。

120321_dayangta1.jpg

でも以外と遠い。。

120321_dayangta2.jpg

まだ遠い。。。
玄奘さんの取経の旅のレリーフを見つつ、入り口はどこや〜と。

120321_dayangta3.jpg

土産物の並ぶ通りに出ました…が入り口ないし。
日本みたいに「入り口こっち!」と親切な表示はありません。
自力で探すのを断念してニュージアムショップのおねいさんに聞いてようやく到着。

120321_dayangta4.jpg

やれやれ〜。

大雁塔は慈恩寺という寺院の中にあります。慈恩寺は唐の時代の高宗により建立された寺院で、大雁塔は玄奘さんが天竺より持ち帰った経典を保管する為に自ら設計した塔だとか。

120321_dayangta5.jpg

遠くからでも歴史を感じさせる立派な建物だということが伺い知れます。
なんとこの塔、中に入って登れるんです〜。

120321_dayangta6.jpg

入り口。華美ではない質素な作りですが、静かな威厳をたたえております。
趣があってよいですねえ。

120321_dayangta7.jpg

内部は狭い階段がついており、上まで登る事が出来ます。

120321_dayangta8.jpg

途中の階には魚拓ならぬお釈迦様の足の裏拓が。
7階までは結構キツいぞ〜。軽く息切れしながらようやく到着。
東西南北に小さな覗き窓がついており、そこから西安の街が一望できます。
…といっても空気が悪いのか霞んでいてあんまり遠くまで見渡せへんかったけど。

120321_dayangta9.jpg

噴水広場を臨む。

120321_dayangta10.jpg

古都、とは言われておりますが、やはり開発の波が押し寄せており、町外れのあちこちでクレーンと建設中の高層ビルを見かけました。

120321_dayangta11.jpg

120321_dayangta12.jpg

どちらかが確か西の窓(すでに記憶が曖昧。。)
ここから玄奘さんは西への長旅へ出かけたのですね〜。唐の時代の西安にしばし思いを馳せたりなんかして。
感慨にふけりながら階下へ。

120321_dayangta13.jpg

一周したら一生平安、て意味ですかね。とにかくぐるっと一周しました。

120321_dayangta14.jpg

この塔の雰囲気、とても好きになりました。
「黄土煉瓦」を使用した柱を一本も使わない特殊な構造なんだとか。
柱がないのにこんな高い建物がどうやって1300年以上も倒れず残ってるんか不思議で仕方ありません。
相当な技術があったんやろなぁ。

120321_dayangta15.jpg

途中の東屋は牡丹の花で囲まれておりました。

120321_dayangta16.jpg

大雁塔とは対照的な金ピカの財神を祀る堂もありました。
壁のアーチ型のくぼみにもちっさい財神がずらりと鎮座しておられます。眩しい!

西安屈指の観光地であるこちらは、寺院付近もかなり整備されております。

120321_dayangta17.jpg

塔を臨む大噴水広場。
警備員(?)のおっちゃんがピッピピッピ笛を吹いてるので何かいなと思ったら、なんと笛に合わせて噴水の水の出方が変化してました!
夜はライトアップされてさらにきらびやかになるそうです。

120321_dayangta18.jpg

汽車ポッポが走っていたり

120321_dayangta19.jpg

玄奘さんの銅像をバックに凧も揚がっていたりと、なかなかのにぎわいを見せておりました。
きっと玄奘さんが見たらさぞかし驚かはるやろなあ〜。


« 西安にて【書院街】|Top|西安にて【兵馬俑博物館】 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/691-c0da1917

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。