戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石窟宾馆にて【杨家岭石窑宾馆2】

お越しいただきありがとうございます。
ついでにポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ


ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙を作ってます。よろしければこちらからどうぞ。
販売はじめてみました。よろしければこちらからどうぞ。


世界最大の石窟ホテルにて。つづきです。

部屋は確か3層目やったような。
もちろんエレベータはないので階段で上がります。


shiyaobinguan_29.jpg

shiyaobinguan_30.jpg

shiyaobinguan_31.jpg

階段の壁際には陝北の暮らしの写真パネルがありました。
この辺りは全然都会なんでこういった光景はなかったです。。

部屋は窰洞を模したいたって簡素なつくりです。

shiyaobinguan_24.jpg

窓枠のデザインが素敵。

shiyaobinguan_23.jpg

こぢんまりしたお部屋です。

shiyaobinguan_27.jpg

絵も飾ってたりなんかします。

日が落ちて来たので、外に出てみると

shiyaobinguan_32.jpg

部屋の前の提灯に灯りがともっていました。
さらに暗くなると、

shiyaobinguan_34.jpg

shiyaobinguan_33.jpg

なんだか幻想的な不思議な光景でした。

shiyaobinguan_35.jpg

しかしまあそんな雰囲気のいい話ばかりではなく。。

ガイドさんは別のホテルなんですが、別れ際に「8時過ぎないとお湯でないから」と言われました。
水不足やし仕方ないよなーと思っい、8時回るまで待機。でようやく入ろうと思ったらやっぱり出ない。。
いや、30℃くらいは出てるのか?この辺りは高地なのか西安よりだいぶ寒く感じました。
長T1枚で少し肌寒いくらい。我慢して入ったけど水量も少ないしなかなかの寒さだわ。。
頭は比較的マシな温度やった洗面台で洗いました。寒〜。

水に関してはぜんぜん構いませんが、もう一つ。
テレビもあんまり映らないんで寝ようと思ったら、天井近くの壁の割れ目から何かがもぞもぞ。。
人差し指くらいのげじげじが〜〜〜〜(泣)
しばらく(1.5時間くらい)にらめっこしましたが、疲れて寝ちゃいました。
虫、大の苦手やけど、選択肢がなかったら何とかなるもんですな。
でもゾロゾロ出て来たらきっとアカンかったナ。
翌日は近くにいないか、とか鞄に入っていやしないかとビクビクしてました。。

翌朝は出発まで時間があったんで、宿の周りをうろうろ。
掃除のスタッフさんたちはみんな若い素朴な感じの女の子で、外人が珍しいのか、目が合うとちょっとはにかんだような顔で笑顔を向ける様子がとてもかわいらしかったです。

shiyaobinguan_37.jpg

レストラン。
内装は豪華やけど、料理は野菜と豆と粥、とかなり素朴(笑)

shiyaobinguan_39.jpg

朝になってから気づいたのですが、建物の左端にはスロープがありました。
どうやら一番上まで続いているよう。登ってみるか。

shiyaobinguan_40.jpg

shiyaobinguan_41.jpg

8階。上の方は会議室やったか遊戯室やったかの表記がありましたが、あんまり使われていないのか寂れた雰囲気。。
一番上は桃園があるとのことで、さらに登ってみました。

shiyaobinguan_43.jpg

shiyaobinguan_44.jpg

こっちもなんだか手入れされない…のかな。まるで廃園のような…。
でも花が咲いたら綺麗やろなー。

shiyaobinguan_42.jpg

街が見下ろせます。窰洞も見えました。
至る所で工事していて、夜も朝も音が響いておりました。
そのせいかこの辺りはとても埃っぽかったです。



« そして、大反省。。。【切り紙の街・白家塬村】|Top|石窟宾馆にて【杨家岭石窑宾馆1】 »

コメント

うわーこんなとこ、泊まってみたし。
壁のサイケな絵と言い、
他所ではお目にかかれへん光景やね。
が、飯がイマイチやねんなぁ(笑)

私はビビリなんで、こんなとこまで一人で行く度胸がないので
ただただ感心して見ましたっす。

ぽんさま

ビビリ。。ですか??? (笑)
ほんとにここに行かないと泊まれないような不思議な宿です。
ただし食事は期待できません。。(苦笑)

明日からまた全然違う雰囲気の場所へ行ってきます。
中国シリーズが終わったらまたご覧下さい〜。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/698-5a6549de

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。