戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん噺〈UDON、讃岐麺房すずめ〉

讃岐うどんブームもすっかり定着した今日この頃、「UDON」を鑑賞。

UDON.jpg


NYでスタンドアップコメディアンになる夢に破れた松井香助(ユースケ・サンタマリア)が故郷の街へ戻り、ひょんな事からタウン誌の出版社に勤めはじめた事から始まる一大讃岐うどんブーム。
ほんまのブームの火付け役も同名のタウン誌やったそうなんで半実話なんやね。

お目当てのラーメンズ片桐仁佐々木蔵之介の2人の登場はいつなんや~?
と、思いきや仁は出版社の社員で早々と登場。

仁、関西弁へた!!(まぁあたりまえか)でも新鮮でワラエルわ。
ていうか、みんな方言バラバラやん。。。


でもヘタでいいから仁にはもっとおもろい事しゃべらして欲しかったな~。せっかくの映画出演やのに。露出多いのに台詞少ないし関西弁以外あんまし面白くないよ。しかしなぜ仁を選んだんや??

地元の(今や)超有名店やおやじさんも結構出演。私は「がもううどん」の店がまえや「宮武」のおっちゃんくらいしか分からんかったけど、うどんツアーの強者が観たら「ここは!」みたいなんがいっぱいあって楽しいやろね。

さて佐々木氏の出番はといえばほとんどカメオ。
白衣で教壇に立ついでたちは…、おおっ、「サマータイムマシン・ブルース」やないですか。監督一緒やもんね。
よくよく観れば、うどん巡礼のヘンな3人組とユースケに使われまくるタクの運ちゃんも「サマー…」のSF研究会の面々や~。

後で調べたら、「サマータイムマシン・ブルース」の舞台も香川やったそうな。劇中出てくる「松井うどん」は「UDON」でも「松井製麺所」の名前で登場。つながってるよ。
さすがに瑛太や上野樹里は出てへんな。

うどんブームの衰退まではまあまあ良かったけど(途中のCG使いまくりの夢は好かんかったけど)、父親のくだり~ラストは何だかなぁ(特にラストは×!)。
うどんでいうならのびてマズなってまっせ。
やや散漫な感じがどうしてもぬぐえんかった「UDON」。「サマータイムマシン・ブルース」の方が100倍面白いで~。「UDON」の話しといて何やけどこっちを強くお薦めしとこ。観て損ナシよ。



うどんブームで三宮にも讃岐うどんの店がいくつか出来た。
その中でも草分け(ブームになる前からあったのかな?)の「讃岐麺房 すずめ」へ先日行った。

0701_01.jpg


私らが着いた1時頃には前にいた2組だけやったのに、15分もせんうちに後ろには20人近い行列が!ブームはまだ去ってへんかったのね~。
入り口にはこんな張り紙が。

0701_02.jpg


こだわりやね。

私は生醤油、相方はかけうどん大を注文。
↓こっち生醤油。

0701_03.jpg


美味しい。
でも、期待してたほどのコシはない。相方のかけうどんはさらにコシがなかったなー。

色んなサイトでよく褒められてるけど百見は一食にしかず。マズくはなかったけど期待し過ぎがアカンかったかな。ご主人は香川で修行してはった人らしいけど、やはり地元香川の無骨なまでのコシは余所ではなかなか受け入れられんのかな。ほどほどになってしまうんかな。

私の行動範囲やったら、元町の「民藝」「い草製麺所」で十二分。こっちも美味しいよ。

お読みいただき感謝です。いたち出てこんな~。
お立ち寄りいただいたついでにポチポチポチっとよろしくです!

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

ランキングバナー

FC2ブログランキング

みかんとにまめ、先代ぽんきちの写真あります。写真にマウスをのせると拡大します。
kasparek's の鼬's へ

« 2段ベッドの使い方〈動画〉|Top|アニメ2本〈鉄コン筋クリート・パプリカ〉 »

コメント

UDONはお店一杯出てきたとこだけが嬉しいて、あとはたるくて今イチ。
なに、すずめ?そんな店知らんぞっと思ったら、そちらの地元なのね。やっぱりうどんは香川へいかんとアカンなぁ。

サマータイムマシンブルースのヨーロッパ企画、うちの近所。とあるお菓子屋さんの息子さんですわ。

うどーん

こんばんわ!
奇遇~私今日うどん食べました。
得正というカレーうどん(激辛)でそこそこ有名な店です。
鼻水必須です。
私は冷やしうどんでしたが。。
三宮のすずめ・・存じ上げませんでしたーが探してみよっと♪

でも私は蕎麦派(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

は!!!

こんな所でごめんなさい!!!

相方さま、遅くなりましたが・・

ハッピ~バ~スディ~ですぅ~♪♪


やっといえた・・・・・・・・・・!!w

ぽんさま

ほんまイマイチでしたね。。ぽんさんはうどんの強者(笑)やから、店がたくさん出て来たシーンは楽しかったでしょうね。

ヨーロッパ企画、京都でしたね。佐々木酒造といい、私にツボな場所が近くでうらやましぃ~です。

みやこさま

得正、会社の近くにもありますわ。行った事ないけどカレーうどんで有名らしいですね。
上に紹介した「い草」のご主人は蕎麦の有名店「土○人」系列の居酒屋にいはったそう。でもうどんは独学だとか。あんまし「土○人」とは関係ないですね…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/7-27ca1d2c

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。