戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にまめも始まりました

早いもので、みかんが虹の橋を渡ってから早ひと月です。来週は四十九日。
あのぼんやりさんはちゃんとと三途の川を渡れたんやろうか…。

130901.jpg

さて、にまめは結構食欲もあり元気そうやったんで、これまであんまり病院にはかかっていませんでした。
ですが最近しっぽの先の方の脱毛と、少し後ろ足が弱って来ているのが気になっていたので、健康診断を兼ねて病院へ連れて行きました。
今回から人間の引っ越しを期に病院を替えました。
関西のいたち飼いなら一度は名前を聞いた事のある、豊中にある動物病院です。

評判通り、説明はとても丁寧でした。
何よりエキゾの診察に慣れているのがよく分かり、安心してお願いできそうな印象を受けました。
でも、診察の結果は喜ばしいものではなく…。

脱毛については見るなりやはり副腎腫瘍の影響だと。
薄々覚悟はしてましたが…。みかんも苦しめられた病です。
高齢いたちのほとんどが患う病気ですが、やはりにまめも発症していたようです。。。
触診では脾臓がだいぶ肥大している、と。こちらもみかんと同じ症状です。
いたちにはよく見られる症状ですが、大きくなってきてもねじれたり他の臓器を圧迫しない限りは特に処置をすることはないそうです。
ちなみに、小さくなる事もないとのこと。

詳しく調べる為に採血とエックス線も行い、その結果分かった事はインスリノーマの疑い、というか決定です。
数値も34と平均よりもかなり低かったので。

高齢いたちの2大疾病ですが、「何だか弱ってきたなあ」というのが傍目にも分かったみかんと違い、結構活発で元気そうなにまめがという事が少しショックでした。
でも、いたち飼いにとっては高齢フェレの病気は避けて通れない道なんで、ふたたびの闘病生活のケアを出来る限りしていこうと思います。

副腎腫瘍の進行を遅らせるリュープリン注射が月1回、そして同じく副腎腫瘍の進行を遅らせるメラトニンとホルモン剤の毎日投与生活が始まります。

検査の鎮静剤や注射や診察の影響か、本日は少しお疲れ目のにまめ。
これからまたいたちもヒトも大変ですが、にまめちゃん、がんばろな。


お越しいただきありがとうございます。ついでに↓押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ

ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙をモチーフとした作品を作っています。
よろしければこちらからどうぞ。




« その後のにまめの記録|Top|いたちの里親募集 »

コメント

久しぶりにお邪魔してみたら、、、
びっくりでした。
とても遅くなりましたが、みかんちゃんのご冥福をおいのりします。

いつかはやってくる日だけど、やっぱりつらいよね。

がんばれ、男前のにまめさん!

しょくぱんさま

ありがとう〜。
高齢やったし闘病中やったんで覚悟はしてたけど、最後苦しませてしまったんでどうしても悔いが残ってしまいました。。
二人元気なんを見てもらいたかったんだけどね。

にまめにはまだまだ元気で過ごしてもらえるよう最善をつくします〜。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/710-8fc08414

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。