戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「背守り 子供の魔よけ」展


140506_1.jpg

大阪のLIXILギャラリーにて開催中の「背守り 子供の魔よけ」展を見て行きました。
会場のあるグランフロントはGW最終日でごったがえしておりましたが、オフィス棟はがらーん。(あたりまえか)

「背守り」とは、着物の背中に縫い付けられた刺繍や縫い取りのことです。
背に縫い目のない子供の着物には背中から魔が入ると考えられており、子供を守るために親がしつらえるものだったそうです。

140506_2.jpg

140506_4.jpg

140506_5.jpg

シンプルな縫い取りのものから縁起物を象った刺繍や凝った作りの押絵など、一つ一つに親の愛情と成長を願う気持ちが込められています。
もちろん、親が我が子の為に自分の手でつくることに意味があります。


140506_3.jpg

子の育ちが良い家や長寿の老人などのいる家からハギレをもらってつなぎ合わせた「百徳着物」。
これを着ると子供が丈夫に育つとされていたそうです。
完成までの時間を思うと気が遠くなりそうな着物です。。

背守りが施されている着物も、親の仕立て直しであったり、大切に何度も着てあちこちほつれていたり当て布がされています。
そういったものを目にすると何だか自分はぜいたくしすぎやなぁと申し訳ない気持ちにも。
私が子供の頃母がよく服を作ってくれました。
もちろんちゃんと着てましたが、やはり友だちの着ている既製服を見ていいなぁと思った事もたくさん。
今思うとほんとに情けない。自慢してやれよ!とか思ってしまいます。分かってへんガキでした。
親の心子知らずやな、まさに。
もし自分に子供がいても手作り服なんか作られへんって。

140506_6.jpg

守り袋や迷子札の展示もありましたが、これを毎日腰にぶら下げるのか!と思うくらい豪華かつ丁寧で凝った作り。
こちらも魔除けなどの意味を持つそうですが、我が子の安全や健やかな成長を願う親の気持ちが溢れていました。
自分がもしこんな凝ったもんを作ったら守り袋を入れる守り袋も作って「ぜったい汚すな〜〜」とか言いいそう。

140506_7.jpg

収集家の方がこしらえた現代の背守りもとても素敵でした。
Tシャツの後ろに縫い付けられた背守りはファッションの一部のようにも見えてとってもお洒落です。
迷信と片付けられてしまいそうですが、このような気持ちのこもった習慣にはとても心を惹かれてしまいます。
かつての風習を今風に蘇らせて繋げていく、今のお母さんたちの間にも広がったら素敵やなぁ。

5月20日までです。
会場など詳しくはこちら



魔除けつながり?ですが
5/29、6/7の両日に神戸と大阪で切り紙ワークショップをします。詳細はこちらよりごらんください。

1422_2.jpg

季節が夏に移り変わる旧暦の5月は病気が流行ったり様々な毒虫などが現れる時期でもあり、それらから逃れるために儀式や禍よけを作ったり、色々な切り紙を切る習慣がありました。
そのような中国の端午節の古い習慣にちなんだ禍よけの切り紙をつくります。
余裕のある方は写真のように裏から紙を貼ってカラフルにしても良いですね。
興味のある方はぜひご参加ください(o^∇^o)ノ



« 次回ワークショップの図案|Top|ワークショップの詳細など »

コメント

こんな風習があったとは、しらなかったな。
そういえば、ワタクシ、こどもに手作りものを持たせたことがない(汗)

うちも、母が手作り派だったため、しょっちゅう手作り服を
着せてもらってたので、
既製服がうらやましかった気持ち、めっちゃわかるわー。

ほんまに親ってありがたい。

今思うと贅沢もの!って感じやんね(>_<)
自分の子には手作りの良さをしっかり教え諭してあげんとやね。
今からどんどん物いりなるんちゃうん??
仕事しながらやと大変や思うけど、手作りがんばれ〜。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/732-b8ce2bcf

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。