戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回ワークショップの図案

次回ワークショップの図案いろいろ。

141511taozi.jpg

桃は「逃」に音が通じ、「逃命(死から逃れること)」を表し、魔を寄せ付けないとされる果実です。

141511hama.jpg

鐘をかぶせられたヒキガエル「金钟扣蛤蟆」。
金のつりがねや火鋏、ハサミなどは五毒(蠍・蛇・ヒキガエル・ヤモリ・蜈蚣)を滅し、あらゆる災害を家に入れない神物とされていました。
似た図で、多産を表すカエルと鐘の組合せは多子を願う意味となります。

141511hulu.jpg

瓢箪とハサミ「剪刀葫芦」
瓢箪は魔を吸い込むとされ、端午節の期間に貼り、最後の日に焼くことで吸い込んだ魔も一緒に焼いてしまうという習慣もあったそうです。

日本にもつながりのある端午節の様々な風習は今はもうほぼ見られないような習慣のようですが、調べていてもへぇーがいっぱいあって面白い。
中国語の先生の話では、自分が子供の頃には、おばあちゃんが毎年門前にヨモギの束(ヨモギも魔除けの力があるとされます)をかけていたそうで。
でも今はしないと。
家や子の安泰を願う思いがたくさんあって、先の背守りにも少し通じるような。。。

141511color.jpg

カラーにしたものはこちら。
ワークショップでもと思ったけど意外に時間がかかる。。
ちょっと時間内に仕上げるのは難しいかもですが、やってみたい方にはチャレンジしていただきたいです(o^∇^o)

これらの切り紙に興味のある方はワークショップにぜひご参加ください^ ^
詳細はこちら


お越しいただきありがとうございます。ついでに↓押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ

ランキングバナー

中国の切り紙・剪紙をモチーフとした作品を作っています。
よろしければこちらからどうぞ。

« にまめ闘病記|Top|「背守り 子供の魔よけ」展 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/733-e15bf4bb

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。