戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらににまめ

すっかり要介護になったうちのおひいさま。
ここ2週間程は失神を繰り返すようになりました。
薬やサプリメントの効き目も空しく、じわじわ転移しているリンパ腫の影響が濃厚だそうです。
私が触っても分かるくらい腹部には不自然なぼこぼこがいくつかあります。

失神の時は目を見開いて動かないにまめを見てもうダメか!という状況に何度もなったのですが、
そのたびに持ち直してくれ、彼女の生命力とがんばりにはほんとうに驚かされています。
あまりにもしんどそうな時には「もうそんながんばらんでもええねんで」と言ってしまうのですが…。

点滴と胸の水を抜いたせいか、ここ2.3日は少し落ち着いた様子でしたが、
昨晩再び失神&息も荒くなりまた予断を許さない状況になりました。
本日は出勤日なので日中お世話ができません。
家にこのまま放っておくのも心配なので、半日預かりで病院へ連れて行きました。
先週もお願いしたのですが、点滴、ごはんのお世話、トイレや体調の確認など細かにしてもらえ、
万一の際にも何かの対応はしてもらえるので少し安心です。

ほんとは環境が変わるのでストレスにもなるし、預かり中に最悪の事態も起こりうるので判断は難しいとこですが。
ただ、家で一人で苦しんで亡くなることを考えるとまだましかなぁとの思いから
出勤前に病院へ走って、仕事を早めに終えて再び病院へ走るという生活をしてます。
時々我にかえってようやってるなァ自分、とも思いますが(苦笑)
今までいっぱい楽しませてもろたり、いてくれてよかったなぁと思う事があったので、
最後くらいはきちんと恩返しさせてもらわんとです。

みかんの時にはあれこれ考える間もなく旅立たれてしまったのですが、
介護生活も3ヶ月となった今、動物を飼う事についての責任を改めて考えたりします。

フェレット里子の掲示板をちょいちょいのぞくのですが、
明らかに安易に買い始めて飽きたんやろなあといういたち親も割といて
一人で憤慨してます。
鳴かないし散歩にも連れていかんでいい。フレンドリーで懐いてくれる。
いい面だけみてるととても飼いやすい動物に思えますが、
フェレットは病気多いし飼うのん大変やねん。手間もお金もかかる。
散歩いかんでいいゆうても放牧はしなあかんし、独特のいたち臭もあるねんでー。
そういったこともきちんと知ってから飼ってほしいなあと心から思います。

今日もお迎えまで待ってて欲しいなぁ。(昼休み中)

140623.jpg

少し調子がよくて久しぶりにリラックスモードでお休み中。
歳の割には毛づやは割といいのです。


« おつかれさま、にまめちゃん|Top|三ヶ月たちました【にまめのその後】 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/738-781f6193

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。