戯れ言といたち噺

切り紙のこと、日々の戯れ言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のこどもワークショップ

今月初めに、子供を対象にしたワークショップを行いました。
一回目は大人ばかりの参加となってしまいましたが、二回目は年少〜小六生までの11名の参加があり、とてもにぎやかなワークショップになりました(o^∇^o)

二回目の会場は兵庫県加西市の北条町にて。
お話を頂いたNPOの方から、「ちょっとした旅行だよ〜」といわれていたので、楽しみにしていました。
JR加古川駅から、加古川線に乗り換え、さらに粟生駅にて北条線に乗り換えます。

150809_1.jpg

一両編成のかわいい列車におおはしゃぎ。
列車についていた「すずむし列車」のプレートどおり、中では鈴虫の声(の音声テープ)が鳴っておりとても涼しげでした(^^)
田んぼや木立の中を走っていると気分は旅行♪ 目的を忘れてしまいそう。
途中駅はどこも綺麗で駅舎内にギャラリーやパン屋が併設されているなど個性的でした。


150808_1.jpg

年少さん〜低学年の子には少し簡単な図案を渡し、切り方のポイントだけを説明します。
とはいえ、普段と違うハサミづかいに慣れずで、難しい顔をしている子が続出…。
アカンかなぁと心配気味に始まったのですが、さすが子供は順応性が高い!
だんだんコツを覚え、真剣に取り組んでくれました。

150808_2.jpg

150808_3.jpg

150808_5.jpg

150808_7.jpg


過去にも思いましたが、どちらかというと男の子の作るものの方が、予想もつかないものがたくさん出てきます。
出来上がりの完成度というよりも、「こう切ってみたらどんな形になるんやろう?」という好奇心で色々チャレンジするというか…。
ガイコツみたいな猿とか、最後には雪だるまやらサメまで出現(笑)

150808_4.jpg

150808_9.jpg

幼稚園の子はさすがに3時間は長かったようで途中で走り回ってましたが(笑)、みんな思い思いのモビールを作り上げてくれました。
付き添いのお母さんの方がハマっていて黙々と作っているのも嬉しかったです(^^)

150808_8.jpg

150808_6.jpg

150808_10.jpg

150809_3.jpg

大人よりも大変ではありますが、また機会があればやってみたい子供ワークショップ。
ケガをしないかも心配でしたが、作業中はみんなとても集中しており今回もケガ人はありませんでした。
いつか、もっと自由に楽しんでもらえるような内容をやりたいなあ。

« 伊豆のわさび丼|Top|ワークショップとホームページ更新の告知 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kasparek.blog108.fc2.com/tb.php/771-cb0d6880

Top

HOME

切り紙、旅行のことなどなど
中国の切り紙をモチーフとした作品等のHP→こちら。販売はこちら。
FB

kasparek

Author:kasparek

mikan.jpg









みかんです。
2005年12月3日生まれ。マーシャルフェレット/シナモン
マヌケ&お笑い担当。
★2013年8月1日 虹の橋を渡りました

nimame.jpg









にまめです。
マーシャルフェレット/ブラックセーブル
腹黒担当。 ★2014年6月23日 虹の橋を渡りました(8さい6ヶ月と6日)


*script by KT*

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。